記事ID132089のサムネイル画像

今こそ聴きたい!2016年に使用された洋楽CMソングを紹介します!

もうすぐ2年前となる2016年。あなたにとってどんな年でしたか。2016年も数多くの洋楽の名曲たちがCMソングとして起用されました。どれも心に残る曲ばかりです。そこで今回は2016年に使用された洋楽CMソングを一覧形式でまとめてみましたので是非ご覧ください!

2016年洋楽CMソング Taylor Swift Shake It Off

2016年洋楽CMソング、1曲目はこちら。Taylor Swiftで「Shake It Off」です。家庭教師のトライ「Try IT」CMソングとして起用され話題を呼びました。楽曲自体は2014年に発表され、この楽曲はグラミー賞を獲得するなど世界的大ヒットを巻き起こした作品です。日本でも洋楽ファンを中心に大ヒットを記録した楽曲ですが、発表から2年後の2016年にCMソングとして起用され2度目のヒットを記録しました。

2016年洋楽CMソング Taylor Swift Shake It Off ライブ動画

ライブでもTaylor Swiftのパワフルなボーカルが光っています。さすがは現代を代表するポップスターです。Taylor Swiftは2017年にもニューアルバムを発表しそのアルバムを大きな話題を呼びました。その活躍は今も衰える兆しがありません。

2016年洋楽CMソング Carly Rae Jepsen Call Me Maybe

2016年洋楽CMソング、2曲目はこちら。Carly Rae Jepsenで「Call Me Maybe」です。花王ハミングFine CMソングおよびauのCMソングとして起用され話題を呼びました。ポップ調の非常に可愛らしい楽曲で洋楽ファンではない方にも馴染みやすい楽曲ではないでしょうか。曲もさることながらCarly Rae JepsenのMV内でのキュートな姿も魅力的です。

2016年洋楽CMソング Carly Rae Jepsen Call Me Maybe ライブ動画

この楽曲は2007年に発表されたAvril Lavigneの「Girlfriend」以来となるカナダ人女性アーティストによるBillboard Hot 100で1位を獲得した楽曲です。ライブでもその歌唱力とキュートな姿は変わらないですね。2017年は彼女のデビュー10周年に当たる年であり10年間ミュージシャンとして活動できたのも彼女の努力の賜物です。今後の活躍が楽しみですね。

2016年洋楽CMソング Pharrell Williams Happy

2016年洋楽CMソング、3曲目はこちら。Pharrell Williams で「Happy」です。本田技研工業「FREED」のCMソングとして起用され話題を呼びました。洋楽ファンのみならず誰もが歌って踊れるような曲で、余計な物を足さずシンプルにキメたおしゃれな楽曲です。シンプルイズザベストの言葉がふさわしい楽曲ですね。

2016年洋楽CMソング Pharrell Williams Happy ライブ動画

この楽曲は映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」の主題歌にも起用され世界中で大きな話題を呼びました。音を足すのではなく抜いて完成度の高い楽曲を作る事ができるのはPharrell Williamsだからこそなせる技だと思います。まさにセンスの塊と呼べるミュージシャンですね。

2016年洋楽CMソング Boys Town Gang Can't Take My Eyes Off You

2016年洋楽CMソング、4曲目はこちら。Boys Town Gangで「Can't Take My Eyes Off You」です。イーモバイル「Y!mobile」のCMソングとして起用され話題を呼びました。この曲は誰しもが一度は聴いたことのある曲ではないでしょうか。世界中で非常に高い知名度と人気を誇る楽曲です。

2016年洋楽CMソング Boys Town Gang Can't Take My Eyes Off You ライブ動画

1982年に発表された楽曲で、もう発表から30年以上経つ楽曲ですが、現在でも非常に多くの人に愛されており、この曲を聴いたら自然と体が動いてしまうという方も多いのではないでしょうか。まさにキングオブダンスミュージックと呼べる楽曲です。洋楽ファンでなくても絶対に知っている楽曲ですね。

2016年洋楽CMソング Avicii Wake Me Up

2016年洋楽CMソング、5曲目はこちら。Aviciiで「Wake Me Up」です。みずほフィナンシャルグループ「リオ・オリンピックver」のCMソングとして起用され話題を呼びました。世界でも5本の指に入るDJ、Aviciiの代表曲で、オリンピックの希望溢れるCMを見事に彩りました。

2016年洋楽CMソング Avicii Wake Me Up ライブ動画

この曲のYouTube再生数は14億を突破しており絶大な人気を誇っています。さすがは現代の音楽シーンの先頭を走るAviciiですね。ライブでも数えきれないほどの人々が熱狂している姿を見るとその人気がわかります。

今だからこそ聴きたいCMソング

いかがでしたか? 今回は2016年に使用された洋楽CMソングをご紹介させていただきました。今後もこれらのミュージシャンの活動が楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ