記事ID130210のサムネイル画像

モデルとしても活躍!e-girlsの新リーダー佐藤晴美さんが可愛すぎる

2017年6月に新体制として指導したe-girls。新リーダーの佐藤晴美さんが可愛いだけでなく、あまりに足が長いと話題になりました。新生e-girlsのメンバーや、新リーダー・佐藤晴美さんのプロフィール、可愛い画像などをまとめました。

新生e-girlsとは?卒業したのは誰?

e-girlsのプロフィール

e-girlsと言うと、EXILEの妹分で、ダンスが異常に上手い女性グループですよね。可愛い子が多く、スタイルも抜群で、おまけにダンスまで一流!

e-girlsは2011年、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして始動しました。メンバー構成は、Dream、Happiness、Flowerの総勢19名。

6年間の活動のなかで、2013年から4年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場、3度のアリーナツアーを成功させ、ソロまたユニット活動も広がりを見せてきました。

e-girlsの新体制

e-girlsは2017年6月に、アーティスト集団「E.G.family」として組織を拡大させ、新体制で活動していくことを発表しました。

『e-girlsがこれからも輝き続けるためにどうするべきか』

をメンバーで何度も話し合い、それぞれの夢を尊重しあった結果、新体制で活動することを決断したそうです。

これに伴い、e-girlsはこれまでの19人から、【ヴォーカル】鷲尾伶菜さん、藤井夏恋さん、武部柚那さん、【パフォーマー】楓さん、佐藤晴美さん、須田アンナさん、坂東希さん、SAYAKAさん、YURINOさん、石井杏奈さん、山口乃々華さんの11人体制となりました。

卒業したメンバーの今後

<Dream>
・Aya
e-girls/Dreamのボーカル&パフォーマーを引退。今後はe-girlsの「チーフ・クリエイティブ・マネージャー」となる。

・Ami
Dream Amiとしてソロアーティスト活動に専念。

・Shizuka
EXILE のUSA、TETSUYAとの3人組グループ「DANCE EARTH PARTY」の活動に専念。

<Happiness>
・MIYUU
Happinessのリーダーとしての活動に専念。

・川本璃
Happinessのボーカリストに専念。

<Flower>
・藤井萩花
Flower、ShuuKaRen、藤井萩花としての活動に集中。

・重留真波
Flowerのリーダーとしての活動に専念。

・中島美央
夢でもあった演技挑戦に時間を費やすため、Flowerの活動に専念。

e-girlsの前リーダーは、Ayaさん

プロフィール

名前:高本 彩
生年月日:1987年7月16日
出身地:大阪府松原市
学歴:堀越高等学校卒業

2002年、オーディションを経て、Dreamに加入したAyaさん。2011年にはe-girlsに加入し、発足から2年後にリーダーへと任命されました。

e-girls卒業後は裏方に徹し、フォトグラファーやグラフィックデザインなどクリエイティブを中心にしたアーティスト活動にも力を入れるそうです。

e-girlsの新リーダーの佐藤晴美さんは、どんな人?

新リーダー佐藤晴美さんのプロフィール

名前:佐藤晴美(さとう はるみ)本名も同じ
職業:ファッションモデル、ダンサー
生年月日:1995年6月8日(2017年11月現在22歳)
身長:173cm(公式)
血液型:A型
出身地:山形県天童市

新制e-girlsのリーダーに就任

生まれ変わったe-girlsの新しいリーダーに佐藤晴美さん、サブリーダーに須田アンナさん、藤井夏恋さんが就任することが決まりました。

佐藤晴美さんが新リーダーに選ばれた理由は、「物事を色々な角度で見られるから」だとか。年上のメンバーがいる中で、リーダーに選ばれるなんてすごいですね。

リーダーの佐藤晴美は、本発表にあたり「新生E-girlsはリーダーをあえて置かずに、一人ひとりが引っ張っていくスタンスです。それは変わらずの方針ですが、大事なときに誰かがまとめたり、誰かが気付いたことを、改善にもっていったりすることも必要なんじゃないか? ということでグループで話しあって決めました」と経緯を報告すると共に、「今まで以上にE-girlsのエンタテインメントを楽しんでもらえるように一丸となっていきたい!」と今後の豊富を述べた。

出典:https://entertainmentstation.jp

e-girlsの新リーダー佐藤晴美さんの可愛い画像まとめ

キャッチフレーズは 「八頭身のリアルバービー」

e-girlsメンバーの中で一番の長身である、佐藤晴美さん。細身で小顔なので、まさに「リアルバービー」ですね。

ツインタワー

e-girlsで2番目の身長はHappinessの楓さんで、彼女は168cm。佐藤晴美さんと楓さんの2人はファンからも「ツインタワー」の愛称で親しまれています。2人は学年も一緒で、普段から仲良しのようです。

お揃いの髪型で仲良しツインタワー

2人で一緒にモデル関連のお仕事をしたときはもちろん、e-girlsでのお仕事があった時にもツーショット画像をブログに上げたり、プライベートでもお仕事帰りに一緒にご飯を食べに行ったりと仲良しな2人。

2人で一緒にご飯を食べに行ったときは話が止まらないそうで、本当に羨ましいぐらい仲が良いのですね。

「ラッスンゴレライ」を披露するツインタワー

e-girlsのレギュラー番組であったTBS系バラエティ「あけるなキケン」では、8.6秒バズーカ―がゲストで出演した際に、彼らのネタであるラッスンゴレライをツインタワーの2人が披露。

オリジナリティ溢れる佐藤晴美さんのラッスンゴレライが拝めます。そして、ツインタワーの仲の良さが伺えます。

ダンスは小学2年生から

小学2年生からダンス教室に通っていた佐藤晴美さん。

ファッション雑誌『Ray』の専属モデル

スレンダー美人の佐藤晴美さん。そのプロポーションを生かして、『東京ガールズコレクション』でモデルデビューを果たします。

2013年9月号からファッション雑誌『Ray』の専属モデルとしても活動しています。『Ray』のモデルさんの中でも、最も背が高いのだとか。

ラスベガスにて

佐藤晴美さんの手足の長さが良くわかる画像です。手足が長いので、彼女のダンスは特にダイナミックに見えます。8頭身と言われる、羨ましいほどのプロポーションですね。

笑顔の佐藤晴美さん

はじけるような笑顔が魅力的な、佐藤晴美さん。元e-girlsメンバーの中島美央さんは、「晴美の笑顔を見ると疲れが吹き飛ぶ。笑顔の破壊力がすごい」と語っています。

天然キャラの新リーダー佐藤晴美さんから目が離せない

新リーダーに就任した、佐藤晴美さん。天真爛漫で末っ子キャラの、にくめない人柄がみんなから愛されています。高身長で、抜群にスタイルがいいのに、ちょっぴり天然という見た目とのギャップもあるというから、たまりませんね!そんな誰からも愛される佐藤晴美さんだからこそ、リーダーに向いているのかもしれませんね。

新リーダーの佐藤晴美さん、そして彼女が率いる新生e-girlsの今後の活躍に乞うご期待です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ