記事ID130001のサムネイル画像

アイマスのcdが売れている!?おすすめcdと最新情報をご紹介!

アイドルマスター、縮めて「アイマス」これまでに数々のcdが発売されてきました。シリーズも大幅に増えてますます活躍を見せてきたアイマスですが、どのcdから聞けばいいのかわからない方も多いと思います!そんな方の為にこれだけは聞いて欲しいcdをご紹介します!

アイマスシリーズcdをご紹介!

大人気コンテンツ「アイドルマスター」略して「アイマス」

現在、「アイドルマスターシンデレラガールズ」「アイドルマスターミリオンスターズ」「アイドルマスターsideM」など、その世界は広がっています。

アイマスは声優さん達が本物のアイドルになってライブを行ったり、音楽ゲーム、アニメなどの配信を行ったりと、日夜ネット上を沸かしています。

今回は「アイマスのcd」に注目して、アイマスを知りたい方向けの入門cdから、人気ランキング上位5位までをご紹介します!

アイマスcd、まとめて売り上げランキングBEST3!

アイマスシリーズではこれまで数々のcd、アルバムが発売されてきました。
そこで気になるのはどのcdが一番売れているかですよね!

今まで発売されたcdの売り上げランキングはこちらです!

一位 :「ハイファイ★デイズ」アイドルマスターシンデレラガールズ

一位 :「ハイファイ★デイズ」アイドルマスターシンデレラガールズ
総合cd売上枚数 107,700枚

堂々の一位は「アイドルマスターシンデレラガールズ」からユニット「LMBG」の楽曲がランクインしました!元気いっぱいにみんなで飛び跳ねたくなるような一曲です。
この曲はアイマスのライブでも物凄い盛り上がりを見せました。

二位 :「Brand New Theather!」765All stars

二位 :「Brand New Theather!」765ミリオンAll stars
総合cd売上枚数 96,400枚

「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」の主題歌となったこの曲。
ミリオンライブ全体としては4代目の主題歌だそうです!

アイマスの中でもグリーで展開されていた「アイドルマスターミリオンスターズ」の音楽ゲームでプレイすることが可能です!

三位 :「キラッ!満開スマイル」アイドルマスターシンデレラガールズ

三位 :「キラッ!満開スマイル」アイドルマスターシンデレラガールズ
総合cd売上枚数 85,800枚

アイドルマスターシンデレラガールズに登場する「シンデレラ劇場」のEDだった曲です!
「キュート」に属するアイドル五人がこの曲を担当しています。

アイマス初心者さんにおすすめcd!

これからアイマスを知っていきたい、だけど数が膨大すぎてどこから手を出していいのかわからない「アイマス初心者さん」向けのオススメのcdをご紹介します♪

どれも「アイマスト」な絶対に外せないcdばかりです!

cdが多すぎる…という方向けシリーズ

◆『MASTER ARTIST』シリーズ

765シリーズから発売された初期のcdです!通称『MA』と呼ばれています。
個人の曲が2曲と、カバー曲が入ったお得なcdになっています。

またアイマスの要ともなる「各キャラクターのドラマパートの収録」も入っています!

この冬発売予定のおすすめアイマスcd!

この冬に発売予定のアイマスcdのおすすめをご紹介します!
四季を題材にした素敵なcdの第三弾です♪

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS!」より、
冬をテーマにした「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS WINTER!」が発売されます!

今回は「ツインテールの風」をはじめとする4曲と、ボーナストラックが収録されています!

気になる発売日とおすすめポイント

こちらのcdは2017年12月13日発売されます!

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS WINTER!¥1,472+税」

是非ゲットしてみてくださいね!

まとめ

アイマスではこれまで、数々のcdが出されてきました。その数はファンでもすべてを把握するのは難しいと思います。

初めは765プロダクションから始まり、アイマスはだんだんと大きなコンテンツになっていきました。
今では「アイマス」と一言で言っても、180名以上いるシンデレラガールズのことも、ミリオンスターズのことも、アニメ化されたsideMのことも指します。

アイマスライブで盛り上がるためには、予習していくのが一番です!
予習のためにも、もう一度cdに戻って聞いてみるのもオツだと思いました!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ