携帯CMソングといえばau!話題のCMソングを動画でまとめました!

    今やauといえば話題のCMソングの宝庫となっていますよね!菅田将揮さんや桐谷健太さんが歌う大人気CMソングはもちろん、最新のauのCMでは小林幸子さんと梅沢富雄さんの共演にネットも騒然!?今日はauのCMソングの歴史を動画で紹介いたします!

    流行ソングはaucmで♪auの㎝ソングに迫る!

    流行ソングはauから始まる!


    今やヒットソングは携帯会社のCMから生まれるなんてことが当たり前になっている昨今の音楽業界。
    携帯会社大手3社のうちのauはその中でも最近はCM好感度ランキングにて3年連続でNO.1 を取るほど人気の㎝となっています。

    aucmソングはこの曲から始まった!懐かしcmとは?

    auの音楽配信サービス リスモ

    auといえば今やヒットソングの宝庫ですが、その歴史は2006年にまでさかのぼります。

    今では当たり前となっている携帯での音楽配信サービス。
    auでは2006年1月からLISMO(リスモ、au LISTEN MOBILE SERVICE)とは、携帯電話とパソコンを組み合わせた音楽配信および電子書籍閲覧の総合サービスを開始しました!

    リスモ第1弾は宇多田ヒカルさんの『keep tryin'』

    そんなリスモ第1弾ソングは宇多田ヒカルさんでした。

    作詞、作曲、編曲はもちろん、宇多田ヒカルさん。
    キャンペーンとして着うたフルで無料配信されました。
    当時最先端だった着うた、音楽配信のジャンルでも250万ダウンロードを記録しました。

    ㎝では黄緑色をバックにリスが躍っているシーンが印象的ですが、プロモーションビデオはとってもカラフル!
    これは当時の夫であった紀里谷和明が監督したもの。
    宇多田ヒカルさんには珍しいウェイトレスのコスプレ姿やサプライズでミラクルひかるさんも出演されているということで一見の価値ありです。

    auの歴代人気cmソングとは?あの洋楽も㎝に!

    YUI 「CHE.R.RY」

    2007年2月からはYUIさんの「CHE.R.RY」がauリスモCMソングに起用されました。

    恋する気持ちを携帯電話のメールになぞらえて歌ったYUIさんの代表曲です。

    10年たった今でも恋する女子にとって不動の人気曲ですよね!

    flumpool 「花になれ」

    2008年9月からはflumpoolが㎝ソングを務めました。
    「花になれ」は㎝ソングにぴったりなキャッチーなメロディーでしたし、サビでのメンバーのイケメンっぷりも当時話題になりました。

    WEAVER「僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」

    2010年8月からはWEAVER「僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」が㎝ソングでした。

    今や人気女優となった川口春奈ちゃんも出演したこの㎝。
    華やかなサビにのって大勢のダンサーがシンクロして躍る光景は思わず見入ってしまいましたよね!

    あなたがいる限り 〜A WORLD TO BELIEVE IN〜

    2007年12月から放送された伊藤由奈×セリーヌ・ディオン の「Anataga Irukagiri -A World To Believe In-」

    セリーヌディオンさんもauの㎝ソングに携わっていたなんて!
    あまり認知度はありませんがとってもいい曲なのでぜひこの機会に聞いてみてくださいね!

    auの㎝といえばあの人気シリーズ!鬼ちゃんがサッカー!AIやワニマも!

    「三太郎シリーズ」

    今やテレビCMで見ない日はないくらいお茶の間に浸透したauの三太郎シリーズ。

    その最初の放送は2015年元旦。
    最初はうさんくさいCM始まったな、くらいでいましたが、3人のキャラクターや次々出てくる新キャラ、ストーリー展開が話題を呼び、初登場以来CM好感度をトップで走ってきました。

    キャストは桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)。
    それに加えて、サブキャラとして乙ちゃん(菜々緒)、鬼ちゃん(菅田将揮)なども人気に。

    auの㎝ソングといえばこの曲から始まったといっても過言ではないですよね!

    2015年7月31日から放送された『海の声』
    作曲はBEGINの島袋優

    島袋さんは桐谷さんの声を視聴し続け、約二日間で詩を書いたのだそう!
    飾り気のないシンプルな歌詞ですが桐谷さんのハスキーで芯が強い声色にぴったりマッチした曲ですよね。

    CMの三味線は桐谷さん本人が演奏されているのだそうです。お上手ですよね!

    2016年が明けると同時に放送されたauのCM、AIさんが歌う『みんながみんな英雄』

    同年の1月5日に配信限定で配信されるとiTunes、レコチョクなどなどの各配信サイトで初登場1位を獲得するなど、数々の記録を更新するほど人気の曲となりました。

    こちらは当初CMで使われる100秒しか制作していなかったがあまりの反響の大きさに急きょフルバージョンを録音しなおしたとか。

    2017年1月から放送されたWANIMAの『やってみよう』

    書き初めからはじまり、人間凧揚げなどなどの様々なやってみよう!なシーンが盛りだくさん。短いカットを並べたCMですがすべて今回のために撮り下ろしたものだそうです。
    スタッフさん、キャストさんの気合いを感じますね!!

    WANIMAといえば、2014年デビューの熊本出身の3ピースバンド。
    全国のフェスを席巻し、これまでに数々のヒットを飛ばしてきた勢いあるバンドです。

    今回のCMソングでも明るく迫力のある声で童謡「ピクニック」をロックにアレンジ。

    前向きな歌詞とメロディアスな曲調で子どもから大人まで大人気のauのCM曲になりました。

    auの最新㎝ソングは?やっぱり人気、菅田将揮の㎝!

    2017年は「見たこともない景色」

    CMではauがこの日本代表のスポンサーになっていることから、サッカー日本代表のダイジェスト映像に合わせておなじみ3太郎シリーズのキャラクターたちを織り交ぜた仕上がりになっています。

    メロディーはなんとなく、RADWIMPSやBUMP OF CHICKENのような気もしますが、
    作った人は音楽プロデューサーの飛内将大(とびないまさひろ)さんでした。

    飛内さんは伊藤由奈、YUKI、柴咲コウ、木村カエラ、中島美嘉などの楽曲を手掛けたことでも有名だそうですね。

    っぽい曲を意識して作ったのかもしれませんが、菅田将揮さんにとても似合っていて素敵ですよね!

    最新曲はまさかのラスボス小林幸子とコメンテーターとしておなじみの梅沢富美男さん!!

    曲名は「愛の歌」ということで、auの㎝らしからぬムード歌謡のような曲調です。

    作詞:篠原誠
    作曲:馬飼野康二

    思わぬ大御所の登場でさらにターゲット層を広げようとするねらいなのか??

    今後もauの㎝ソングに大注目ですね、au所持者でなくとも必見です!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ