渡辺謙と杏は絶縁状態ってホント!?大物親子に一体、何があった?

    大物俳優:渡辺謙さんと娘で女優の杏さん親子の関係が、修復不可能な絶縁状態にあるというですがそれって本当でしょうか?もし、渡辺謙さんと杏さん親子が噂通りならば、日本を代表する大物親子に一体、何が?渡辺謙さんと杏さん親子の、過去を振り返りながら真相を探ります!

    渡辺謙と杏の親子仲は最悪!?一体なにが?

    日本が誇る世界的な大物俳優である渡辺謙さん。

    数多くのハリウッド映画に出演を果たし、日本人俳優としてはトップクラスの知名度を世界で誇っていますよね。

    そんな大物俳優:渡辺謙さんの娘さんは女優として活躍中の杏さんです。

    杏さんも、父親譲りの演技力で自身の地位を立派に築き上げて2015年には俳優の東出昌大さんと結婚し既に3児の母親になっていますよね。

    芸能界でも稀に見る大物家族なのですが、実は渡辺謙さんと杏さん親子仲は最悪なんだという噂が。

    いったい、何があったのでしょうか?

    渡辺謙さんプロフィール

    プロフィール

    名前:渡辺 謙(わたなべ けん)
    生年月日:1959年10月21日
    出身地:新潟県
    血液型:A型
    身長:184㎝
    所属事務所:ケイダッシュ
    職業:俳優

    1982年、テレビドラマ「未知なる反乱」でテレビデビューを果たした渡辺謙さんは1987年のNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で主役に抜擢され39,7%という平均視聴率をたたき出しました。

    その後も多くの日本ドラマや映画に出演し続け、2003年に出演したハリウッド映画「ラストサムライ」が転機となり、本拠地をロサンゼルスに移し多くのハリウッド映画に出演を続け実力俳優が多く集うアメリカにおいて高い知名度を誇る日本人俳優でもあります。

    杏さんプロフィール

    プロフィール

    名前:東出 杏(ひがしで あん)
    生年月日:1986年4月14日
    出身地:東京都
    血液型:A型
    身長:174㎝
    所属事務所:トップコート
    職業:女優・モデル

    15歳からファッションモデルとして活躍をスタートさせた、杏さん。

    2007年に、テレビドラマ「天国と地獄」で女優デビューを果たし2013年にはオーディションなしでNHKの朝ドラ「ごちそうさん」のヒロインに抜擢され、主演ドラマも多く経験するなど女優としても高い実力を誇っています。

    実はバツイチ?渡辺謙さんと杏さんの過去

    実は白血病を患っていた

    渡辺謙さんは、1983年に元モデルとして活躍されていた女性と結婚。
    その後、長男で同じく俳優の渡辺大さんと娘さんの杏さんの子宝にも恵まれ幸せの絶頂に立っていました。
    NHKの大河ドラマ「独眼竜政宗」での主演がきっかけで、一躍知名度を全国区に大スターへと駆け上っていた1989年に、なんと白血病が発病したのです。
    俳優人生はおろか、命の危険も危ぶまれていましたが1年に及ぶ闘病生活を乗り越え復帰を果たしました。
    しかし、1994年に白血病が再発してしまい再び休業を余儀なくされましたが治療を勧め結果が良好となったので翌年に復活しました。

    杏さんの母親と離婚へ

    実は、渡辺謙さんは杏さんの実母と2005年に離婚しています。
    その理由が、杏さんの実母に2億を超えると言う借金があったため。と、言われています。
    この2億の借金の詳細というのが、渡辺謙さんの医療費だった。住宅ローンの返済に使ったと、実母は言っていたそうですが一部では当時彼女がのめり込んでいた宗教団体に寄付していた。という情報もあります。
    それによって、俳優復帰をした渡辺謙さんファミリーはセレブな生活に戻れると思われていましたが実母の借金が原因で都内の世田谷区に建っていた豪華な自宅が差し押さえられてしまい、翌年に別居となりそのまま離婚に至ったのです。

    杏さんの親権は母親へ

    2005年に離婚は成立していますが、渡辺謙さんと杏さんの実母は2年もの離婚調停を行っていました。その調停の場で、前妻が借金をした相手が杏さんの通っていた堀越高校の父兄だった。という事実が明るみになりました。更に、母親は借金の使い道に対して宗教団体に寄付した以外に「夫の浮気のもみ消しにつかった」と杏さんにとって更なる衝撃を与える発言をしたのです。事実、渡辺謙さんには当時から度々不倫疑惑の報道がありました。離婚が正式に決まると、当時成人していた兄の渡辺大さんは両親のどちらにも付かずに独立。まだ未成年だった杏さんの親権は、実母が持つことになりました。

    渡辺謙と杏の親子仲は最悪?その後、何があった?

    杏さんは高校を中退

    ドロ沼とも言える、離婚裁判の当時兄の渡辺大さんは現役の大学生。そして、杏さんは高校生でした。けれど、裁判が長続き父親の渡辺謙さんからろくな仕送り費用などが無く家計が困窮していた中で杏さんは、高校を中退して履歴書を片手にモデル事務所をいくつも訪れました。兄には、しっかりと大学を卒業することを勧め10代半ばでサンミュージックプレーン所属のモデルとして仕事に専念することになったのです。当時、父親が大物俳優:渡辺謙であることは隠し活動していました。子供に対する養育費を支払わず、高校を中退して家計を助ける道を選び借金で苦悩する母親をずっと側で見守ってきた渡辺大さんと杏さん。しかも、離婚の原因に父親の不倫疑惑もある事から渡辺謙さんと子供たちの確執は大きなものになっていきました。

    渡辺謙が再婚

    2005年に、前妻との離婚が決定した渡辺謙さんはその9か月後に女優の南果歩さんと再婚しました。実は、渡辺謙さんの不倫疑惑の中に南果歩さんの名前もあった様で略奪婚をしたと当時は大きな話題になりました。

    杏さんの結婚式には参加

    多感な10代を両親の離婚と、家計を支える道を選ぶなど色々と経験してきた杏さん。
    杏さんの父親が、渡辺謙さんだと広く認知されてからも親子共演NGや渡辺謙さんに関する質問は一切受け付けないなど、親子仲の確執の根深さが度々報じられていました。
    けれど、杏さんは2015年にドラマで共演した俳優の東出昌大さんと結婚。
    その、結婚式には長年絶縁状態にあった父の渡辺謙さんと交流は持っていたという義理母の南果歩さんも招待され参列しました。
    その後、杏さん達には子供が生まれ渡辺謙さんは孫を抱っこした。とインタビューで明かすなど結婚と出産を機に親子仲は少しずつ和解しつつあると思われています。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ