記事ID127959のサムネイル画像

剛力彩芽のショートだけじゃない儚げなロングヘアーと面白いコスプレ

剛力彩芽は女優や歌手司会などマルチに活躍していますが、最初は「Seventeen」の専属モデルとしてデビューしロングヘアーで活躍してました。現在はショートヘアーで元気なイメージがありますが、剛力彩芽のロングもかなり人気が高いのでご紹介します。

剛力彩芽プロフィール

名前 剛力彩芽(ごうりきあやめ)
生年月日 1992年8月27日
血液型 O型
出身地 神奈川県
所属事務所 オスカープロモーション

剛力彩芽は本名で本人も気に入っている。
2008年にファッション雑誌「Seventeen」専属モデルとして活動・現在卒業。
2011年フジテレビの月9「大切なことはすべて君が教えてくれた」にドラマ出演。
この作品でロングヘアーからバッサリショートカットにする。ロングから40センチ程カットしている。
ファッションモデル・女優などマルチに活躍中。CM・映画・ドラマなどにも多数出演し歌手デビューも果たしている。

剛力彩芽がロングヘアーからショートヘアーになったわけ

剛力彩芽の髪型と言えばショートカットのイメージが強いのですが、2011年ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」に出演まで「Seventeen」のモデル時代はロングヘアーでした。
このドラマ生徒役だったのですが、「髪をバッサリ切ってくれ」と監督に命令されたとか潔いですが半ば強制ですよね。ロングヘアーがとても可愛かったですが、40センチもカットしました。
しかし、この髪型になったことで覚悟を感じますし、チャンスを活かしてますよね。
剛力彩芽は溌剌とした女子高生役を演じています。
このドラマでは、戸田恵梨香と三浦春馬が教師役でW主演ですがもっとびっくりするのは、生徒役が豪華で武井咲や菅田将暉や広瀬アリスなど今は主演級が出演しています。

剛力彩芽の初主演作は難しい役!ロングヘアーが可愛い

『IS 〜男でも女でもない性〜』で剛力彩芽と福田沙紀W主演。このドラマほんと難しい役だったと思います。自分が男性か女性か判別しにくい状態の葛藤などが描かれてます。こちらも、漫画が原作になってます。
こうやってみると、剛力彩芽はどんな髪型も似合ってますが、この時のドラマの役柄の髪型はロングヘアーでした。福田沙紀はショートでしたから普段とは反対ですね。
剛力彩芽はショートのイメージが強いのに、ロングも違和感ないですね。

剛力彩芽映画でロングヘアーに変身

2014年人気少女漫画「L・DK」渡辺あゆ原作を実写化!
今は、ほぼラブストーリーは漫画原作では?って思うくらい人気漫画がどんどん映画化されてます。剛力彩芽と山崎賢人の高校生が秘密の同居生活を送ることになる胸キュンラブストーリーが話題になりました。
その当時、剛力彩芽はショートカットでしたが、映画ではウィッグをかぶり約3年ぶりのロングヘアーを披露しています。超ロングではないですが、こちらも似合ってて可愛いですよね♪
山崎賢人が超絶イケメンで剛力彩芽が羨ましかったです。

剛力彩芽のドラマコスプレが話題に!ロングヘアーが儚げ

剛力彩芽ロングヘアー女子高生が儚げ

深夜の連続ドラマ「レンタルの恋」でお客さんの理想の恋人を完璧に演じるレンタル彼女に剛力彩芽が毎回いろんなコスプレで変幻してるのが面白いです。
可憐な女子高生役でロングヘアーの彼女を演じてますが儚げでとってもいいですよね。
対照的ですが、スケバンコスプレも演じててどちらも似合ってます。

メガネがキュートなアラレちゃんコスプレ

こちらも、ドラマ「レンタルの恋」でアラレちゃんに変身。メガネ姿も可愛くて、似合ってますね。アラレちゃんかなり評判よくて可愛いと話題になりました。
毎回、いろんなコスプレ姿でエヴァンゲリオンには爆笑しましたがナースやマリーアントワネット巫女さんなど様々な姿で楽しませてくれました。

「女囚セブン」では芸奴が刑務所に

ドラマ「女囚セブン」では、芸奴さんに変身。しかし殺人罪で女子刑務所に入りますがここでもちょっと癖のある役で楽しませてくれます。
こうやってみると、剛力彩芽は普通の役が少ないですがそれがハマっていると思います。

剛力彩芽の最近の髪型はロング?ショート?

剛力彩芽最近グッと大人っぽくなりましたね。今は、ロングでもショートでもないのかな。ミディアムに近くなってきて、こちらも素敵で似合ってます。
イベントでもふんわりカールしたり、オールバッグ風にまとめたりとアレンジが可愛いです。ずっとショートカットのイメージが強いですが、ショートが似合う人って実は少ないなと思うんですよね。ロングは似合うのにショート残念って思う芸能人結構います。その点どんな髪型も似合うので剛力彩芽の新しい髪型にも期待したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ