記事ID127666のサムネイル画像

    渋カッコイイ、そして演技派俳優!中井貴一の出演映画まとめ

    渋くてかっこよく、そして演技派俳優の中井貴一さん。ドラマに映画、CMと大活躍しており彼をテレビで観ない日はないほどです。そんな中井貴一さんですが、今までどのような映画に出演していたのでしょうか?今回は中井貴一さんが出演している映画をご紹介します。

    渋くてカッコイイ!中井貴一さんのプロフィール

    【生年月日】1961年9月18日(56歳)
    【出身地】東京都世田谷区
    【身長】181cm
    【血液型】A型
    【所属事務所】オフィス貴貴

    父親は俳優の佐田啓二さん、姉は女優でエッセイストの中井貴恵さんという俳優一家に生まれ大学時代より本格的に俳優の仕事をスタート。1981年の映画「連合艦隊」でデビューを果たします。1983年のドラマ「ふぞろいの林檎たち」に主演し、大ブレーク。1988年には大河ドラマ「武田信玄」で主演を務めます。

    その後も確実にキャリアを積み、現在でもドラマに映画、CMと大活躍しており2018年公開予定の映画「嘘八百」に佐々木蔵之介さんとのダブル主演が決定しています。

    中井貴一さんの出演映画「壬生義士伝」

    2003年に公開された映画です。中井貴一さんの侍の姿もとっても魅力的ですよね。

    この映画での中井貴一さんは、守銭奴や出稼ぎ浪人などと揶揄されながらも家族への愛と忠義を貫いた新撰組に所属する吉村貫一郎という役柄で、その生涯を佐藤浩市さん演じる斎藤一が語っていくというストーリーです。この映画で国内のアカデミー賞の主演男優賞に選ばれた中井貴一さん。俳優としての地位を不動のものとした作品です。

    中井貴一さんの出演映画「ステキな金縛り」

    2011年に公開された映画です。中井貴一さんはコメディもお手のものですよね!

    この映画での中井貴一さんは、深津絵里さん演じるさえない弁護士・宝生エミが西田敏行さん演じる落ち武者の霊・更科六兵衛を証言者として引き連れての殺人事件の裁判で、真っ向から対立する検事・小佐野徹を演じています。

    三谷幸喜さんの監督作品で阿部寛さんや竹内結子さん、浅野忠信さん、山本耕史さんなどその豪華なキャストも話題になりました。主題歌を担当したのはユニットを組んだ深津絵里さんと西田敏行さんです。

    中井貴一さんの出演映画「柘榴坂の仇討」

    2014年公開の映画です。中井貴一さんと阿部寛さんの圧倒的な剣術も見どころです。

    この映画での中井貴一さんは、剣術の名手で中村吉右衛門さん演じる井伊直弼に仕えている志村金吾という役柄で、井伊直弼の暗殺を止めることができずにその後も広末涼子さん演じる妻・セツに支えられながら仇を探し続け、13年の時を経て仇の阿部寛さん演じる佐橋十兵衛と再会するものの、時を同じくして新政府が「仇討禁止令」を布告してしまう、というストーリーです。

    中井貴一さんの出演映画「アゲイン 28年目の甲子園」

    2015年に公開された映画です。中井貴一さんのユニフォーム姿もよく似合っていますね!

    この映画での中井貴一さんは、元高校球児で門脇麦さん演じる娘・沙奈美との仲もうまくいっていないバツイチの中年男性・坂町晴彦という役柄で元高校球児が出場する「マスターズ甲子園」を目指して元野球部仲間の柳葉敏郎さん演じる高橋直之らと夢を追いかけ再び奮闘するというストーリーです。

    主題歌は浜田省吾さんが10年ぶりの新曲を発表したことでも話題になりました。

    中井貴一さん出演映画「グッドモーニングショー」

    2016年に公開された映画です。キャスター姿の中井貴一さんもステキですよね!

    この映画での中井貴一さんは、以前は報道番組のキャスターだったものの災害現場でのリポートが原因で朝のワイドショーのキャスターに降板となってしまったという澄田真吾という役柄で、長澤まさみさん演じる同僚の小川圭子に一方的に恋愛感情を持たれたり、あげくは濱田岳さん演じる立てこもり事件の犯人に澄田を呼んでくるように要求されてしまったりというコメディ映画です。

    主題歌はKANA-BOONが担当しています。

    これからも中井貴一さんの活躍から目が離せない!

    いかがでしたか?
    中井貴一さんが出演している映画作品は見応えのある作品ばかりで中井貴一さんの高い演技力や魅力を存分に堪能できます。

    ぜひこれを機会に中井貴一さんの出演作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。これからも中井貴一さんの活躍を応援していきたいですね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ