マルチに活躍する41歳独身芸人バカリズム!結婚は?交際相手は?

    お笑い芸人としてだけでなくマルチに活躍するバカリズム。「女性恐怖症」のイメージもあり、40歳を過ぎても結婚せず独身のを貫いていますが、結婚の予定はあるのでしょうか?これまで噂になった芸能人など、バカリズムの結婚事情について調べてみました。

    結婚はまだ?バカリズムのプロフィール

    ・本名:升野 英知(マスノ ヒデトモ)
    ・生年月日:1975年11月28日(41歳)
    ・出身地:福岡県
    ・出身校:日本映画学校俳優科
    ・身長:165㎝
    ・体重:60㎏
    ・血液型:A型

    1995年、日本映画学校在学中に、相方松下敏宏とお笑いコンビ「バカリズム」を結成しました。コンビとして数々の番組に出演しましたが、2005年に相方が脱退し、それ以降ピン芸人「バカリズム」として活動しています。
    41歳独身、結婚はまだしていません。

    結婚を思わせるネタ?「トツギーノ」でブレイク!

    ピン芸人「バカリズム」として活動を始めて3か月後の「R-1ぐらんぷり2006」ではおなじみのフリップネタ「トツギーノ」を披露し、初出場にして決勝進出を果たしました。
    以降5年連続で出場し、そのうち4回決勝進出を果たしています。

    ちなみに、一時期バカリズムの代名詞になった「トツギーノ」ですが、「このままでは『バカリズム』ではなく『トツギーノ』の人になってしまう」という焦りから、初披露後1年で封印しています。

    お笑い以外でも才能を発揮!

    大喜利番組「IPPONグランプリ」ではあの松本人志から高い評価を受けるなど、お笑い芸人として確かな地位を築いているバカリズムですが、お笑い以外の場でも活躍しています。
    ナレーターや司会者、俳優、脚本家、作詞家など、マルチな才能を見せるバカリズム、そんな彼の結婚事情はどうなっているのでしょうか?

    バカリズムが菜々緒と結婚!?

    2015年、モデルの菜々緒がインスタグラムで「皆さんにご報告です。升野菜々緒 になりました」と「結婚写真」をアップし、二人が結婚!?と大きな話題になりました。

    2人の幸せそうな笑顔が印象的な写真ですが、実はこの結婚写真は「番組バカリズム」というコント用に撮影されたもので、どっきりCMというオチでした。

    バカリズムの結婚相手?噂になった女性芸能人

    バカリズムの結婚相手候補?1・菊地亜美

    元アイドリング!!!のメンバー、菊地亜美はバカリズムとも6年半番組で共演していて、交際している?と噂になりました。
    しかし、バカリズムは「安心して!アイドリングには手は出さない」と交際をきっぱりと否定しています。菊地亜美はバカリズムの結婚相手候補ではないようです。

    バカリズムの結婚相手候補?2・早見あかり

    同じくアイドルで、元ももいろクローバーのメンバー、早見あかりとバカリズムの熱愛も噂になりました。バカリズムとはコメディ番組「ウレロ☆未確認少女」で共演しています。

    番組内でバカリズムが早見あかりに「40歳まで独身だったら結婚して!」と迫ったことがありますが、すでに41歳になったバカリズムと早見の結婚の情報はまだなく、こちらもネタだったようです。

    バカリズムの結婚相手候補?3・真木よう子

    クールな美人女優、真木よう子との「新婚写真」が公開され、今度こそ熱愛か!?と噂になりましたが、こちらもCMで夫婦を演じた共演者の関係でした。
    ただ、真木よう子とは単なる共演者ではなく、以前から親密な関係にあるとの噂もあります。

    バカリズムに結婚願望はあるの?

    そもそもバカリズムに結婚願望はあるのでしょうか?
    テレビでは度々「女性恐怖症」で女性とうまく話せない、コミュニケーションがとれないと語る姿が見られます。

    しかし、人気番組「アメトーーク」の「やっぱり結婚したくてタマらない芸人」に出演し、理想のプロポーズや理想の結婚生活について熱く語っていました。やはり結婚願望はあるようです。
    一方で、番組内では「一生独身かも」と不安ものぞかせており、結婚への焦りも見られました。

    ちなみに、この「やっぱり結婚したくてタマらない芸人」では、他にもオードリー若林、ピース又吉、ドランクドラゴン塚地、フットボールアワー岩尾、アンガールズ田中といった独身芸人が結婚への思いを語っていました。

    バカリズムの結婚情報に今後も注目!

    結婚願望はありつつも本格的な交際に踏み出せない感のあるバカリズム。一般女性との交際のうわさもありますが、彼が結婚できる日は来るのでしょうか?今後の情報にも注目です!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ