調べて驚いた!あの女性歌手と俳優って同い年なの?33歳の芸能人たち

2017年、33歳になった芸能人は数多くいます。調べてみると、あの世界的に有名な女性歌手も33歳だったことがわかりました!今回は、1984年生まれの芸能人の中から、8人を選びました。デビューのきっかけや、現在の活動なども織り交ぜてご紹介します。

33歳の芸能人・女性編<栗山千明>

【名前】    栗山千明
【生年月日】  1984年10月10月
【出身地】   茨城県土浦市
【身長】    162㎝
【血液型】   A型
【所属事務所】 スペースクラフト

ミステリアスな役からアクションシーンまで

芸能人としての活動をスタートさせたのは、わずか5歳からでした。


15歳の時、映画『死国』でキーマンとなる少女『日浦莎代里』を演じました。

4年後、19歳で出演したドラマ『六番目の小夜子』では、妖艶で謎の転校生『津村沙世子』を演じました。
ホラーミステリードラマだったこともあり、ミステリアスな印象を持った栗山千明さんにぴったりの役でした。
このドラマで栗山さんを知った方も多いようです。


同年の2003年、クエンティン・タランティーノ監督作品、映画『キル・ビルVol.1』に出演しました。
ヒロインを演じたユマ・サーマンさんとの戦闘シーンは、ニューヨーク・タイムズ・マガジンで、2003年優れたパフォーマンスをした人物の1人に選ばれました。

アニメファンの一面も

インドア派だと公言する栗山千明さん

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のファンであり、フィギュアやグッズなどを多く集めています。


11歳上の兄とよく見ていたのが、ガンダムシリーズだったそうです。

その後、栗山千明さんはアニメ『機動戦士ガンダムUC』の主題歌を担当することになり、とても喜んだエピソードを語っています。

33歳の芸能人・女性編<平愛梨>

【名前】    平愛梨(現:長友愛梨)
【生年月日】  1984年12月12日
【出身地】   兵庫県明石市
【身長】    155㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 ライジングプロダクション

妹役からヒロインに大抜擢

歌手・安室奈美恵さんに憧れて、芸能人になろうとオーディションを受けまくっていた平愛梨さん。

15歳の時に受けた、オーディション番組『チャンスの殿堂』では、音楽グループDA PUMP のリーダー・ISSAの妹役として見事、グランプリを受賞しました。


24歳の時、映画『20世紀少年』のヒロイン『カンナ』役に、3,000人の中からオーディションで選ばれました。
このオーディションに受からなければ、芸能人引退を覚悟していただけに、大役を掴んだ時の嬉しさは、ひとしおだったそうです。


27歳より、昼番組『ヒルナンデス!』などバラエティー番組に多数出演するようになりました。

あのスポーツ選手の妻に!

32歳になった2016年12月、サッカー日本代表であり、セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノに所属する長友佑都選手との婚約を発表しました。

婚約前、長友選手は平さんとの関係を問われ「アモーレ(イタリア語で愛する人)」と言ったことが話題となり、その年の流行語トップ10にも選ばれました。


翌2017年1月、都内ホテルで結婚式を行いました。また、9月2日には第1子の妊娠を報告しました。

現在は、長友選手とイタリアに住み、芸能人としての活動を休止しています。

33歳の芸能人・女性編<ミムラ>

【名前】    ミムラ(結婚前の本名:小暮里江)
【生年月日】  1984年6月15日
【出身地】   埼玉県深谷市
【身長】    167㎝
【血液型】   B型
【所属事務所】 スターダストプロモーション

芸名の由来は、あのアニメ作品から

19歳の時、フジテレビが行った月9ドラマ・ヒロインオーディションに、1万人以上の応募の中から選ばれました。
その後、月9ドラマ『ビギナー』に初主演を果たします。


芸能人として活動するにあたり、本名ではなく芸名で活動したいと思っていたミムラさん。
アニメ『ムーミン』に登場する、おだんご頭の『ミムラ姉さん』が好きだったこともあり、芸名を『ミムラ』にしたそうです。


21歳の時に出演した、映画『この胸いっぱいの愛を』で共演した指揮者・金聖響と、翌年結婚します。しかし、すれ違いが理由で4年後、離婚してしまいます。

3年後、29歳の時に一般男性と再婚しました。お相手は、漫画『俺物語!』の主人公・剛田猛男似と明かしています。


現在はドラマのみならず、映画や舞台と多数に出演する人気女優です。

2018年放送の大河ドラマ出演

2018年放送予定の、NHK大河ドラマ『西郷どん』にミムラさんが出演します。
大久保利通の妻・満寿子を演じます。

鹿児島育ちの満寿子を、どのように演じるのか、今から期待が膨らみます。

33歳の芸能人・女性編<アヴリル・ラヴィーン>

【名前】    アヴリル・ラモーナ・ラヴィーン
【生年月日】  1984年9月27日
【出身地】   カナダ・オンタリオ州
【身長】    157㎝  
【所属事務所】 ソニーミュージック

ポップ・ロックの歌姫

地元の大手書店で、カントリー・ミュージックを歌っていた時、後の音楽マネージャー・クリフ・ファブリにスカウトされます。

16歳の時、アリスタ・レコードと契約をしデビューアルバム『Let Go』を発売します。

2年後の18歳の時、『Let Go』はアメリカでも発売されます。アルバムは話題となり、アメリカのみで660万枚、全世界で2,000万枚の売上を上げます。


26歳の時に行われた、バンクーバー冬季オリンピック閉会式に、カナダを代表する歌手のひとりとして登場しました。
23歳の時に出したシングル『Girlfriend』などを歌い、会場内はディスコさながらの盛り上がりを見せました。

Avril Lavigne『Hello Kitty』MV

ゴスロリやパンクロックが好きなアヴリルさん。

29歳の時に発売した、シングル『Hello Kitty』では、日本のキャラクターハローキティをモチーフにした曲を発表しました。

また、MVも東京都内で撮影され、日本のカワイイ文化を表現しています。


このMVが元で、日本に訪れた外国人も少なくないようです。

33歳の芸能人・男性編<赤西仁>

【名前】   赤西仁
【生年月日】 1984年7月4日
【出身地】  東京都江東区
【身長】   176㎝
【血液型】  O型

アイドル、俳優として活躍

14歳の時、ジャニーズ事務所のオーディションを受けましたが、結果は不合格でした。
しかし、ひょんなことから合格に変更され、ジャニーズ事務に入所することができました。

17歳の時、アイドルグループ『KAT-TUN』のメンバーに選ばれ、堂本光一の専属バックダンサーとして活躍します。

21歳で、ドラマ『ごくせん』に出演し、さらに知名度を上げます。


語学留学や映画への主演、ソロライブなどを経て、26歳になった2010年7月、KAT-TUNを脱退することが発表されました。KAT-TUNファンのみならず、多くの人に衝撃を与えたニュースでした。

脱退発表より3ヶ月後、サンフランシスコなどアメリカ5大都市を巡るツアーを行います。翌2011年、全米デビューを果たしました。


3年後の2014年、ジャニーズ事務を退所し、現在に至るまで音楽活動に専念しています。


私生活では、28歳の時に女優・黒木メイサさんと結婚しました。
現在は2児の父親となりました。

JINTAKA『Choo Choo SHITAIN』MV

32歳になった2016年、俳優・山田孝之さんとユニット『JINTAKA』を結成、シングル『Choo Choo SHITAIN』を発売しました。

33歳の芸能人・男性編<森山未來>

【名前】   森山未來
【生年月日】 1984年8月20日
【出身地】  兵庫県明石市
【身長】   172㎝
【血液型】  AB型

ダンサーから俳優へ

芸能人として活動する前から、ジャズダンスやタップダンス、クラシックなど多くのダンス教室に通っていた森山未來さん。


19歳で出演した、ドラマ『WATER BOYS』で知名度を一気に上げました。

翌年、20歳で出演した映画『世界の中心で、愛をさけぶ』では、主人公の高校時代を演じました。
この映画での演技が評価され、第28回日本アカデミー賞・新人俳優賞、優秀助演男優賞を受賞しました。


舞台を中心に活動していた森山さんでしたが、27歳で主演した映画『モテキ』が、興行収入22億円を超える大ヒットとなりました。
森山さんは、多くの映画賞で主演男優賞を受賞しました。

舞台出演や演出も担当

舞台に多く出演している森山未來さん
演出家としても、舞台製作に携わっています。

また、幼いころから習っているダンスを取り入れた、ダイナミックな舞台にも定評があります。


33歳になった2017年、劇団☆新感線の舞台『髑髏城の七人 Season鳥』に、天魔王役で出演しました。

舞台が360°回転する、新しい舞台『IHIステージアラウンド東京』のこけら落としとして、『髑髏城の七人 Season鳥』が公演されました。

このチケットは、発売されるや否や、即日完売するほど、公演前より話題の作品でした。

33歳の芸能人・男性編<鬼龍院翔>

【名前】    鬼龍院翔
【生年月日】  1984年6月20日
【出身地】   東京都台東区浅草
【身長】    164㎝
【血液型】   B型
【所属事務所】 ユークリッド・エージェンシー

芸人から歌手へ転向した過去があった!

高校在学中、ロックバンド『JUDY AND MARY』のコピーバンドとして活躍していた鬼龍院さん。


高校卒業後は、吉本興業が運営する養成所『東京NSC』に、9期生として入所します。同機にはハリセンボンやライスなどがいました。

養成所在籍中、何度かコンビを組みますが、相手との溝が出来てしまい、NSC卒業後は芸人を諦め音楽への道を目指します。


20歳の時に結成した、ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』を結成します。

人気が伸び悩む中、独特なキャラクターを確立し、徐々にファンを増やしていきます。

24歳の時、シングル『女々しくて』をリリースします。若い世代を中心に、徐々に人気を博していた動画サイトを積極的に活用し、販促活動にいそしんでいました。

ニコニコ動画にアップした『女々しくて』のMVが若者に人気となり、徐々に世代を超えて知名度を上げていきました。


28歳になった2012年、ついにNHK紅白歌合戦に初出場を果たします。
2016年まで4年連続、『女々しくて』で紅白に出場しました。

バラエティー番組やCMにも出演

ゴールデンボンバー出演CM『ラウンドワン』

紅白初出場後、音楽番組以外にもバラエティー番組や、CMに多数出演するようになりました。

33歳になった2017年、アミューズメント施設運営の『ラウンドワン』のCMに、メンバー全員で出演しています。

様々な特典を、コスプレなどをしてコミカルに紹介しています。

33歳の芸能人・男性編<カズレーザー>

【名前】    カズレーザー(本名:金子和令)
【生年月日】  1984年7月4日
【出身地】   埼玉県加須市
【身長】    180㎝
【血液型】   O型
【所属事務所】 サンミュージックプロダクション

銀行に内定をもらいが、辞退し芸人を目指す

京都の有名私立大学・同志社大学在学中、喜劇研究会に所属していました。

とある銀行の内定をもらっていましたが、「働きたくない」という理由から、芸人を目指すべく、内定を辞退してしまいました。


現在所属する、サンミュージックに入りピン芸人として活動していました。
28歳の時、同じ事務所の芸人・安藤なつさんと『メイプル超合金』を結成します。


芸名の『カズレーザー』は、仮面ライダーシリーズに登場する『カニザーレー』と、本名和令(かずのり)を掛け合わせたものです。

また、学生時代から、金髪に赤い服を着ており、周りの友人には「レッドと呼んで」と言っていたそうです。

コンビとして活動するかたわら、カズレーザーさんは頭脳を武器に、クイズ番組に多数出演するようになりました。

その博識ぶりは、多くのクイズ番組常連者から恐れられる存在になりました。


33歳になった2017年、バラエティー番組『絶対!カズレーザー』『良かれと思って!』2番組のMCを担当するなど、活動は多岐に渡っています。

33歳の芸能人たちが生まれた、1984年の出来事

プランタン銀座が開業

ここからは、33歳の芸能人が生まれた1984年についてご紹介します。


1984年4月27日、銀座3丁目に新たな百貨店『プランタン銀座』が開業しました。

フランスの百貨店『プランタン』の名を冠した百貨店は、当時の日本にはこの『プランタン銀座』のみだったため、物珍しさから多くの人が買い物に訪れました。


2016年12月31日、経営不振により閉業となってしまいました。
33周年を迎えることはできませんでした。

しかし、翌2017年、リニューアル後の施設名を『マロニエゲート銀座3』として生まれ変わることが発表されました。

SONY CD Player『D-50』が発売

ソニーが開発した、CDプレイヤー2代目として、1984年発売されました。


国際見本市会場でお披露目となった『D-50』は、当時としては小型でデザインも美しいことから、注目の的となりました。

オシャレなイメージのCMも、当時流行りました。


33年経った現在、CDプレーヤーはダウンロードの時代となりました。

しかし、見た目の美しさや小型化のDNAは、現在にも受け継がれています。

【まとめ】そうそうたる33歳の芸能人たち

今回は、33歳の芸能人をご紹介しました。

世界の歌姫・アヴリルラヴィーンと、鬼龍院翔さんが同い年だったとは、調べるまで分かりませんでした。

この他にも、33歳の芸能人は数多くいらっしゃいます。

気になる芸能人がいたら、ぜひチェックしてみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ