記事ID1198のサムネイル画像

【意外】【驚愕】芸能人の裏事情!共演NGとされる犬猿の仲の芸能人8組公開!【不仲】

芸能人同士の犬猿の仲!?過去の屈辱、共演NG!?犬猿の仲の芸能人8組の不仲エピソードと共に紹介します!木村拓也×青木裕子,ダウンタウン×中山秀征,ナインティナイン岡村×千原ジュニア,浅草キッド×爆笑問題,松嶋尚美×中島知子,杉本彩×高島礼子,上戸彩×松浦亜弥,安藤美姫×みのもんた

【共演NG】犬猿の仲①:木村拓也×青木裕子

本名:木村 拓哉
生年月日:1972年11月13日
出生地:東京都
身長:176cm
血液型:O型
職業:俳優・歌手・タレント
グループ:SMAP
活動期間:1987年 -
事務所:ジャニーズ事務所
職業:俳優、歌手、タレント、声優
代表作品
■テレビドラマ:『ロングバケーション』『ギフト』『ビューティフルライフ』『HERO』『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』など
■映画:『2046』『ハウルの動く城』『武士の一分』『HERO』『REDLINE』『SPACE BATTLESHIP ヤマト』

本名:矢部裕子(旧姓:青木)
出身地:埼玉県
生年月日:1983年1月7日
血液型:AB型
最終学歴:慶應義塾大学経済学部
所属事務所:レプロエンタテインメント
職歴:TBSアナウンサー(2005年4月 - 2012年12月)、フリーアナウンサー(2013年2月 - )
出演番組: 『E娘!』『Goro's Bar』『NEWS23X』『サンデージャポン』

TBS関係者の話で、木村は女子アナの中で青木裕子アナを一番毛嫌いしているという。

出典:http://entameuwasa24.blog.fc2.com

理由は「青木アナのテンションが低いうえに、空気を読めない性格からか、会話が全く噛み合わなかった」との事

出典:http://entameuwasa24.blog.fc2.com

音楽番組で、田中アナがSMAPと仕事した時に、木村が『オレ、コイツ知ってるよ。かわいい声が出るんだぜ』とほかのメンバーたちに紹介した。どうやら木村さんに気に入られたようで、田中アナも周囲に自慢していた。それが、青木アナは鼻についたとの事

出典:http://imashun-navi.seesaa.net

【共演NG】犬猿の仲②:ダウンタウン×中山秀征

メンバー:浜田雅功、松本人志
結成年:1982年
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社
活動時期:1982年4月4日 - 現在
出身:大阪・NSC1期生
芸種:漫才・コント
現在の代表番組:ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!、ダウンタウンDX、してみるテレビ!、教訓のススメ、水曜日のダウンタウン

本名:中山秀征
生年月日:1967年7月31日
出身地:群馬県藤岡市
血液型:B型
最終学歴:東京都立久留米高等学校中退
出身:第2の吉川晃司オーディション
コンビ名:(解散)ABブラザーズ(相方:松野大介)
事務所:ワタナベエンターテインメント
職業:タレント、司会者、俳優、お笑いタレント、ニュースキャスター、ラジオパーソナリティー
活動時期:1985年 -
現在の代表番組:ウチくる!?、シューイチ、中山秀征のJAPAN RHYTHM

芸能プロ関係者によると「ダウンタウンは上京の際に、今田耕司(47)や東野幸治(47)らと“ダウンタウン一派”を結成。東京で人気司会者の座に君臨していた中山を敵対視していた。番組でもおもしろくない芸人として真っ先に中山の名前をあげていたほどで、中山と今田が深夜番組で共演した時には、ダウンタウンから『中山を潰せ』という指令が出ていた。そのため、番組では今田は愛称である『秀ちゃん』ではなく、『中山君』と呼んでいた」

出典:http://news.livedoor.com

2012年の27時間テレビで今田と中山は「お互い若かった」と和解したことを明かしていたが、ダウンタウンと中山の並びは今のところまだ実現していない。

出典:http://news.livedoor.com

ダウンタウン松本は、中山秀征をガキの使いで散々批判してましたね。まだ彼がコンビのときにダウンタウン潰しを試みたのが原因です。前にラジかるでも浜田の話題が出たときに中山は何にもコメントしませんでした。

出典:http://matome.naver.jp

【共演NG】犬猿の仲③:ナインティナイン岡村×千原ジュニア

本名:岡村隆史
生年月日:1970年7月3日
出身地:大阪府大阪市東淀川区
血液型:B型
身長:155.6cm
出身:NSC大阪校9期
コンビ名:ナインティナイン(相方:矢部浩之)
職業:お笑いタレント、俳優
事務所:吉本興業
活動時期:1991年 -
現在の代表番組:めちゃ×2ユルんでるッ!、東野・岡村の旅猿シリーズ など
映画:無問題、妖怪大戦争、少林少女 など
ラジオ:ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

本名;千原浩史
生年月日:1974年3月30日(40歳)
出身地:京都府福知山市
血液型:O型
コンビ名:千原兄弟(相方の 千原せいじ の実兄)
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期:1989年 -
職業:お笑い芸人、俳優、CM監督
受賞歴:2009年 S-1バトル月間チャンピオン(10月)、IPPON グランプリ第7回優勝

吉本興業のお笑いコンビ、ナインティナインと千原兄弟には“共演NG”の噂がある。特に岡村隆史と千原ジュニアの不仲がその原因ともいわれてきたのだ。テレビ番組『めちゃ×2イケてるッ!』で半ば強引に初共演となったその2人が、お互いに確執の原因とも思われる体験を明かしていた。

出典:http://japan.techinsight.jp

岡村はラジオ番組にて「千原ジュニアとスミス夫人(なだぎ武のいたお笑いコンビですでに解散)はあんまり好きじゃない」としゃべってしまった。それを聞いたリスナーが千原兄弟のラジオ番組に投稿したことで、今度はジュニアが「今度、ナイナイにあったらシバきますよ!」と憤慨。

出典:http://japan.techinsight.jp

『めちゃ×2イケてるッ!』での共演において、最後は濱口優の提案でパンツ1枚になり、相撲をとることで長年のわだかまりに決着をつけることに。相撲では敗れたが、赤いブリーフ姿で「ジャイアント馬場さんのようだ」と笑いを取った千原ジュニアがバラエティとしては勝利した。そして裸でぶつかりあった2人の表情からは、長年の確執が解消されたこと

出典:http://japan.techinsight.jp

【共演NG】犬猿の仲④:浅草キッド×爆笑問題

コンビ名:浅草キッド
メンバー:水道橋博士、玉袋筋太郎
結成年:1987年
事務所:オフィス北野
活動時期 1987年 -
出身:浅草フランス座
影響 ビートたけし、高田文夫、島田洋七
職業:漫才コンビ、お笑いタレント
代表番組:浅草橋ヤング洋品店、浅草キッドのオールナイトニッポン、浅草キッドの奇跡を呼ぶラジオ

メンバー:太田光、田中裕二
事務所:タイタン
活動時期: 1988年 -
職業:漫才、コント
現在の代表番組:サンデージャポン、爆笑問題カーボーイ、爆笑問題の日曜サンデーなど

浅草キッドの玉袋筋太郎(47)が日本テレビ系「ナカイの窓」で、爆笑問題との溝がいまだ深いことを明かした。 「いろいろ因縁があって、浅草キッドは爆笑問題のことが大嫌い」

出典:http://www.akb48matomemory.com

浅草キッドの師匠であるビートたけし(67)が1990年にラジオ番組「ビートたけしのオールナイトニッポン」を欠席した際、ピンチヒッターを任されたのが爆笑問題だったことが不仲のきっかけだったそう。
玉袋は、「たけし軍団の兄さんがいるのに、なんでこんな野郎が(代役を)やるんだ」と当時の心境を語った。

出典:http://www.akb48matomemory.com

特に太田と水道橋博士は犬猿の仲として知られていた。
荻原正人が肝硬変で入院していた際、病院で爆笑とキッドが鉢合わせしてしまい、萩原が寝ている病室で太田と博士が取っ組み合いの喧嘩を始め、病気で苦しんでいるはずの萩原がギャグでその場を取りなそうとしたこともあったという。その後、萩原の奥さんが一席を設けて、2人を一緒に酒を飲みに行き仲直りしたという。
ただし、『Quick Japan』76号に収録された、吉田豪による「爆笑問題ロングインタビュー」によると、活動初期は別として、後の「抗争」はお笑い芸人的な予定調和を崩すための「ネタ」であり、実際は不仲ではないと語っている。 玉袋筋太郎とはお互いの著書をやり取りしたり、太田がその著書をラジオで評価するなど仲は良いようである。

出典:http://www.akb48matomemory.com

【共演NG】犬猿の仲⑤:松嶋尚美×中島知子

本名:久田尚美(旧姓:松嶋)
生年月日:1971年12月2日
出身地:大阪府東大阪市
血液型:A型
身長:158cm
終学歴:大阪樟蔭女子大学短期大学部
出身:松竹芸能タレント養成所
コンビ名:オセロ(1993年 - 2013年)/元相方:中島知子
事務所:ステッカー
活動時期:1993年 -
職業:お笑いタレント、女優、歌手
代表番組:三竹占い、タモリのジャポニカロゴス、井の中のカワズ君  ほか

本名:中島知子
生年月日:1971年8月26日(43歳)
出身地:京都府京都市
血液型:A型
身長:164cm
最終学歴:京都精華大学
出身:松竹芸能タレント養成所
コンビ名:コンビ名:オセロ(1993年 - 2013年)/元相方:松嶋尚美
事務所:フリーランス
活動時期:1993年 - 2011年、2013年 -
代表番組:笑う犬、ぐるぐるナインティナイン、恋するハニカミ!、中井正広のブラックバラエティ ほか

松嶋は自身のブログにて中島知子との笑顔のツーショットを披露した。「ちゃんと話し合いたい」と訴え続けていた松嶋にとって、念願叶った“再会”ではあったが、出した結論は「オセロ解散」。「あの時は、2年ぶりの再会を喜び合う空気ではなかったそうです。松嶋さんが“元気だったんか?”と昔のように仲良く話しかけても、中島さんは“うん”とか“まあね”とか必要以上のことは話さなかったみたいで…。しかも、中島さんは“あんたの独立がいちばんこたえた”と、コンビが不仲になった原因は松嶋さんにあるということを、その場ではっきり伝えたそうです」

出典:http://girlschannel.net

中島は、相方の松嶋さんに関しては、引きこもった理由の一端が彼女にあったともとれる発言をしている。
「私はオセロっていうコンビを組んでるんですけど、相方が何年か前に独立したんですね。やっぱりコンビなのに独立したっていうこともそうなんですけれど、それだけじゃなくて、自分もいろいろ考えることもありまして……」

出典:http://entamegeinounotubo.seesaa.net

「松嶋さんの独立と同時に、オセロの育ての親というべき男性マネージャーも退社して、松嶋さんの個人事務所に入社したんです。
彼は、中島さんが大学生のころに才能を見いだしてスカウトした人物で、中島さんも彼を信頼していました。
それだけに彼と松嶋さんが示し合わせて自分から離れていったと思い、
『育ての親からも会い方からも捨てられた』
と、ショックを受けたのです。
また、その独立を止めようとしなかった所属事務所にも、不信感を募らせたんです

出典:http://entamegeinounotubo.seesaa.net

【共演NG】犬猿の仲⑥:杉本彩×高島礼子

本名:松山基栄
生年月日:1968年7月19日
出身地:京都府
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 168 cm / 55 kg
BMI 19.5
スリーサイズ 88 - 63 - 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm
単位系換算[表示]
活動:1986年~
事務所:オフィス彩
職業:タレント、女優、モデル、小説家

本名:大崎礼子
生年月日:1964年7月25日
出生地:神奈川県横浜市港南区
身長:168 cm
血液型:B型
職業:女優
活動期間 1987年 -
事務所:太田プロダクション
主な作品
■テレビドラマ:『拝啓、父上様』『御宿かわせみ』『結婚できない男』『さくら署の女たち』など
■映画:『バルトの楽園』『隠し剣鬼の爪』『あずみ2 Death or Love』『釣りバカ日誌』

高島が看板女優をつとめる映画で、二人が共演。SMで有名になった杉本といっしょにされたくないと高島が激怒したらしい。

出典:http://idolgravuredvd.seesaa.net

【共演NG】犬猿の仲⑦:上戸彩×松浦亜弥

本名:五十嵐彩(旧姓:上戸)
生年月日:1985年9月14日
出生地:東京都
血液型:O型
職業:女優、歌手
活動期間:1999年 -
事務所:オスカープロモーション
代表作品
■テレビドラマ:『3年B組金八先生』第6シリーズ、『高校教師』第2シリーズ、『義経』、『アテンションプリーズ』、『暴れん坊ママ』、『セレブと貧乏太郎』など
『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』
映画:『殺人者 KILLER OF PARAISO』、『あずみ』、『インストール』、『あずみ2 Death or Love』、『テルマエ・ロマエ』、『おしん』、『武士の献立』

本名:松浦亜弥
出生日:1986年6月25日
血液型:B型
出身地:兵庫県姫路市
職業:アイドル、歌手、女優、タレント
活動期間:2000年 -
レーベル:zetima
事務所:アップフロントプロモーション(2000年10月 - 2013年9月)、アップフロントクリエイト(2013年10月 - )
参加ユニット:三人祭、おどる11、SALT5、H.P.オールスターズ、ごまっとう など

常に比較されてきたWアヤ。上戸は見ているテレビ番組に松浦が出ると、チャンネルを変えるとか。

出典:http://matome.naver.jp

「“元祖あやや”は私よ!」と松浦に虫が好かない様子の上戸は、事務所の後輩・福田沙紀にも「あのコを私のバーターで使わないで!」と訴えている。

出典:http://entamescoop.jugem.jp

【共演NG】犬猿の仲⑧:安藤美姫×みのもんた

本名:安藤 美姫
生年月日: 1987年12月18日
出生地:愛知県名古屋市
身長:162 cm
体重:50 kg
活動:元フィギュアスケート選手(女子シングル)。
所属クラブ:新横浜プリンスクラブ
引退:2013年12月23日
世界選手権での成績
金:2007東京(女子シングル)
銅:2009ロサンゼルス(女子シングル)
金:2011モスクワ(女子シングル)
引退後の活動:コメンテーター、タレント

本名:御法川 法男
出身地:東京都世田谷区
生年月日:1944年8月22日
血液型:A型
最終学歴:立教大学経済学部
所属事務所:ニッコク
職歴:元文化放送アナウンサー
活動期間:1967年 -
出演番組:『秘密のケンミンSHOW』『みのもんたの ニッポンdiscover again』『セイ!ヤング』『プロ野球ニュース』『なるほど!ザ・ワールド』『午後は○○おもいッきりテレビ』『どうぶつ奇想天外!』『クイズ$ミリオネア』『みのもんたの朝ズバッ!』『みのもんたのサタデーずばッと』など
その他:株式会社ニッコク代表取締役社長

トリノ五輪に選ばれた際、みのの『朝ズバッ』に出演。だが、みのの「彼氏は?電話してる?」といった困った質問責めに激怒!

出典:http://entamegeinounotubo.seesaa.net

朝ズバッ!でのインタビュー
 みの「ミキティ、おめでとうございます」
 安藤「ありがとうございます」
 みの「心配しましたよ。V6も心配してるからね。4回転はどうなの?」
 安藤「連戦で調整できなかったんですけど、トリノではゆっくり調整もできるので挑戦していきたいです。」
 みの「美姫ちゃん結婚したいんじゃないかって噂があるんだけど」
 安藤「オリンピック終わったら、したいです。」
 みの「結婚するには相手がいないとね」
 安藤「ははははは」
 みの「その笑顔でがんばってよ」
 安藤「はいありがとうございます」

出典:http://evergreenblog.seesaa.net

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ