記事ID11979のサムネイル画像

旦那さんを失った上原多香子さん、葬儀で涙が止まらなかった?

元SPEEDの上原多香子さんは、2012年に結婚をしました。しかしその後2014年に旦那さんは自殺してしまいます。上原多香子さんは葬儀では喪主を務めましたが、葬儀中は涙が止まらなかったそうです。そんな上原多香子さんの葬儀をまとめました。

葬儀の様子は?上原多香子さんのプロフィール

上原多香子

誕生日:1983年1月14日
星座:やぎ座
出身地:沖縄
性別:女
血液型:A型
身長:159cm
デビュー年:1999年
デビュー作品:my first love (シングル)

葬儀を行った上原多香子さんは、2012年に旦那さんと結婚

上原多香子さんは2012年にET- KINGのTEENさんと結婚しました。

上原多香子さんと葬儀を行った旦那さんとのツーショット写真

上原多香子さんと旦那さん。お似合いのカップルという感じですね。

2人は、2012年3月に婚約を発表し、同年8月23日に入籍。結婚記念日には上原のブログにて、ラブラブの2ショットを披露

出典:http://matome.naver.jp

その2年後、上原多香子さんの旦那さんは自殺し、葬儀を行うことに・・

信じられないことに、結婚2年後に、上原多香子さんの旦那さんは自殺してしまいます。
理由はどうあれ、上原多香子さんにとっては大きなショックだったでしょう。
結局上原多香子さんが葬儀の喪主を務めました。

2014年9月25日にSPEEDの上原多香子の夫でET-KINGのTENN(本名・森脇隆宏)さん(35)が首を吊って亡くなった

出典:http://matome.naver.jp

大阪市内の自宅マンション駐車場の乗用車内で、首をつって死亡しているのが見つかった。35歳だった。上原が発見

出典:http://matome.naver.jp

TENNさんは心肺停止状態で見つかり、間もなく死亡。自宅からは遺書のようなものが見つかったという。

出典:http://matome.naver.jp

告別式が28日、大阪・やすらぎ天空館で営まれた。斎場には、親族、芸能関係者、ファンら1500人が駆けつけた

出典:http://matome.naver.jp

上原多香子さんは葬儀で涙が止まらなかった・・

葬儀で涙を流す上原多香子さん

葬儀中の上原多香子さん。手で涙をぬぐっています。

葬儀で疲れ果てた顔の上原多香子さん

通夜では気丈に振舞う上原多香子さんでしたが・・

最愛の夫が亡くなったため、上原多香子さんは葬儀中涙が止まらなかったそうです。
葬儀中の姿を想像するだけで悲しくなりますね・・

遺影を抱きかかえ、唇をかみしめ斎場から出てきた上原は、その歌声に感極まった。霊きゅう車の助手席に座ってからも涙が止まらない。体を小刻みに震わせながら何度も目に手を当てた。

出典:http://girlschannel.net

上原は、憔悴しきっており、亡くなった当初は一晩中泣き続けていたという

出典:http://matome.naver.jp

葬儀中涙が止まらない上原多香子さんに世間の反応は?

葬儀中涙が止まらなかった上原多香子さんに世間の反応は気遣いを見せるものばかりのようでした。確かに上原多香子さんの葬儀中の様子を見ていると、こちらももらい泣きしてしまいそうですね。

この状況で喪主は辛かっただろうね・・

出典:http://girlschannel.net

気丈に振る舞ってる姿をみてもらい泣きしてしまう

出典:http://girlschannel.net

本当に憔悴しきってるよね…ゆっくり休んでゆっくりゆっくり時間をかけて元気になってください

出典:http://girlschannel.net

本当は親族だけでひっそりやりたかったろうに。
観ててこっちも泣きそうになりました…

出典:http://girlschannel.net

上原多香子の葬儀にはSPEEDのメンバーも参列

上原多香子さんの葬儀には、SPEEDのメンバーも多数駆けつけてくれたようです。
小さい頃から気心が知れたメンバーだからこそ、上原多香子さんも助けられたのではないでしょうか。

上原多香子さんの旦那さんの葬儀に駆けつけた今井絵理子さん。

上原多香子さんの旦那さんの葬儀で涙をぬぐう今井絵理子さん

東京からは『SPEED』メンバーが駆けつけました。今井絵理子はずっとそばに添い続けていました

出典:http://matome.naver.jp

葬儀を終えた上原多香子さんの今後は?

葬儀から1年近くがたとうとしています。
上原多香子さんの傷も多少は癒えたのではないでしょうか。
しかし最愛の人が亡くなるという経験は一生忘れられないものとなるでしょう。
あとは時間が解決してくれるのを待つだけでしょうか。

上原多香子さんには、最愛の人の死を乗り越え、ぜひ今後も活躍してほしいと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ