満島ひかりは実は結婚していた!気になる旦那についてまとめました!

女優として数多くの作品に出演している満島ひかりさん。その圧倒的な演技力で、映画やドラマに引っ張りだこの満島ひかりさんですが、実は結婚していたのです。そんな、満島ひかりさんと結婚した旦那さんとは一体誰なのか?そして、旦那さんとの馴れ初めは?など、満島ひかりさんそして旦那さんについての数々の疑問をまとめてみました!

実は結婚していた!女優・満島ひかりさんのプロフィールとは?

プロフィール

まずは、満島ひかりさんと結婚した旦那さんの前に、満島ひかりさんについてご紹介します!

満島 ひかり(みつしま ひかり、1985年11月30日 - )は、日本の女優、タレント。戸籍名、石井 ひかり(いしい ひかり、旧姓:満島)。沖縄県沖縄市出身。ユマニテ所属。夫は映画監督の石井裕也、弟は俳優の満島真之介、妹はモデルの満島みなみ。

出典:http://ja.wikipedia.org

主な作品

テレビドラマ
『ウルトラマンマックス』
『モテキ』
『おひさま』
『それでも、生きてゆく』
『Woman』
『ごめんね青春!』 映画
『プライド』
『愛のむきだし』
『カケラ』
『川の底からこんにちは』
『悪人』
『北のカナリアたち』
『夏の終り』

出典:http://ja.wikipedia.org

デビュー

FolderからFolder5
沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sオーディション」で優勝。無料で1年通学できる権利を得たため、親を説得して入校。その後、7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加し、1997年にシングル「パラシューター」でデビュー、10万枚以上のヒットを記録。同時期に映画『モスラ2 海底の大決戦』にも子役で出演し、この経験が俳優を志す契機になった。2000年に5人組ユニット「Folder5」へ改組後も、3rdシングル「Believe」がアニメ「ONE PIECE」のオープニングテーマに起用されるなどし、ヒットした。

出典:http://ja.wikipedia.org

満島ひかりさんは、Folder5のメンバーだったんですね♪

女優活動

Folder5の活動休止後、八雲学園高等学校在学中の2003年9月からTOKYO MXの公開バラエティ番組『ゼベック・オンライン』のアシスタントとして本名の「満島ひかり」名義で芸能活動を再開。司会・グラビア・タレント活動を経て現在の女優業に転向した。この間、2004年4月にヴィジョンファクトリーの子会社「ぱれっと」に、2009年に現事務所のユマニテに移籍。

出典:http://ja.wikipedia.org

『ウルトラマンマックス』で金子修介に抜擢され、主演舞台も用意されるなど一部では注目されたが長らく芽が出なかった。転機となったのは園子温監督の映画『愛のむきだし』。当時ほとんど無名ながら「もはや狂気とも呼べる領域に達した満島の芝居に全てが圧倒された」と園監督に言わしめた演技が高く評価され、作品の話題性と相まって知名度が急上昇。同作品で報知映画賞、ヨコハマ映画祭、毎日映画コンクールなど、その他多くの映画新人賞を受賞、キネマ旬報賞では助演女優賞を獲得。その後も映画『プライド』、『カケラ』、『悪人』、ドラマ『モテキ』などの話題作に出演。

出典:http://ja.wikipedia.org

続いては、そんな満島ひかりさんと結婚した旦那さんについてご紹介します!

結婚していた満島ひかりさんの気になる旦那さんについて調べてみました!

プロフィール

石井 裕也(いしい ゆうや、1983年6月21日 - )は、埼玉県出身の、日本の映画監督。妻は女優の満島ひかり。
大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業、日本大学大学院芸術学研究科映像芸術専攻修士課程修了。
2005年『剥き出しにっぽん』を大阪芸術大学の卒業制作として監督、第24回そつせい祭グランプリを受賞する。その後2007年、第29回ぴあフィルムフェスティバルにおいても、同作はグランプリを受賞。

出典:http://ja.wikipedia.org

満島ひかりさんと結婚した旦那さんは映画監督として活躍していたんですね♪

主な作品

映画
『川の底からこんにちは』
『あぜ道のダンディ』
『舟を編む』

出典:http://ja.wikipedia.org

旦那さんの「舟を編む」は当時話題になりましたよね!

受賞歴

満島ひかりさんと結婚した旦那さんの受賞歴も素晴らしいです!!


第53回ブルーリボン賞監督賞(『川の底からこんにちは』)
第87回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞(『舟を編む』)
第37回日本アカデミー賞 最優秀監督賞(『舟を編む』
第68回毎日映画コンクール 監督賞(『舟を編む』
芸術選奨新人賞(『舟を編む』)
山路ふみ子映画賞 第31回福祉賞

出典:http://ja.wikipedia.org

満島ひかりさんが結婚した旦那さんは、映画監督だったんですね♪
そんな二人の馴れ初めについて調べてみました!

気になる!結婚していた満島ひかりさんと旦那さんとの馴れ初めとは一体?

馴れ初め

これに関しては大方の予想通り、きっかけはやはり「映画」のようです。
2010年に公開された石井監督の作品「川の底からこんにちは」という映画で満島さんが主演を務めたのがきっかけのようです。
二人は当映画の撮影中にすでに同棲していたようです。そして2010年に5月に公開され、その5カ月後には結婚となったようです。

出典:http://bst-smile.com

やっぱり映画監督と主演女優が結婚するというパターンはよくあるんですね♪
まさか、満島ひかりさんと旦那さんの結婚もそのパターンだったとは。。

結婚してから結構な時間が経っていますが、肝心の結婚生活はどうなのでしょうか?
満島ひかりさんと旦那さんの結婚生活について調べてみました!

すれ違いが原因ですでに離婚の危機か!?結婚後の満島ひかりさんと旦那さんの生活とは?

すでに離婚の危機か?

出会いは満島ひかりさんの主演映画「川の底からこんにちは」だったそうですが
一体なぜ離婚の噂が立っているのか?
それはなんと
お互い仕事が多忙となり
すれ違ってばかりだからとか・・・?
そして満島ひかりさんの口から旦那さんの名前がでることはないそうです
そしてお子さんの方もまだいないことから
不仲説も浮上しています
たしかにこのような状況ならそう疑ってしまってもおかしくないですね・・・

出典:http://ebi-trend.com

満島ひかりさんと旦那さんとの間には不仲説も出ているようですが、真相は分かりませんね。。

一方、満島ひかりさんはこんな発言をしています。

子供について

10年に映画監督石井裕也氏(30)と結婚した満島は、自身の子作りについて
「考えてはいますね。でも授かり物なので…。あ、このことをニュースにしないで下さいね!映画のことを書いて下さい」
と必死にPRしていた。

出典:http://ebi-trend.com

満島ひかりさんも旦那さんとの子づくりは考えているんですね!そんななか、映画のPRを優先するのはさすが女優さんです♪

恐らく、満島ひかりさんは、あまり旦那さんとの結婚生活について語りたくないだけでしょうね!とても素敵な女優さんなので、無駄なイメージを付けたくないのではないでしょうか!

今後の二人の活躍に大注目!幸せな結婚生活を満島ひかりさんと旦那さんには送ってほしいです!

今後の結婚生活

満島ひかりさん、そして旦那さんもお互いに素晴らしい女優さん、映画監督なので、このまま作品を作り続けてほしいですね!出会いのきっかけになった映画のように、また満島ひかりさん主演の映画を撮ってほしいです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ