記事ID11101のサムネイル画像

カメレオン俳優・桐谷健太の出演ドラマを5本ご紹介します!!

圧倒的な存在感と個性的な演技で知られる、桐谷健太さん。最近では、「au」のCMも好評のようです。そんな演技派俳優・桐谷健太さんの数ある出演ドラマの中から、おすすめの5本をご紹介します!『タイガー&ドラゴン』『ROOKIES』『流星の絆』『JIN‐仁‐』『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』
 

演技派俳優・桐谷健太のプロフィール

桐谷 健太

【生年月日】 1980年2月4日 (35歳)
【出生地】 大阪府大阪市
【身長】 181cm
【血液型】 O型
【趣味】 旅・妄想
【特技】 ドラム・三線(さんしん)

大学を機に上京し、在学時に俳優養成所『アクターズクリニック』を卒業する。2002年、テレビドラマ『九龍で会いましょう』で俳優デビュー。2003年には、映画『ゲロッパ!』でスクリーンデビューを果たす。2011年、第35回『エランドール賞』新人賞を受賞、他にも『おおさかシネマフェスティバル』『日本シアタースタッフ映画祭』で助演男優賞を受賞。デビューから現在まで、多数のドラマ・映画に出演し人気を博している。2014年4月に一般女性と入籍、夫人が妊娠中であることを公式ブログで発表した。

えっ!?桐谷健太があのドラマに出演してた?『タイガー&ドラゴン』

『タイガー&ドラゴン』は2005年1月9日に2時間の単発スペシャルドラマとして放送。その後、続編として連続ドラマ化。同年4月15日から6月24日まで放送されました。岡田准一と長瀬智也(TOKIO)のW主演で落語をモチーフとしたコメディドラマです。脚本は宮藤官九郎。

桐谷健太ドラマ①【タイガー&ドラゴン】あらすじ

子供の頃に両親が借金を苦に自殺し、「笑い」を忘れてしまったヤクザの山崎虎児は、ひょんなことから浅草で落語家の林屋亭どん兵衛の高座を聞いて感動し、三顧の礼を行い必死の思いで弟子入りを志願する。どん兵衛は虎児が属する新宿流星会の組長から400万円の借金をしていた。そこで虎児は、噺をひとつ習得するごとに10万円の「授業料」(ドラマの途中から20万円に値上げ)をどん兵衛に支払い、それをそのまま「返済金」として虎児に支払うという奇妙な契約をどん兵衛と交わすことになる。こうして林屋亭門下「林屋亭小虎」として、落語の修業を積んでゆくこととなった虎児。ヤクザと落語家という二足のわらじを履く生活を始めたが、根っからのヤクザである虎児に笑いの才能が無く困っているところに、かつて「落語の天才」だったが裏原宿でダサくて売れない洋服店「ドラゴンソーダ」を立ち上げて店主となっているどん兵衛の次男・谷中竜二と出会うことに…。

出典:http://ja.wikipedia.org

桐谷健太ドラマ①【タイガー&ドラゴン】キャスト

長瀬智也と岡田准一のW主演。桐谷さんは、岡田さん演じる竜二の親友で、常に小さいTシャツを着ている『チビT』役で出演。他には、岡田さんの父親役に西田敏行、ヤクザの組長役で笑福亭鶴瓶が出演。伊東美咲、塚本高史、蒼井優、阿部サダヲ、春風亭昇太なども出演。出演人数も多く、個性的な役者さんが多かったです。

桐谷健太ドラマ①【タイガー&ドラゴン】世間の反応

私が桐谷健太さんを知ったのはこのドラマがきっかけ。ピチピチのチビTを着ているから……というので劇中のあだ名として「チビT」と呼ばれているのですが、その印象が強烈でいまだにテレビや映画で桐谷さんを見かけるたびに心の中で「チビT!!」と叫んでいます。

出典:http://woman.mynavi.jp

落語をもとにストーリーが展開していくのは斬新でとてもおもしろい。落語を知らなくても楽しめますが、知ってたらさらに楽しめると思います。ところどころギャグあり、泣ける話もありの人情あふれるドラマです。主役以外も焦点を向けられているので、飽きないと思います。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

今となってはメジャーシーンで活躍している人がわんさか出演! どん兵衛の弟子・どんつくを演じたのは星野源、竜二の友人・チビT役に桐谷健太、虎児のライバル(?)的な存在であるジャンプ亭ジャンプこと淡島ゆきお役に荒川良々、竜二の兄・どん太役に阿部サダヲ、竜二が住んでいるアパートの同居人である中国人留学生・劉さんに次長課長の河本準一、虎児と同じヤクザの組員だった田辺役に北村一輝と、意外な人が脇役として登場しているところも必見! ちなみに、芸人のヒロシもヒロシっぽい役(笑)で出ています。

出典:http://woman.mynavi.jp

桐谷健太演じる高校生はヒゲがトレードマーク!!『ROOKIES』

『ROOKIES』は、TBS系列で2008年4月19日から7月26日まで毎週土曜日に放送されたテレビドラマ。原作は、1998年から2003年まで『週刊少年ジャンプ』に連載された、森田まさのりによる野球漫画である。2009年5月には、『ROOKIES -卒業-』のタイトルで映画化され大ヒットとなりました。

桐谷健太ドラマ②【ROOKIES】あらすじ

二子玉川学園高校(通称ニコガク)へ赴任してきた新人教師・川藤幸一。ニコガクの野球部は、かつて甲子園出場まで果たしていた伝統ある部だが、現在では不良たちの溜まり場と化し、おまけに部員の起こした不祥事により活動停止。そんな野球部を、野球の「や」の字も知らない川藤が自ら顧問となり、自暴自棄になっていた不良たち=野球部員の根性を親身になって立て直し、野球部の再建に乗り出す。そして夢の甲子園を目指す物語。

出典:http://doramaanime.seesaa.net

桐谷健太ドラマ②【ROOKIES】キャスト

新人教師の「川藤」を佐藤隆太、野球部エースの「安仁屋」を市原隼人が演じています。野球部のメンバーを演じたのは、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、佐藤健、五十嵐隼人、川村陽介、尾上寛之ら。他にも上地雄介など若い俳優が多数出演し、現在もドラマ・映画等で活躍している。桐谷さんは、とってもキャラクターの濃い「平塚」役で出演しました。

桐谷健太ドラマ②【ROOKIES】世間の反応

このぐらい歳が行ってるから安心して見れると思う。川藤先生の役が一番難しいしあの魅力を出すのは大変だよね。平っちの顔の表情が面白すぎる。

出典:http://www.ch-review.net

佐藤さんの熱血教師ぶりがはまっていました。登場人物がみんなイケメンで、目が楽しかったです。何をしてもつまらなそうだった高校生が、目を輝かせて野球に取り組むようになるまでの姿が丁寧に描かれていたと思います。私も川藤先生みたいな先生に、授業をしてもらいたかったです。

出典:http://drama.nagoya

ストーリーも全体をとおして幾つか盛り上がる部分がうまく作ってあって惹きつけられた。不良そのものだった野球部のメンバーが川藤(と御子柴)の熱意に打たれて夢を持ち野球に打ち込み、チームとしてまとまっていく姿。周囲の無理解にも負けず野球の実力を付けて試合に挑んでいく姿。青春ドラマ、学園ドラマの定番かも知れないが、胸を打たれるストーリーだった。

出典:http://www.amazon.co.jp

個性的な演技は桐谷健太におまかせあれ!『流星の絆』

『流星の絆』は、2008年10月17日から12月19日までTBS系金曜ドラマ枠で放送されたテレビドラマ。原作は東野圭吾の同名小説。脚本は宮藤官九郎。幼少時、両親を惨殺された三兄妹が詐欺を働きながら、真犯人を追い詰めていく復讐劇である。

桐谷健太ドラマ③【流星の絆】あらすじ

神奈川県横須賀市にある洋食店「アリアケ」の三兄妹、功一、泰輔、静奈は、夜中に家を抜け出して流星群を観に出掛けている間に、両親が何者かにより刃物で惨殺される。三兄妹は身よりが無く養護施設で幼少期を過ごした後に相次いで詐欺などに襲われ、強く生きるためいつしか彼ら自身も、裕福な男性を詐欺で騙していく。事件から14年経過し時効を迎えようとしていた時期に、洋食チェーン御曹司の戸神行成をターゲットにした3人は、彼の父親の政行が、両親が惨殺された時間に家から出てきた人物に似ていることに気付く。店の名物のハヤシライスの味から、3人は政行が両親を殺害しレシピを盗んだ犯人だと確信する。行成に接近して政行を陥れるための罠を張り、作戦は順調に進むが、静奈が行成に恋心を寄せてしまう。

出典:http://ja.wikipedia.org

桐谷健太③【流星の絆】キャスト

「アリアケ」の三兄妹を二宮和也(嵐)、錦戸亮(関ジャニ∞)、戸田恵梨香が演じました。他に、三兄妹を気にかけている刑事・柏原を三浦友和、洋食チェーン店の御曹司・戸神行成を要潤が演じました。中島美嘉、尾美としのり、設楽統、柄本明らも出演。桐谷さんは、三兄妹の詐欺のターゲットになった高山を演じました。

桐谷健太ドラマ③【流星の絆】世間の反応

やはり二宮さん演技お上手です。特に最終回で犯人が誰だか気づいた時の表情と手の動き,あまりにも自然で,度肝を抜かれました。他にも演技派だなと思われるシーンが盛りだくさん。これを見て二宮さんの過去の作品も見てみたくなりました。

出典:http://www.ch-review.net

流星の絆では、桐谷健太さんがすごく存在感がありました。二宮さん、錦戸さん、戸田さん、要さん、三浦さん、設楽さん、と皆さんいい演技をされていましたね。子役の子達(特にお兄ちゃん)も、すごく良かった。中島美香さんが良くわからない使われ方をしていましたが、あれがクドカンなんでしょうか。本当はどっぷりサスペンスでも見てみたかったですが、あれはあれで面白かったです。

出典:http://www.ch-review.net

悲惨な事件で人生を狂わされた兄弟たちの物語なのに、毎回おかしな劇中劇が入っていたり、犯人探しの謎解きだけでなくエンタテイメントとしても楽しめる作品です。出演者もそれぞれ存在感があり引き込まれました。救いのある結末。おすすめします。

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

桐谷健太があの大ヒットドラマにも出演!『JIN-仁-』

『JIN-仁-』は、第一期が2009年10月11日より12月20日まで、第二期(完結編)は2011年4月17日より6月26日まで、TBS系列で毎週日曜日に放送されたテレビドラマ。原作は村上もとかによる同名漫画である。第一期、二期ともに高視聴率をマークし、一期の最終話では瞬間最高視聴率29.8%を記録。二期の最終話では瞬間最高視聴率31.7%を記録し、大ヒットドラマとなりました。

桐谷健太ドラマ④【JIN-仁-】あらすじ

東都大学附属病院の脳外科医・南方仁は、ある夜急患で運ばれた男性の脳から奇形腫を摘出する。その後、仁は頭痛と空耳に悩まされる。集中治療室から脱走した患者を止めようとしたが、階段からバランスを崩し、そのまま気絶してしまう。意識を取り戻した仁が、ふと辺りを見渡すと、侍達が斬り合いをしていた。仁は文久2年(1862年)、幕末の江戸時代にタイムスリップをしていたのだった。そこで仁は、過去の人間の運命や歴史を変えていることを自覚しつつも、人々を救う為、現代から持ち込んだ知識と幕末の人々の協力により、近代医療を実現していく。

出典:http://ja.wikipedia.org

桐谷健太ドラマ④【JIN-仁-】キャスト

主人公の南方仁を演じたのは大沢たかお。他に、中谷美紀、綾瀬はるか、内野聖陽、小出恵介、小日向文世ら豪華俳優陣が出演していました。桐谷さんは仁を慕う若き医師、佐分利祐輔を演じました。

桐谷健太ドラマ④【JIN-仁-】世間の反応

SF自体は興味の無いジャンルでしたが、大沢たかお始め、役者さん達の演技に引き込まれます
ドラマが終わると、またみんなに会いたいな。って気分になるんです。あと、ミーシャのテーマ曲もいいです。

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

本当に良いドラマですね。脚本、演出が良くてキャラクターが魅力的に描かれていて演じてる俳優さんは好感度上がって役得ですね。もちろん俳優さん達の演技も良いと思います。これからも良い脚本、演出で俳優さん達を魅力的に見せてくれるドラマが増えると良いですね。

出典:http://www.ch-review.net

パーフェクトな出来栄えといって良い程、最高に楽しめる・見ごたえのある・泣ける・笑える・考えさせられる・・・何拍子も揃った素晴らしいドラマだと思います。

出典:http://movie-tsutaya.tsite.jp

桐谷健太が人妻に片思い!?『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』

『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』は、2013年10月13日から12月15日まで、TBS系で毎週日曜日に放送されたテレビドラマ。現在と100年先の未来を結ぶ、SFドラマ仕立てのラブストーリーである。コンセプト・設定協力としてアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズのスタッフである庵野秀明、そして鶴巻和哉、前田真宏が実写テレビドラマに初参加して制作されました。

桐谷健太ドラマ⑤【安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜】あらすじ

2013年のある日、安堂麻陽と婚約中の天才物理学者・沫嶋黎士は100年後の未来から来た警察アンドロイドの機体に殺害される。その死は飛行機事故に偽装され、突然婚約者を亡くし憔悴する麻陽もまたアンドロイドに襲われる。だが、彼女の元に黎士と瓜二つの姿を持つアンドロイド・ARX II-13が現れて彼女を救う。彼は未来のクライアントの命令で麻陽の命を守るために現れたという。麻陽はアンドロイドの非情な振る舞いが理解できず当初は反発するが、未来の秘密を守るために彼を黎士が生きていたことにしてなりすまさせ一緒に生活する。そして、次第に彼が人間らしい感情を持つことに気付いて絆を深めていき、安堂ロイドという名前を付ける。未来の警察機体は次々に麻陽のもとに送り込まれ、ロイドはその度に体を張って麻陽を守り続ける。ロイドは黎士が残した麻陽への思いや、仲間同士の友情、支援ロボット・サプリの自分への愛などを知り、感情のプログラムを得て人間の未来とその鍵となる麻陽への思いを強くしていく。

出典:http://ja.wikipedia.org

桐谷健太ドラマ⑤【安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜】キャスト

主演は木村拓哉。物理学者の沫嶋 黎士(まつしま れいじ)と、アンドロイドの安堂 ロイド(あんどう ロイド)の二役でした。黎士の妻・麻陽(あさひ)を柴咲コウが演じました。他には、大島優子、本田翼、遠藤憲一、平岡祐太、山口紗弥加らが出演。桐谷さんは、麻陽の同僚・星 新造を演じました。

桐谷健太ドラマ⑤【安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜】世間の反応

こんなに見ごたえのある作品を知ってしまうと。他のありふれたドラマが手ごたえないように思えてくる。懐かしいが様な映像の中に最先端の科学と人間の悠久不変であるべき倫理感が描かれてい
て、とても見ごたえがあったと思います。ドラマ不作の時代に、未来を見据えたいい作品だったと思います。

出典:http://tv.yahoo.co.jp

安堂ロイド私は面白いドラマだと思いました!キムタクのファンではないが、今までにない魅力があって新鮮でした!!他の俳優さんたちも、それぞれの役に合っててとてもよかったです(^^)☆海外のSFドラマに比べれば足りない部分はあるけど、それでも素晴らしい作品だと思います。

出典:http://www.ch-review.net

とーっても楽しかったです。毎回 泣いてました・・泣いたり 笑ったり 抱きしめたり・・・当たり前のようで大切な事。自分を大切にしていきたいと、思えました。

出典:http://tv.yahoo.co.jp

これからも目が離せない俳優・桐谷健太、今後の活動は?

2月に、映画『くちびるに歌を』が公開された桐谷さん。2015年も、桐谷さん出演の映画・ドラマが続々とスタートします!ドラマは、TBS系列で4月26日スタートの『天皇の料理番』。6月27日にはWOWOW ドラマW 『予告犯-THE PAIN-』が始まります。映画は、 『GONINサーガ』、『バクマン』が公開を予定しています(画像は『バクマン』の福田真太役)。どんなキャラクターでも演じる桐谷さんのこれからの活躍に期待しましょう!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ