記事ID10911のサムネイル画像

大河ドラマにも出演を果たしている岡田将生の気になるプロフィール!

2006年からのドラマデビューを始めとして、数々の映画にも出演する岡田将生。
大河ドラマでも初出演にしてナレーションも担当した岡田将生のプロフィールは、気になる人も少なくは無いはず。
一体どんなプロフィールなのか、追っていきたいところです!

岡田将生の気になるプロフィールは……!?

岡田将生

生年月日:1989年08月15日
出身地:東京都
血液型:AB型
事務所:スターダストプロモーション


2006年、CMデビューを果たし、続いてテレビドラマ「東京少女」にてドラマデビューする。
2007年、「天然コケッコー」に映画初出演。
2008年、テレビドラマ「フキデモノと妹」で初主演。
2009年、主役級で出演する映画によって、2009年度映画賞の新人賞を総なめにする。
2012年、大河ドラマ「平清盛」でナレーションと源頼朝役をどちらも大河ドラマ史上最年少で演じる。

岡田将生のプロフィールを知る!芸能界にはいったきっかけはどうだったのか?

岡田将生の学生時代

小学校の卒業文集を見ると、数学の先生になりたいと言っていた岡田将生。

芸能界に入る前は、中学からは私立の理数系の学校に進学という意外な一面も……!
中高一貫教育の芝浦から芸能界入りを機に芸能活動を充分にできる学校へ転校しました。

岡田将生の芸能界入りしたきっかけ

岡田将生さんは中学2年生の時に原宿でスカウトを受けましたが、一度これを断ったようです。

芸能に興味はそれほどなかった中学時代とは違い、高校で以前からバスケの熱が無くなっていた時、家族に相談してたら姉の奨めにより入ることになったようです。

芸能界とは元から縁はなかった岡田将生さんですが、スカウトをされたことを抜かせば目指すきっかけとなったのも家族からというのは、意外なところではありますね!
やりたいことして芸能界に入ったので、意気込みも人一倍だったと思います。

岡田将生のプロフィールの一つ、家族構成などは?

岡田将生の家族構成

頑固な父親、潔癖症な母親から岡田将生さんは長男として生まれ、綺麗な姉と妹に挟まれながらの4人家族です。

妹には頭が上がらない!?

岡田将生さんは「ちーちゃん」と愛称で呼ぶくらい妹に溺愛しているようで、番組で妹のパシリもしていることなどを暴露して注目を集めました。

イケメンと言われている岡田将生さんですから、やっぱりその家族である姉妹のお二人も、それ相応になるのがわかります。
家族に頭が上がらない姿は、あまり想像できないので見てみたいものですね! 
そんな両親も、やっぱり容姿的に申し分ない方達なのも覗えます。

岡田将生のプロフィールの気になるエピソード

岡田将生のゲイ疑惑?

溝端淳平に対する岡田将生のアプローチが……?

夜中でも声が聞きたくなったり、「僕はいつでも淳平君の味方だから」と慰めたり
なんだかただの友達というには親密ですね。

岡田将生はやはりというかモテていた!

高校時代だけでも8人程の女の子と付き合っていたとされています。
やっぱり俳優としても活躍する程のイケメンですので、ほっとかれることなんてありませんね。

岡田将生のプロフィール―出演する作品

「天然コケッコー」

岡田将生さんの転機とも言える作品が「天然コケッコー」です。
この作品によって有名になるステップを踏んだと過言ではありません。

「平清盛」

ナレーションも担当していたり、源頼朝役も演じているのが「平清盛」作品です。
映画だけではなく、大河ドラマでも活躍できることを証明していますね。

まだ若年と言える年齢で数々の作品を演じてきた岡田将生。
既に経験豊富という感じで、それでもまだまだ第一線級と言わんばかりに出演作品を増やし続ける積極的なところに今後も期待したくなりますね!

岡田将生のプロフィール―まとめ

岡田将生さんのプロフィールは、いかがでしたでしょうか?
学生時代から長きに渡って、主戦場にしている映画やドラマなどで活躍し続けてきた岡田将生さんです。
日本アカデミー賞もいくつも受賞している俳優ですので、若くても経歴を見れば貫禄すらあると思う人だっていると思いますね。
そうかと思えば、プライベートなどでも納得の場面や意外な一面も見せてくれる、そんな岡田将生の活躍が望まれます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ