記事ID10734のサムネイル画像

ツンデレ仲里依紗の実は可愛らしいプロフィール全部魅せます!

とても個性的な役柄が多い仲里依紗さんのプロフィールをまとめてみました。
仲里依紗さんの家族の事や芸能界に入るきっかけのプロフィールや
スクリーンの仲里依紗さんからは想像できないママの仲里依紗さんのエピソードが盛りだくさん。
仲里依紗さんのプロフィールをご紹介します。

    仲里依紗のプロフィール

プロフィール

仲里依紗(なか りいさ)

本名:中尾里依紗
生年月日:1989年10月18日
出生地:長崎県東彼杵郡東彼杵町
身長:162cm
血液型:B型
特技:日本舞踊、水泳、ピアノ
所属事務所:アミューズ

2013年4月18日に俳優の中尾明慶と結婚し10月4日に第1子となる男児を出産。

仲里依紗の出身地・出身校

小学、中学校ですが、
地元長崎県東彼杵にある
彼杵小学校から彼杵中学校へ通っています。
そして高校は芸能人ご用達で有名な
東京都の日出高校へ進学となっています。

出典:http://axtuki.blog.fc2.com

仲里依紗のプロフィール①-学生時代・芸能界入りのきっかけ

仲里依紗の学生時代

仲は6日放送のキスマイの冠番組「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)に出演。オープニングトークでは、仲、玉森、そして千賀健永の3人が同じ高校出身であることが明らかとなった。

1学年下の千賀から、「お久しぶりです、パイセン!」と元気よく挨拶された仲は、「(高校生時代も)こんな感じでした。全然ジャニーズぽくない(笑)」と本音をポロリ。一方、「同じクラスだった」という玉森に対しては「廊下に追いやられてるイメージ(笑)」と告白。「男子が5人くらいしかいなかったから」と事情を説明すると、玉森は「てか、俺ら女の子にハブられてたから(笑)」と冗談交じりに当時を振り返った。

出典:http://mdpr.jp

仲里依紗の鬼ギャル時代

仲里依紗(25)が1月29日付のInstagram(インスタグラム)で、約5年前のギャル時代の写真を披露している。「ねーねーねー これ誰だかわかる?恐怖 笑」とのコメントともに、“ギャル時代”の写真を公開した

出典:http://geinou-7days.seesaa.net

仲里依紗の芸能界入りのきっかけ

小学6年生のときに少女漫画雑誌『ちゃお』に連載されていた
『シンデレラコレクション』の主人公に似ている女子を探す
「ニーナをさがせ!!」というオーディションに、
景品のテレビが欲しかった妹さんが、
里依紗さんの写真を勝手に送ったんだそう。

このとき、特別賞を受賞し、
これが芸能界入りのきっかけになったそうです。

この後、ファッション雑誌『CANDy』のモデルとなりました。

出典:http://axtuki.blog.fc2.com

幼少期の頃はスウェーデンの血が入っているせいか、髪の毛の色や肌が白く
天使の様に可愛い仲里依紗さん。
はじめて企業のCMで仲里依紗さんを見た時は、宮沢りえさんを思わす美少女で、
とっても爽やかな印象と評判でした。
鬼ギャル時代があったなんて驚きですね。

仲里依紗のプロフィール②-家族構成・家族エピソード-

仲里依紗の家族構成

右側が父

仲里依紗の父はスウェーデン人の父から生まれたハーフです。
つまり、仲里依紗はハーフの父親から生まれたことになりますからクォーターということになります。
その父親は長崎県の東彼杵町でアメカジ系ショップのTACKという店を経営しています。
周りがとても田舎なのでこのあたりではとても目立つ店のようです。
ハーフなのですが、こてこて九州男児でしかもかなり面白い人のようです。
イケメンでがっちりしているとのことです。
また人間性の面白さが評判になっていて地元ではかなりの名物男になっています。

出典:http://oyanokao.net

仲里依紗の新家族

2013年4月18日に俳優・中尾明慶(26)と入籍し、2013年10月4日には第一子となる男児を出産した。

出典:http://geinou-7days.seesaa.net

仲里依紗のプロフィール③-芸能裏話-

仲里依紗の名前の由来

スウェーデン人のおじいちゃんが「モナ・リザ」が好きで、「りいさ」という名前をつけてもらいました。スウェーデンでは「リザ」を「リーザ」と呼ぶので「りいさ」になりました。

(「スッキリ!!」2010年3月5日放送分より)

ちなみに、里依紗さん自身が名前の由来を聞いたのは小学2年生の時だったので、「モナ・リザ」と言われてもよくわからなかったそうですよ

出典:http://mugenchannel.blog73.fc2.com

出産後の仲里依紗がスレンダーなワケ

・ダイエット点滴
ダイエット点滴とは、脂肪細胞自体を破壊するため
リバウンドの少ない施術として人気の治療法。

この治療は注射針を使うためエステサロンなどでは受けられず
整形外科やクリニックなどの医療機関のできる場所でしか受けることができない。

治療には体脂肪の増加を抑え、効率よく燃焼させる薬剤をメインにαリポ酸、L-カルニチンなどいれて点滴する。

血液へ直接注入するため、体内に効率よく取り込む事ができる。
この治療法は、点滴をするだけでどんどん体重が落ちていくというものではなく
体質改善を図り、太りやすい人の燃焼効果をアップさせる点滴です。

そして体内にある、ヒ素や水銀などのダイエットの妨げになる有害ミネラルを除去し
痩せやすい体質に変えてくれるそうです。

出典:http://momomousouzoku.blog.so-net.ne.jp

仲里依紗のプロフィール④-過去の出演作品・受賞作品-

仲里依紗の主演映画作品

映画
アイランド タイムズ(2006年) - 主演・奥村夕希 役
ショートムービー「スクリーンのなかの銀座〜WOMAN〜」(2007年) - 主演
ちーちゃんは悠久の向こう(2008年) - 主演・歌島千草(ちーちゃん) 役
純喫茶磯辺(2008年) - 主演・磯辺咲子 役
ショートムービー pieces of love 「It's so quiet.」(2008年) - 主演
非女子図鑑「死ねない女」(2009年) - 主演・涼子 役
時をかける少女(2010年) - 主演・芳山あかり 役
ハラがコレなんで(2011年) - 主演・原光子 役

劇場アニメ
時をかける少女(2006年) - 主演・紺野真琴 役

出典:http://ja.wikipedia.org

仲里依紗の受賞作品

受賞歴
2008年(『純喫茶磯辺』)
第30回 ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
第63回 毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
2010年(『時をかける少女』『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』)
第34回日本アカデミー賞 新人俳優賞
第23回 日刊スポーツ映画大賞 最優秀新人賞
第20回 東京スポーツ映画大賞 最優秀主演女優賞
第25回 高崎映画祭 最優秀主演女優賞

出典:http://ja.wikipedia.org

まとめ:仲里依紗のプロフィール

プロフィールに紹介されている作品では、清楚な役、セクシーで大胆な衣装をまとう役など
幅広い演技力で私達を楽しませてくれる仲里依紗さん。
カメレオン女優と呼ばれる仲里依紗さんのプロフィールにこれからも注目ですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ