記事ID107052のサムネイル画像

柴咲コウさんがショートヘアに!ショートヘアにした理由は何?

ロングヘアーが特徴の柴咲コウさん。そんな柴咲コウさんがショートヘアにしたのをご存知ですか?ショートヘアもとても良く似合うのですが、なぜロングヘアーを切ってしまったのでしょうか。失恋したからなのでしょうか。そこで今回はなぜショートヘアにしたのか真相に迫ります!

なぜロングヘアからショートヘアにしたのか?

柴咲コウさんといえば、ロングヘアがとても良く似合っていますよね。
しかし、柴咲コウさんがショートヘアにした際、その理由がとても話題となりました。
一体どんな理由から、ばっさりとショートヘアにしたのでしょうか。

実力派女優、柴咲コウさん

ここででは、柴咲コウさんについて簡単にご紹介していきます。

名前:柴咲コウ
生年月日:1981/8/5
年齢:35歳
血液型:B型
身長:160cm
出身地:東京都豊島区
職業:女優、歌手
事務所:スターダストプロモーション

柴咲コウさん、現在35歳なんですね。
美しさが色褪せないのが羨ましいです。

14歳のときにスカウト

柴咲コウさんは14歳の時に、池袋のサンシャインシティでスカウトされました。
しかし親に芸能活動を反対されたので、高校に入学後に現在の事務所に入所したそうです。

注目を浴びるきっかけ

柴咲コウが注目されるきっかけとなったのはこのPOND'S ダブルホワイトのCMです。
「ファンデーションは使ってません。」のフレーズが話題となりました。
このCMの柴咲コウさんはまだ10代なんですよ。
信じられないほど美しく、大人っぽいですよね。

映画『バトル・ロワイヤル』

2000年に公開された映画『バトル・ロワイヤル』で相馬光子を演じて話題となった柴咲コウさん。
柴咲コウさんが演じた相馬光子は、容姿端麗ですが、不良グループのリーダーという設定の高校生です。

画像を見るだけで迫力に圧倒されますよね。

映画『GO』

映画『GO』に出演した柴咲コウさんは、その演技力が高く評価され、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など数々の賞を受賞しました。

女優として、歌手として活躍し続ける柴咲コウさん

柴咲コウさんは女優として1998年から活動をはじめていますが、2002年から歌手としてもデビューしています。

ドラマ『オレンジデイズ』

柴咲コウさんの代表作のひとつ、ドラマ『オレンジデイズ』では、ヒロインの萩尾沙絵を演じました。
ドラマでは、ストレートのロングヘアをなびかせる柴咲コウさんがとても印象的でした。

共演した妻夫木聡さんとの熱愛が後に発覚し、ビッグカップルの誕生だと世間が騒ぎましたよね。

ドラマ『ガリレオ』

ドラマ『ガリレオ』のヒロイン、内海薫を演じた柴咲コウさん。
主演の湯川学役の福山雅治さんとのコンビがとても良かったですよね。

柴咲コウさんと福山雅治さんでスペシャルユニット「KOH+」を組み、主題歌を歌ったことも話題となりました。

ドラマ『信長協奏曲』

ドラマ『信長協奏曲』でヒロインの帰蝶を柴咲コウさんが演じました。
表面的にはおしとやかな姫を演じていて、実はとても気が強く、口も達者という役を見事に演じていました。

大河ドラマ『おんな城主 直虎』

2017年スタートの大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演を務めることが決まっている柴咲コウさん。
戦国時代から安土桃山時代、遠江井伊谷の女性領主、「井伊直虎」を柴咲コウさんが演じます。
1年間柴咲コウさんを、毎週見ることができるなんて楽しみですよね。

歌手、柴咲コウ

2002年に歌手とデビューしていた柴咲コウさん。
人気に火が付いたのはデビューの翌年、ある映画の主題歌を歌ったことがきっかけでした。

『月のしずく』

2003年に公開された映画『黄泉がえり』でRUIという歌手を劇中で演じ、主題歌『月のしずく』を歌った柴咲コウさん。
演技も上手い上に、歌唱力も抜群で世間を驚かせました。

『かたちあるもの』

ドラマ『世界の中心で愛をさけぶ』の主題歌となった『かたちあるもの』。
作詞を担当したのは柴咲コウさんです。
MVの柴咲コウさんがとても可愛いですよね。

『影』

ドラマ『白夜行』の主題歌『影』を、柴咲コウさんが歌いました。
MVでの柴咲コウさんの演技力は「さすが」の一言に尽きるのでぜひご覧下さい。

柴咲コウさんがショートヘアに!その理由は?

さて、ここからは柴咲コウさんがショートヘアにした理由をご紹介します。
ショートヘアにした理由が、実はとても素晴らしいものでした。

『野生の同盟』

柴咲コウさんはシングル『野生の同盟』のMV撮影に合わせて、ロングヘアをばっさりと切り、金髪ショートヘアへと大胆チェンジをしました。

金髪ショートヘアの柴咲コウさんに対して、SNSなどでは「金髪ショートかっこいい」「美しすぎる」「もはや2次元のよう」など大絶賛の嵐でした。

確かに、ショートヘアが似合う女性って美人が多いですよね。

しかし、なぜ柴咲コウさんはトレードマークともいえるロングヘアをばっさりと切り、ショートヘアにしたのでしょうか。

昔は失恋すると髪を切る。ということは言われていましたが、どうやら失恋が理由ではないそうです。
実は、柴咲コウさんがショートヘアにしたのは「ヘアドネーション」のためなんだそうです。

ヘアドネーション

ヘアドネーションとは抗がん剤治療の副作用で髪が抜けてしまった人、先天性の無毛症などの子どもや女性向けの100%人毛の医療用ウィッグを提供しているNPO法人「ジャーダック」の活動のことです。

柴咲コウさんはその活動に賛同して、自分の髪を提供したということですね。

ヘアドネーションの条件

柴咲コウさんも行ったヘアドネーションをするにはいくつか条件があります。
「切った髪が31cm以上あること」「完全に乾いた髪であること」「切り口を輪ゴムなどでしっかり止めること」「同一人物の髪であること」です。

水野美紀さんも

ショートヘアの印象が強い女優の水野美紀さんも、ヘアドネーションに共感し、自身の髪を提供した一人です。
条件を満たせば、ジャーダックに切った髪を郵送するだけでヘアドネーションはできますよ。

人毛のウィッグと人口のウィッグでは、装着感もですが、質感が全く違います。
病と闘っている人に力に少しでもなるなら、こんなに素晴らしいことはないですよね。

柴咲コウさんがショートヘアにした理由をご紹介しました

いかがでしたか?

柴咲コウさんがショートヘアにしたのは、ヘアドネーションのためでした。
なにかボランティアがしたい、ヘアスタイルのイメージチェンジがしたいと考えている方は、1度ヘアドネーションも検討してみるのもいいかもしれませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ