記事ID100886のサムネイル画像

ついに実写化!ヤンキー君とメガネちゃんってどんなドラマ?

週刊少年マガジンで連載されていた大人気漫画「ヤンキー君とメガネちゃん」がドラマ化していたことをご存じでしたか?主演は成宮寛貴さんです。一体どのような作品になったのでしょうか?今回はドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」についてご紹介していきます。

あの人気コミックがついに実写化!

週間少年マガジンで連載されていたヤンキー君とメガネちゃんがついに実写化しました。

主演は成宮寛貴さんで、ヒロインは仲里依紗さんが務めています。

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」は、2010年4月23日から6月25日まで放送されていました。平均視聴率は11.3%を記録しています。

成宮寛貴さんにとってヤンキー君とメガネちゃんは、連続ドラマ初主演の作品です。

インタビューでは、“めちゃくちゃ温かい面白いドラマを作りたい”と意気込んでいました。

ヤンキー君とメガネちゃんの原作について

ヤンキー君とメガネちゃんは元々、増刊マガジンワンダーで読み切り漫画として登場しました。

2006年には週刊少年マガジンで正式にヤンキー君とメガネちゃんが連載をスタート。

2011年25号まで連載が続きました。

ヤンキー君とメガネちゃんの単行本は全23巻で、公式ガイドブックも発売されています。

さらに、ヤンキー君とメガネちゃんは山田くんと7人の魔女とコラボしアニメ化しています。

2015年8月に発売された山田くんと7人の魔女のDVD-BOX収録されているそうです。

ヤンキー君とメガネちゃんがコラボしたアニメは、初回限定版に収録されているのでファンの方はチェックしてみて下さい。

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の豪華キャスト

ヤンキー君とメガネちゃんに出演しているメインキャストをご紹介していきます。

品川大地役 成宮寛貴さん

ヤンキー君とメガネちゃんの主人公で、誰もが恐れるヤンキー。紋白高校2年A組で正義感が強く、根はとてもいい人です。

足立花役  仲里依紗さん

大地と同じクラスに在籍している元ヤンキー。高校に入ってからはヤンキーを辞めて優等生に…。

ドラマの最終話では三つ編みをほどき、髪をおろしていましたよね。

和泉岳役 本郷奏多さん

紋白高校2年A組の生徒で、クールな秀才。しかし、中学時代はヤンキーで過去に大地と戦ったこともあります。

ドラマではヤンキーですが、原作は元暴走族です。

千葉星矢役 小柳友

紋白高校2年A組の生徒ですが、過去にいじめられて不登校になってしまいました。花が説得したことで次第に学校へ行くようになります。

原作とは異なりドラマでは、偽友人である小林に自ら縁を切っていました。

姫路凛風役 川口春奈さん

花の中学時代の後輩。花と一緒にいたいと強く思い、紋白高校へ転校してきました。また、大地が自分に気があると思い込んでいます。

原作は金髪ですが、ドラマは黒髪にメッシュを入れていました。

練馬青雲役 鈴木亮平さん

大地の幼馴染で親友。揚羽高校に通う2年生で、ドラマでは実家のバイク修理工場を手伝っています。女好き。

ヤンキー君とメガネちゃんには、ゲストとして染谷将太さんやザブングルの加藤歩さんが出演しています。

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」のあらすじ

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」のあらすじを簡単にご紹介していきます。

ドラマの主人公・品川大地は、紋白高校2年A組のヤンキーで周囲からは恐れられています。

孤独な学園生活を送っていた大地でしたが、同じクラスの足立花と出会ったことで生活が一変し始めました。

花は、三つ編み&メガネで誰がどう見ても優等生…かと思ったら、実は中学時代ヤンキーだったことが発覚。

最強のヤンキーである花は、ドラマで”ハリケーン・アダ”とあだ名がつけられています。

原作では、あだ名はつけられていないようですね。

また、同じクラスの和泉岳も中学時代ヤンキーだったことが発覚!

一体、学校生活はどうなるのでしょうか?最後までヤンキー君とメガネちゃんから目が離せません。

原作とドラマの違い

主人公・品川大地は姉と2人暮らしをしていますが、ドラマでは父・母・姉の4人で暮らしています。母は元スチュワーデスという設定です。

そして、ドラマで足立花は祖父と2人暮らしをしていますが原作では祖父は登場しません。

また、原作と異なり祖母は7~8年前に他界したことになっています。

さらに、大地の幼馴染である練馬青雲の実家も少し設定が異なっていました。

原作ではお寺となっていますが、ドラマではバイク修理工場です。

ヤンキー君とメガネちゃんのドラマと原作は設定が大きく変更されているみたいですね。漫画とドラマを合わせて観ると、よりヤンキー君とメガネちゃんを楽しむことができそうです。

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の主題歌とは?

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の主題歌は、Hilcrhymeさんのルーズリーフです。
ルーズリーフは週間オリコンランキングで7位を獲得しています。

ルーズリーフ

¥1,429(税抜)

発売日は2010年6月2日です。
ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の主題歌だけではなく、カップリングに光が収録されています。

Hilcrhymeさんがドラマの主題歌を担当するのは、ヤンキー君とメガネちゃんが初めてだそうです。

いつでも自宅で観ることができる!

最後まで笑いが止まらないドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」は、2010年10月8日にDVD-BOXが発売されました。

ヤンキー君とメガネちゃんDVD-BOX

¥19,000(税抜)

特典映像がたっぷり収録されたDVD-BOXで、いつでも好きな時にドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」を観ましょう!

原作とドラマを合わせて観るとより楽しめる

ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」をご紹介してきました。いかがでしたか?

成宮寛貴さんと仲里依紗さんのコンビネーションは最高でしたよね。

ヤンキー君とメガネちゃんの漫画と合わせて観るとより楽しむことができますよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ