女優小雪の性格が悪いって本当?実際はどんな性格をしているの?

モデル、女優として活躍中の小雪さん。現在は第3子となる子を妊娠中です。そんな小雪さんですがネットでは性格が悪いと評判に…。本当に小雪さんの性格は悪いのでしょうか。そこで今回は小雪さんの性格が悪いと噂になったきっかけや、小雪さんの性格について調べました。

小雪さんの性格が悪いと話題に

モデル出身で演技力に定評があり、ファッションモデルやCMなど、多岐にわたって活躍中の女優小雪さん。スタイルが良くて素敵なお姉さんといった感じです。

しかしネットでは小雪さんの性格が悪いのでは?と話題になっています。清楚で物静かなイメージの小雪さんだけに、本当のところ、どんな性格をしているのか気になります。

そもそも小雪さんの性格が悪いと話題になったきっかけは、結婚後の映画「スノーホワイト」の製作イベントに出席した際に、「金環日食を見た」と発言したことだそうです。

この何気ない一言がきっかけで、ネットでは性格が悪いと広まってしまったようですが、どうやらその他にも小雪さんの発言が原因で、性格が悪いと評判になってしまったようです。その真相が気になりますよね。

そこで、今回はネットで性格が悪いと評判の小雪さんの性格を調べてみることにしました。本当に小雪さんの性格は悪いのか、小雪さんの性格が悪いと評判になってしまった事柄は何なのかまとめます。

性格が気になる小雪さんのプロフィール

小雪さんの性格について紹介する前に、まずは小雪さんのプロフィールを簡単に紹介します♪

本名:松山小雪
旧姓:加藤小雪
芸名:小雪
生年月日:1976年12月18日(39歳)
出身地:神奈川県座間市
身長:170cm
血液型:O型
職業:女優、ファッションモデル
所属事務所:スノー所属

モデルデビュー

1995年、小雪さんが高校3年生の時に応募した雑誌「non-no」の専属モデルとして活動します。その後は看護学校に通うも、モデル業に専念する為中途退学します。

女優デビュー

1998年にはドラマ「恋はあせらず」のヒロイン役抜擢され、その高い演技力からその後はドラマや映画などで女優として活躍し、CMにも起用され活躍する小雪さん。

2000年、パリ・コレクションにファッションモデルとして参加。翌年以降も参加を続けている。

出典:https://ja.wikipedia.org

小雪さんはパリコレにも参加していたんですね。凄いですよね。パリコレといったら世界中のモデルさんが目指す憧れの舞台です。そこで活躍する小雪さんは日本人の誇りです!

ハリウッドデビュー

2003年には映画「ラストサムライ」でハリウッド映画にも進出されています。また、小雪さんはアカデミー賞授賞式の案内役(司会)を努めています。

現在も女優として活躍中の小雪さんですが、2004年度エランドール賞新人賞、第7回日刊スポーツドラマ大賞助演女優賞、第12回日刊スポーツ映画大賞主演女優賞、と立て続けに受賞するほど、評価されています。

そんな小雪さんですが、性格が悪いとネットでは話題になっています。本当に性格が悪いのでしょうか。小雪さんの性格が気になります。

何故小雪さんの性格が悪いと評判になっているのか

小雪さんは2011年に年下のイケメン俳優松山ケンイチさんと結婚をしたことでも有名です。現在お二人の間には2人の子供と、今年7月に出産予定の子の3人の子供がいます。

小雪さんの性格が悪いと言われるようになったのが、映画「スノーホワイト」の製作イベントに出席された際に、インタビューで金環日食の前日ということもあって、「金環日食を見ますか」との質問に、「見ました」と答えてしまったそうです。

当然まだ金環日食ではないので、「嘘をつく性格」「全てが作り話」などネットで小雪さんの性格が悪いと評判になってしまったのです。

その後子供を無事出産された小雪さんですが、映画「ALWAYS 三丁目の夕日'64」の上映にゲスト出演されたときに「最初の1ヶ月は疲れが酷くて、こんなこと言ったらあれですけど、子供がかわいいと思えなかった」と発言し、自分の子供が可愛くないのかと性格を疑われました。

さらにこれだけではありません。小雪さんが子供を出産した後の話です。お子さんを公立の保育園に入学させようと希望したところ、「お金持ちなのに公立か」などと反感を買ってしまったそうです。

待機児童問題で仕事を辞めなければいけなくなった女性が、「日本死ね」とブログに綴ったことが日本で大きな話題として取り上げられましたが、世の子を持つ女性からはお金があるなら私立の保育園に入れてろといったバッシングを受けたそうです。この小雪さんの行為が結果的に、性格が悪いという評判に繋がってしまいました。これはちょっと気の毒ですよね…。

小雪さんてどんな性格なのか

以前「ボクらの時代」の対談では、女優の泉ピン子さんが小雪さんのことを「優しい女性」と証言していました。さらに何であんなに優しいのかの問いにお姉さんの弥生さんは「体力があるから人に優しくなれる」と持論を語っていました。

あの泉ピン子さんから優しい女性と言われるくらいですから、小雪さんの性格はとても優しくて良い人なことが分かりますね。

小雪さんといえば少しクールで近寄りがたいイメージですが、思ったより素直で裏表がない性格なのかもしれません。例えば、出産後に「子供が可愛いと思えなかった」発言も、同じこ悩みを抱えていたママからすれば、物凄く高感度が上がったはずです。こんな発言をするのは小雪さんくらいですよね。性格が本当に悪かったらこんは発言は逆に出来ないはずです。

そしてお子さんを公立の保育園に入れることを希望したのも、小雪さんは「子供はごく普通に育てたいし、自分自身も普通のお母さんでありたい」との思いからです。小雪さんは気取らない性格で自分に素直に生きて行きたい性格なのでしょう。

よくある話ですが、芸能人の発言の一部分だけを切り取って誤解されてしまうような取り上げ方をしているだけなのかもしれません。小雪さんの性格が悪いとネットで評判になっているのも、こうしたことがきっかけと言えるでしょう。

見た目のイメージとは違って、高校時代はバレー部で体力にも自信があり、優しい性格で、3人のママになった小雪さん。個人的ですが、小雪さんは結婚には興味がなく、女優として一生生きていく。そんな性格をしていそうでしたが、実際は全く違いました。

小雪さんの性格まとめ

いかがでしたでしょうか。女優小雪さんの性格についてまとめました。ネットで小雪さんの性格が悪いと評判でしたが、実際は気取らない性格で、優しい性格の持ち主ということが分かりました。今年7月には無事元気なお子さんが生まれることを期待してます♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ