AKB48のチームKのキャプテンは誰?初代キャプテンはあのメンバー!

大人気アイドルグループ「AKB48」。チームごとに活動しているAKB48のチームKのキャプテンを務めているメンバーとは?歴代のAKB48のチームKのキャプテンを務めているメンバーとは?など、AKB48のチームKのキャプテンについて調べてみました。

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加

AKB48のチームKの初代キャプテンは、
秋元才加が務めました。

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加は、2006年2月26日、『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格し、2006年4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において、公演デビューしました。

記事番号:73497/アイテムID:2343468の画像

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加は、2009年8月23日の『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演で、2010年より新生チームKのキャプテンになることが発表され、同年3月12日に就任しました。

記事番号:73497/アイテムID:2343479の画像

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加は、2010年10月16日には一部で報じられた、仕事仲間の男性(広井王子)を不用意に自宅へ宿泊させたことに関し、その責任を取るため「チームKキャプテンを辞任する」と『AKB48のオールナイトニッポン』出演の際に自ら発表しました。

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加は、2011年2月27日に開催された東京マラソン2011にランナーとして参加し、6時間53分53秒のタイムで完走し、秋元康からチームKキャプテンへの復帰が言い渡されました。

AKB48のチームKの初代キャプテン・秋元才加は、2012年8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、各チーム再編後のチームKキャプテンは大島優子に交代することが発表され、2013年4月7日、公式ブログにおいて、AKB48を卒業することを発表しました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子

AKB48のチームKの2代目キャプテンは、
大島優子が務めました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、2006年2月26日に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格しました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、2010年5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では1位となり、メディア選抜入りしました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、2012年8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チームKキャプテンに就任することが発表され、11月1日、チームKキャプテンに就任しました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、2013年12月31日、『第64回NHK紅白歌合戦』においてAKB48を卒業することを発表しました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、2014年6月9日、AKB48劇場で開催された『大島優子卒業公演』をもってAKB48を卒業しました。

AKB48のチームKの2代目キャプテン・大島優子は、AKB48のシングル「前しか向かねえ」でセンターを務めました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依

AKB48のチームKの3代目キャプテンは、
横山由依が務めました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依は、2009年9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格しました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依は、2010年10月10日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』においてチームKへ昇格することが発表されました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依は、2012年8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チームAへの異動および同時にNMB48を兼任することが発表されました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依は、2014年2月24日、Zepp DiverCityで開催された『AKB48グループ大組閣祭り』において、チームKへの異動と同チームのキャプテンになることが発表されました。

AKB48のチームKの3代目キャプテン・横山由依は、2015年3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48 春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』においてチームAへの異動および同チームのキャプテンに再びなることが発表されました。

AKB48のチームKの4代目キャプテン・峯岸みなみ

AKB48のチームKの4代目キャプテンは、
峯岸みなみが務めました。

AKB48のチームKの4代目キャプテン・峯岸みなみは、2005年10月30日、『AKB48 オープニングメンバーオーディション』に合格しました。

AKB48のチームKの4代目キャプテン・峯岸みなみは、2009年8月23日、『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』夜公演で、10月よりチームKに異動することが発表されました。

AKB48のチームKの4代目キャプテン・峯岸みなみは、2013年2月1日付で、研究生への降格処分が発表され、8月24日、東京ドームで開催された『真夏のドームツアー〜まだまだやらなきゃいけないことがある〜』3日目公演において正規メンバーに復帰するとともに、再発足したチーム4のキャプテンとなることが発表されました。

AKB48のチームKの4代目キャプテン・峯岸みなみは、2015年3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48 春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』においてチームKへの異動および同チームのキャプテンに就任することが発表されました。

AKB48のチームKのキャプテンまとめ

AKB48のチームKのキャプテンは、
これまでに4人のメンバーが経験しました。

今後、現キャプテンの
峯岸みなみのチームKのメンバーが
どのように活躍するのか注目していきたいですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ