【洋画】ー女子なら一度は観ておこうーおすすめ!結婚映画の名作

おすすめの結構映画(洋画)の名作を集めてみました。予告動画もあります。
観る人まで幸せになる「マンマ・ミーア!」、頑張ろうと思える「幸せになるための27のドレス」、ジェニファーロペス主演の「ウェディング・プランナー」、文化の違いに驚かされる「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」、他
女子のみなさん、ぜひご覧ください♡

結婚映画 『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』

結婚前夜の大騒動!“バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!”

あらすじ

レーガンは親友と3人で友達の結婚式に出席するためNYへ。昔はそこそこモテていたのに、気がつけば売れ残り状態の3人が結婚前夜パーティで花嫁のドレスを破ってしまう!挙式まであと12時間!次から次へと襲いかかるトラブル!ヒビが入ったドレスと友情、“自分だけのオーダーメイドな幸せ”を探す3人女子の行方は―?

出典:http://bemall.jp

キャスト

主演はキルスティン・ダンスト、アイラ・フィッシャー、リジー・キャプランなど、このほかにも多数出演!

予告動画

ネットでの反響

すごいですねギリシャ人(笑) ほんとにこんなノリなのかなぁ まぁお国柄はいろいろでしょうからね アチラから我々日本人を見れば同じような印象かも  笑える場面も多く結構面白くてためになりました 生い立ちは…のいい言葉もあったしね 

出典:http://www.jtnews.jp

ものすっご面白かったぁぁ!!! 2回ほど泣いたよ! いやほーんと、ものすごく良く出来た、ものすごく良い映画っ! 87分て短い映画&ほぼ1晩の話、だからか、無駄なくダレなくテンポ良く、しかも、こんな短時間に各々のキャラから過去から申し分なく描ききってる!

出典:http://blog.livedoor.jp

3人のダメっぷりがとにかく面白くて、
そりゃ婚期逃すわ〜とゲハゲハ笑いながら、
なんだか自分を見ているような、
そんな気持ちになってしまいました。

出典:http://japanese-literature.blog.so-net.ne.jp

結婚映画 『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』

米国で社会現象的なロングラン・ヒットを飛ばしたラブ・ストーリー“マイ・ビッグ・ファット・ウェディング”

あらすじ

ギリシャ娘の3つの義務はギリシャ男と結婚し、子どもを生み、一生親の面倒を見ることだ。シカゴに住む30歳のトゥーラはギリシャ系アメリカ人であるが、古くて厳格な父親に育てられた。未だに独身の彼女で、周囲の心配をよそに恋愛経験は一度もなく、両親の経営するレストラン「ダンシング・ゾルバ」で働く毎日だ。ある日レストランに客として訪れたアメリカ人教師イアンに一目惚れする。トゥーラはパルテノン神殿風の家に住み、あらゆる言語はギリシャ語からできている、何でも窓ふきスプレーで治る、家長の言葉は絶対だと信じていて、女に学問はいらないという父親を母親の「男は頭で女は首、でも首がないと回らない」という説得も効いて大学に進学。

おしゃれとパソコンを覚え、伯母が経営する旅行会社に勤めはじめる。店の前を偶然通りかかったことから、イアンとトゥーラの交際が始まる。アメリカ人と付き合っているのを従姉が目撃し、父親は激怒。一人っ子のイアンはトゥーラとの結婚を認めてもらうために、ギリシャのやり方を学び、改宗もする。ギリシャ教会での結婚当日、親戚中が集まる。母親は結婚の秘訣を「キッチンでは子羊のように従順に、ベッドでは虎のように大胆に」とアドバイスし、父親は挨拶で「見かけは違っても、中身はおんなじだ」といって新居をプレゼントするという。ウェディングドレスに唾を吐きかける[3]ことなどイアンの両親は終始びっくりし通しだが、賑やかな結婚式にもだんだんなじみ、最後にはギリシャ式のダンスをして終る。

6年後、二人には子どもができ、またギリシャ式が受け継がれていく。

出典:http://ja.wikipedia.org

キャスト

記事番号:542/アイテムID:12050の画像

出典:http://cue.ms

主演はニア・ヴァルダロス、このほかジョン・コーベット、マイケル・コンスタンティン、レイニー・カザン、アンドレア・マーティン、ジョーイ・ファトーン、ジア・カリデス ニッキー、ルイス・マンディロア、イアン・ゴメス マイク、フィオナ・リード、ブルース・グレイなどが出演!

予告動画

ネットでの反響

すごいですねギリシャ人(笑) ほんとにこんなノリなのかなぁ まぁお国柄はいろいろでしょうからね アチラから我々日本人を見れば同じような印象かも  笑える場面も多く結構面白くてためになりました 生い立ちは…のいい言葉もあったしね 

出典:http://www.jtnews.jp

初めはイライラ、家族に丸め込まれている様子が
大変もどかしかったけれど、
後半(特に結婚式当日)はそのにぎやかさがとてもうらやましく思えました。
文化の違いだけでなく、彼女が進学したりキャリアを積んだり、
お化粧や恋、自ら自信をつけるために道を切り開き
内面、外見共に変化していく姿は見ていて爽快でした。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

とにかく主人公のまわりの家族親族の明るさ、賑やかさがとてもイイ作品です。
特別有名な俳優もなく非常に安く仕上がった作品ですが、内容は抜群です。
離婚や家庭の問題が錯綜する昨今、本当の家族について考えさせられる一品です。

出典:http://www.amazon.co.jp

結婚映画 『レイチェルの結婚』

ある家族の結婚式…“レイチェルの結婚”

あらすじ

キム(アン・ハサウェイ)は姉レイチェル(ローズマリー・デウィット)の結婚式に出席するため、依存症の施設から退院する。家に到着した彼女は結婚式の準備でごった返す家の中を抜け、2階でドレスの着付けをしていた姉と友人のエマ(アニサ・ジョージ)と再会する。彼女たちは屈託なくこれからの準備のことを話し始めるが……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

キャスト

主演はアン・ハサウェイ、このほかローズマリー・デウィット、ビル・アーウィン、トゥンデ・アデビンペ、マーサー・ジッケル、アンナ・ディーヴァー・スミス、アニサ・ジョージ、デブラ・ウィンガー、ロビン・ヒッチコック、シスター・キャロル・イースト、ボー・シアなどが出演!

予告動画

ネットでの反響

立ち直れない家族。ただ姉に優しく肩を抱きしめてもらえるだけでも良かったのに、妹が自分の行き場は施設だけと思い戻る姿が切ないです。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

家族がひとつとなれる日がいつか来るとどこかで信じているよう…
なかなか難しい役どころをアン・ハサウェイが見事に演じきりました。
作品中には音楽が演奏され、そのまま撮影され、作品としても結婚式としても重要な要素になっていました。

出典:http://movie.walkerplus.com

どうしようもない、もやもやしているものを上手くあらわしている映画だと思う。
アンハサウェイはものすごく美人だけど、ちゃんと役をこなしており、良い女優だなぁ、と思いました。

出典:http://eiga.com

結婚映画 『ウェディング・プランナー』

恋した相手は…“ウェディング・プランナー”

あらすじ

幼い頃から結婚に憧れていたメアリーは、今ではサンフランシスコで一番の超一流ウェディングプランナー。しかし、仕事に明け暮れる毎日で恋愛とは無縁の生活を送っていた。そんなメアリーを心配した父サルヴァトーレはメアリーの幼なじみであるマッシモとの見合い結婚を勧めるが、幼い頃のマッシモの酷い言動が忘れられず、メアリーは彼を毛嫌いする。

ある日、メアリーに大きな仕事が舞い込む。成り上がりの大金持ちの娘フランの結婚式をプロデュースすることになったのだ。これが成功すれば共同経営者になれることもあり、メアリーは一段と仕事にのめり込むが、仕事に没頭するあまり、事故に遭いかけてしまう。そこを救ってくれたのはハンサムな医師スティーブ。メアリーは運命的な出会いを感じる。

メアリーの同僚ペニーの計らいで公園デートをすることになったメアリーとスティーブは、互いに惹かれ合うものを感じつつも、キスすることもなく、その夜は終わる。久しぶりの恋にときめくメアリー。しかし、スティーブはフランの婚約者だったのだ。

出典:http://ja.wikipedia.org

キャスト

主演はジェニファー・ロペス、このほかマシュー・マコノヒー、ブリジット・ウィルソン、ジャスティン・チェンバース、ジュディ・グリア、アレックス・ロッコ、ジョアンナ・グリーソン、チャールズ・キンブロー、ケヴィン・ポラック、フレッド・ウィラード、ルー・マイヤーズ、フランセス・ベイ、キャシー・ナジミー、ブリー・ターナーなどが出演しています。

予告動画

j.loのデキル女っぷりがいかんなく発揮されたといった感じ。ラブコメの作品としては、ベタな展開ですが脚本・キャスティング共にしっかりしていて最後まで楽しませてくれると思います。マシュー・マコノヒーも相変わらずかっこ良いです。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ジェニファー・ロペスが可愛い。ジェニファー・ロペスがきれい。ジェニファー・ロペスが大好き。そう思ってしまった映画。この映画の彼女は、すき。それに、なかなかストーリー展開も、ハラハラさせるしね。ラブコメの中では、かなり気に入った映画だ。

出典:http://www.tcp-ip.or.jp

最近こんなハッピーエンドはご無沙汰だったので気分良かったです。
ジェニファーのキュートな表情とナイスバディが特に印象的。
仕事を一生懸命がんばっている女性は
こんな出会いがあったらなぁって思うのかもしれません。
プランナーの仕事もわかってちょっと勉強になりました。
わたしが式を挙げるなら彼女(ジェニファー)にお願いしますね!

出典:http://www.amazon.co.jp

結婚映画 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

人生最高の夜を楽しんだはずが…“ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い”

あらすじ

2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。彼は親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)らと共に一路ラスべガスへ。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

キャスト

主演はブラッドリー・クーパー, エド・ヘルムズ, ザック・ガリフィナーキス, ジャスティン・バーサ、このほかヘザー・グレアム, サーシャ・バレス、ジェフリー・タンバー、レイチェル・ハリス、ケン・チョン、マイク・エップス、ロブ・リグルなどが出演☆

予告動画

ネットでの反響

大好きです。この映画。
下品だけど不快じゃない。

バカになりたい時は是非☆

お酒の飲みすぎには注意しようと思うより酒飲んでバカになりてー!
って思います。

出典:http://eiga.com

ヘザー・グレアム演じるストリッパーがからむエピソードと結末。これが鑑賞後の観客の心を大いにいい気分にさせてくれる。ただの行き当たりばったりのギャグ映画では決してない。ミスリードのうまさ、計算づくの構成など、あまりにテクニックが上手すぎて鼻につく。それだけが不満という、なんとも贅沢な一品である。

出演者、スタッフとも芸達者そろい。まさに一流の芸を見に行く映画である。

出典:http://movie.maeda-y.com

話の進め方もわかりやすく、すぐに引き込まれた。
なんかアメリカ映画っぽい。

単純に面白。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

結婚映画 『マンマ・ミーア!』

「観る人まで幸せにする結婚」の物語“マンマ・ミーア!”

あらすじ

舞台はギリシャ・エーゲ海の架空の島にあるホテル。ホテルのオーナーであるドナ・シェリダンと娘のソフィーは、親子二人で仲良く暮らしていた。

そのソフィーの結婚式が明日に迫り、招待客が船で島に到着しはじめる。ドナは古い友人のロージーとターニャを迎えに行き、久し振りの再会に大喜び。

一方ソフィーは自分の友人達にある計画を打ち明ける。ドナの日記を盗み読みした彼女は、自分の父親候補が3人いることに気付き、その3人の男性にドナの名前で招待状を送っていたのだった。ヴァージン・ロードを父親と歩きたいと願うソフィー。もちろんドナはこの計画を知らない。父親候補のサム、ハリー、ビルはそんな事情も知らずに、20年ぶりにドナに会いに戻ってくる。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%A2!_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29

出典:http://ja.wikipedia.org

キャスト

主演はメリル・ストリープ、このほかピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、アマンダ・セイフライド、ドミニク・クーパー、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキーなどが出演!

予告動画

ネットでの反響

あっけらかんとした南国ムードで、全編ABAのナンバー、ノリノリです(^o^)! 最後に皆それぞれ、自分の道を決めていく所もいいなぁ、と思う。 エンドロールまで楽しませてくれて最高です!

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ギリシャの爽やかな雰囲気で始終ストーリーが展開されます。

ABBAの曲がたっぷりと盛り込まれていて、楽しいです。

出典:http://movie.walkerplus.com

ストーリー、キャストさん、そして音楽。どこから見ても言うことなしの、ミュージカル作品です。アマンダがとにかくキュート、メリルはパワフルで明るいお母さん。お母さんのお友達2人もいキャラで好き。何度見ても楽しめる作品。

出典:http://eiga.com

結婚映画 『ベスト・フレンズ・ウェディング』

彼女は彼を取り戻せるか?“ベスト・フレンズ・ウェディング”

あらすじ

ジュリアンは料理記者として活躍するキャリア・ウーマン。だが親友ジョージの言う通り、“男の扱いを知らない”のが玉に瑕。そんな彼女にも燃え上がる恋が9年前にあった。同じ大学の学生マイケルとひと夏のロマンスの末、二人は恋人関係を解消して生涯のベスト・フレンドとなった。しかし6年前のある夜、“お互い28歳になっても未婚だったら、その時は一緒になろう”といった彼の言葉を彼女は忘れていなかった。 そして28歳を迎えようとしていたある日、彼からの電話に胸をふくらませるジュリアン。ところが彼からは“今度の日曜日、結婚する”と思いがけない言葉が返ってくる...。

出典:http://www.amazon.co.jp

キャスト

主演はジュリア・ロバーツ、このほかダーモット・マローニー、キャメロン・ディアス、ルパート・エヴェレット、フィリップ・ボスコ、エムエマ・ウォルシュ、レイチェル・グリフィス、キャリー・プレストン、スーザン・サリヴァンなどが出演!

予告動画

ネットでの反響

共演者がいい!キャメロン・ディアス、かわいいですよね♪個人的にルパート好きなので、この映画のような感じで側にいてくれたらうれしいけれど。恋人にはなれないんだよなぁ・・・

出典:http://cinema.pia.co.jp

なんだか凄くジュリア・ロバーツが魅力的だった。
落ちた後のフォローがちゃんとしていたから、最終的にはストレスを感じない内容となっていてグッドだった。また、数々の挿入歌も物語の演出上効果的に働いていて、それがアメリカ的でもあり良かったと思う。

出典:http://www.jtnews.jp

展開はひたすら大騒ぎで迷走。ダメなんじゃないか、いやまだいける、でもやっぱり無理、逆転?…結局、「それじゃ。」なのかー…(;_;)一言で言うなら、縁がなかった、なんだよね。

あんまり切なくて最後は泣くしかなかったです。これってコメディなんだけど、コメディって、哀しいのが正体なのかも。人生とほんとに等身大で、ほろ苦。好きな映画とは言えないけど、もしかしたらこれからも何度か観てしまうかもしれないと思いました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

結婚映画 『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』

ブライズメイドたちが巻き起こす騒動!“ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン”

あらすじ

ケーキ屋の経営に失敗した上に恋人に捨てられ、人生どん底のアニー(クリステン・ウィグ)。幼なじみの親友リリアン(マーヤ・ルドルフ)を心のよりどころにしていたが、彼女から婚約したと告げられ、花嫁介添人をまとめるメイド・オブ・オナーを頼まれる。喜びと寂しさを抱えながらまとめ役を務めるアニーだが、介添人の一人であるヘレン(ローズ・バーン)と事あるごとに衝突、さらには一行をブラジル料理で食中毒にさせてしまったり、パーティーへと向かう飛行機で泥酔して搭乗を拒否されたりと、トラブルばかりを引き起こしてしまう。

出典:http://www.cinematoday.jp

キャスト

主演はクリステン・ウィグ、このほかマーヤ・ルドルフ、ローズ・バーン、クリス・オダウド、エミリー・ケンパー、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、メリッサ・マッカーシー、マット・ルーカス、ジル・クレイバーグなどが出演しています。

予告動画

ネットでの反響

どん底に落ちていくアニーを助けた、メーガンの励ますシーンは結構好きで、完結でぐっときました。
自分で悪い方へ悪い方へ向かってしまうことも多いけど、逃げずに人生とちゃんと向き合って、闘うことが大切っていうメッセージが伝わってきました。
見た後元気になれる映画です。

出典:http://movie.walkerplus.com

いやー。 けっこうイイじゃないですか!!
笑い、テンポ、キャラクター、音楽どれもこれもグーでした。

一番良かったのは、男性警官とのやりとりかな。
あとは女の友情。

はちゃめちゃ豪快っぷりな内容だけど、80年代ハリウッド映画のような元気がいっぱい詰まってました。

出典:http://eiga.com

米のコメディーの 典型的な 『ドタバタ』 や、『ありえない 個性の 登場人物たち』
や 『現実では 考えられないような 展開』 『大げさな リアクション』 とは、
違う面白さです !!!!   例えば、現実の日常にある 『気まずいとき』 『恥ずかしいとき』 
などに 出来る 『間』 の リアルさ が、面白さ を 際立たせます !!!!

出典:http://www.amazon.co.jp

結婚映画 『幸せになるための27のドレス』

自分の幸せを見つめるとき…“幸せになるための27のドレス”

あらすじ

ジェーンは人に頼まれたら嫌とは言えない世話好きな性格で、今まで花嫁の付添い人として幾つもの結婚式に出席しており、クローゼットにはブライドメイドのドレス(花嫁の付添い人が着るもの)が27着も捨てられずに入れられていた。彼女自身も結婚に強い憧れを抱いていたが、恋愛にはとことん臆病で、ずっと想い続けている上司のジョージに自分の気持ちを伝えられず、いつか気付いてくれるはずだと願う毎日だった。

そんなある日、彼女の妹のテスがニューヨークに帰ってくる。テスは美人なのだが、とてもわがままな性格で、ジェーンはいつも彼女に振り回されてきた。ところが、そんなテスにジョージが一目惚れしてしまう。しかもテスは得意の嘘でジョージと親しくなり、二人はついに結婚することになってしまう。この信じられない出来事にショックを受けるジェーン。ケビンはテスの結婚式を取材するふりをしてジェーンを取材しようと考えたが、正体がばれてしまう。しかし頼まれると断れないジェーンは、後日アパートを訪ねてきたケビンの取材を受ける。花嫁付添い人として着た27着のドレスをケビンに発見された彼女は、照れ隠しにエピソードを披露しながらファッション・ショーを演じる。ケビンはその写真を撮りながら、彼女を愛おしく感じ出す。ケビンがサンプルに書いた記事を、上司が日曜版のトップにしようとする。記事にすることに後ろめたさを覚え始めたケビンは、掲載延期を願い出る。雨の中、2人は車が動かなくなって近くのバーで"Bennie and the Jets"を歌って盛り上がり、ベッドインした翌朝に記事が掲載される。テスは母のウェディングドレスを原型をとどめないほどにリフォームしてしまうし、好意を持ち始めたケビンに裏切られ、母のドレスを着る夢も奪われたジェーンはある決意を胸に、自分でプランニングしたジョージとテスの婚約パーティに乗り込んでいって全てをバラす…。

出典:http://ja.wikipedia.org

キャスト

主演はキャサリン・ハイグル、このほかジェームズ・マースデン、マリン・アッカーマン、ジュディ・グリア、エドワード・バーンズ、ブライアン・カーウィン、ペイトン・ロイ・リスト、メロラ・ハーディンなどが出演!

予告動画

ネットでの反響

最高にハッピーになる映画
頑張ろうって思える映画
何よりジェームズがかっこよかった
最後の今までサポートした分、皆が来てくれたっていうのは感動したな ♬

出典:http://eiga.com

片思いしていた上司を妹に取られたみじめさ、
妹が、上司と付き合うことで感じている孤独感、
ついつい心を許した相手が、自分をネタに
していたと分かった時の恥ずかしさ…
きっとヒロインは自分のことを
道化と感じたと思います。

なんだかその辺りから涙があふれて
止まりませんでした。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

すごくよかった!!!
bennie and the jetsが最高。
周りの人たちも楽しくなるような二人なのがいい。

出典:http://www.amazon.co.jp

結婚映画 『ブライダル・ウォーズ』

結婚式をめぐる女同士の過激な戦い!“ブライダル・ウォーズ”

あらすじ

幼馴染みで親友の女性2人が、それぞれに決めていた結婚式の日取りが重なってしまったことを機に険悪となり、壮絶な争いを繰り広げていくロマンティック・コメディ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

キャスト

主演はケイト・ハドソン、アン・ハサウェイ、このほかクリス・プラット、スティーヴ・ハウイー、クリステン・ジョンストン、キャンディス・バーゲンなどが出演しています。

予告動画

ネットでの反響

ハチャメチャです☆
2人のケンカは笑えます(○≧∇≦○)
ドレス着れなくするためにお菓子をいっぱい送ったり
オレンジ色の肌にされたり青髪にされたり…(笑)

でもキュンときたのはリヴのお兄さん(#≧ω≦#)
ずっとエマが好きだったんですねぇ(○≧∪≦○)
あのボソッと言う感じが素敵です♪♪
エマの相手がお兄さんでよかったです☆

笑いたい気分ならぜひ見て欲しいです(゜∪゜●)

出典:http://www.amazon.co.jp

女性同士の友情の素晴らしさと愛する人の夢を叶えるための、努力の必要性という部分はおもしろかった。
観た後に考えて楽しむ映画。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

コメディーです。楽しく観れます。女って怖いー

出典:http://www.discas.net

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ