妊娠中に…荒川静香さんの出産直後までの驚きエピソードまとめました

昨年、妊娠と出産を経験した荒川静香さん。妊娠中はもちろん仕事はかなりセーブしていたようですが、荒川静香さんは妊娠9ヶ月の時に、驚きの行動を取っていたそうです。また、出産後の荒川静香さんの働きぶりも驚くべきものだったそうです。

荒川静香さんのプロフィール

1981年12月29日生まれ
東京都出身
身長166センチ
プリンスホテル所属

荒川静香さんのエピソード

荒川家は一般的なサラリーマン家庭で、生活費用が圧し掛かるフィギュアスケートを続けていくために、母親が衣装を手作りするなどの支えが多くあったという

出典:https://ja.wikipedia.org

トリノオリンピックの練習時に、アメリカの音響機器メーカー・ボーズが発売したノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort」を装着している映像が幾度も流れ、ボーズ株式会社に問い合わせが殺到。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年(平成25年)12月29日、自らの誕生日に一般男性と結婚したことを発表。2014年11月6日に第1子(長女)を出産した。

出典:http://ja.wikipedia.org

この記事では第1子妊娠中の荒川静香さんについて、主に取り上げます。

2014年4月、妊娠を発表した荒川静香さん

フィギュアスケートの06年トリノ五輪金メダリストの荒川静香さん(32)が16日、妊娠3カ月であることを自身の公式ホームページ(HP)で発表した。

出典:http://www.nikkansports.com

結婚の翌年に妊娠発表した荒川静香さん。
妊娠3ヶ月時点での荒川静香さんの体調はどうだったのでしょうか?

荒川静香さんによる妊娠報告

「お腹の中に新しい命を授かることができました。現在は妊娠3カ月ですが、ひどいつわりなどもなく、小さな命を授かった喜びと幸せを感じながら毎日を過ごしております」

出典:http://www.nikkansports.com

「今は小さな命のために過ごして参りたいと思います」とし、今後のアイスショー出演を見合わせることを表明している。

出典:http://www.nikkansports.com

妊娠中ということで、もちろんスケーターとしての活動はお休みする様子の荒川静香さん。
しかし、妊娠9ヶ月の時の荒川静香さんのある行動がネット上を大きく騒がせました。

妊娠9ヶ月でリンクに立つ荒川静香さんの姿が話題に!

第1子を妊娠中のプロフィギュアスケーター荒川静香が3日、スケート靴を履き、ぽっこりと膨らんだおなかが目立つ姿でアイスリンクの上に立つ自身の写真をツイッターで公開し、話題になっている。

出典:http://www.cinematoday.jp

荒川静香さんのツィッターより

妊娠9ヶ月目に入ったということもあり、しばらくスケートから離れることを宣言していた荒川静香さん。妊娠9ヶ月でありながら、リンクに立つ荒川静香さんの姿への
反響はどうだったのでしょうか?

この写真には「うわ!!さすが~バランスとってる」「さすがプロ!」という驚きのコメントや、「お体に気をつけて♪」「元気なお子さんが生まれますように」と荒川を気遣う声が寄せられ、反響を呼んでいる。

出典:http://www.cinematoday.jp

妊娠9ヶ月で荒川静香さんがスケートしていた理由とは?

女性週刊誌記者も視聴者同様、荒川静香さんが妊娠中にスケートをすることに疑問を感じていたようです。
ここでは、妊娠中の荒川静香さんがスケートをする理由について記者がとことん調べてまとめた記事についてご紹介します。

「妊婦には適度な運動が進められます。通常はウォーキングなどをする人が多いようですが、彼女は歩く代わりに、スケートをしているのです」(前出・荒川の知人)

出典:http://jisin.jp

スケートは確かに荒川静香さんにとって良い運動になるかもしれませんが、
妊娠中ということもあり、もしもの時がとても心配になりますね。

「彼女は、ただグルグルとリンクを回っているだけのようなので、転ぶような心配はないようですね。氷の上を滑っているだけで、とにかく精神的にリラックスできるようです。
赤ちゃんにとっても、いい『胎教』になると本人は思っているようです」(荒川の親族)

出典:http://jisin.jp

普通の妊婦さんながスケートをすれば転ぶ心配もあるかもしれませんが、
荒川静香さんは元々プロなので、妊娠中でも大丈夫だったようですね。

妊娠している内から早速胎教を始められるなど、荒川静香さんの教育熱心な一面も伺えます。

妊娠、出産を経た後も荒川静香さんの働きぶりがすごい!

妊娠中のスケートで多くの人をドキドキさせたものの、2014年に無事出産へとこぎつけた荒川静香さん。
しかし、妊娠・出産を終えてすぐの頃から荒川静香さんは精力的に活動していたようです。

翌月からリンクに戻り、今年4月にはプロフィギュアスケーターとしてアイスショーに出演するなどアスリート復帰。日々のハードトレーニングも欠かすことなく取り組んでいるという。

出産後は通常の生活を送る体力を回復するだけでも大変なのに、早くも荒川さんはアスリートとしての活動を再開させています。その裏には、想像を絶するほどの努力とトレーニングがあったといわれています。

出典:http://news.livedoor.com

妊娠・出産を終えたばかりでありながら、荒川静香さんがそこまでの努力を惜しまない理由とは何なのでしょうか?

荒川さんはかねがね、娘がわかるようになるまでプロフィギュアスケーターを続けたいと公言していますが、その姿は、働く女性のみならず多くの人を勇気づけるのではないでしょうか

出典:http://news.livedoor.com

妊娠中から胎教に励んできた荒川静香さん。
教育熱心で精力的に活動する様子は、妊娠・出産後も変わらないようですね。

荒川静香さんがマタニティー・オブ・ザイヤー受賞

マタニティオブザイヤーを受賞した荒川静香さんと杉山愛さん

この賞は、妊娠中の頑張りをたたえるべく設けられた賞だそうです。

荒川静香さんからは「妊娠中はスケートや水泳など体をたくさん動かしていました。今は、日々成長する子とともに自身もだんだんと母になっていく感覚です。子供の笑顔がみたいから子育てが頑張れる。また、夫婦や家族の間で“ありがとう”という気持ちを積極的に伝えあうことをとても大切にしています。」といったエピソードが語られました。

出典:http://womancrowd.co.jp

イベントでの荒川静香さん

受賞式ではパールのネックレスが贈られたそうですよ。

荒川静香さんの、妊娠中~出産後のびっくりエピソードについてご紹介しました。
妊娠中でもリンクに立つ姿、出産後も精力的に働く姿は今後、伝説になることでしょうね。
今後、そんな伝説のアスリートである荒川静香さんの娘さんの成長が楽しみですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ