NMB48がラジオのパーソナリティを務めている番組とは??【難波】

AKB48の姉妹グループとして大阪の難波を拠点として活動しているNMB48。そんなNMB48がパーソナリティと務めているラジオ番組とはどんな番組なのか?どのメンバーがラジオに出演しているのか?など、NMB48のラジオ番組について調べてみました。

ラジオ番組も担当しているNMB48とは?

NMB48(エヌエムビー フォーティエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2010年に誕生した、大阪市・難波を拠点とし近畿地方を中心に活動する日本の女性アイドルグループ。

出典:https://ja.wikipedia.org

AKB48の全国展開の一環で、名古屋のSKE48に続く第2弾として大阪市が選ばれ、2010年10月9日の東京・葛西臨海公園での野外ライブ『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』において初めてお披露目され、発足した。

出典:https://ja.wikipedia.org

中央区の難波千日前、なんばグランド花月向かいのYES-NAMBAビルに『NMB48劇場』を有している。2010年12月3日に閉館したbaseよしもと(現在は5upよしもとを経てよしもと漫才劇場)を改装してできたもので、2011年1月1日の初演以来ここで定期的に公演を行っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

AKB48・SKE48同様に、総合プロデューサーの秋元康が全ての楽曲の作詞を手掛けている。2011年7月20日にリリースしたシングル『絶滅黒髪少女』でlaugh out loud! recordsからメジャー・デビュー、AKB48の姉妹ユニットでは初めてデビューシングルでオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得する。その後3作連続で同1位、また5thシングル「ヴァージニティー」から10thシングル「らしくない」まで6作連続1位を継続しているほか、2013年2月27日には1stアルバム『てっぺんとったんで!』をリリースしこれもオリコン週間アルバムチャートで初登場1位となった。

出典:https://ja.wikipedia.org

NMB48のラジオ「NMB48のTEPPENラジオ」

NMB48がパーソナリティを務めている
「NMB48のTEPPENラジオ」は
このようなラジオ番組です。

『NMB48のTEPPENラジオ』(エヌエムビーフォーティーエイトのてっぺんラジオ)は、2014年4月2日から大阪・MBSラジオで毎週水曜日(火曜深夜)0:00 - 1:00に放送されているラジオ番組。

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年4月7日から2014年3月27日まで大阪・MBSラジオで平日の深夜に放送されていた『MBSうたぐみ Smile×Songs』(エムビーエスうたぐみ スマイルソングス)内において、2011年10月の番組リニューアルを機に同年10月25日から、火曜日 - 木曜日(月曜 - 水曜深夜)の0:00頃から約15分間放送されていたが、2014年3月27日をもって『MBSうたぐみ Smile×Songs』が終了した後、週3回の15分番組から、週1回の1時間番組へと時間枠を大幅に拡大してTEPPENラジオだけが独立化された。

出典:https://ja.wikipedia.org

「NMB48のTEPPENラジオ」は
NMB48のメンバー吉田朱里と渡辺美優紀が
メインパーソナリティを務めています。

吉田がレギュラーパーソナリティとなった初回のみ、吉田・渡辺の2人で番組に出演していたが、2回目となる2014年4月9日以降の放送については、吉田・渡辺のどちらかが出演し、もう一方はNMB48メンバーがゲストパーソナリティとしてランダム出演している。

出典:https://ja.wikipedia.org

「NMB48のTEPPENラジオ」では
「(アカリン、みるきー)のあいうえお」
「みるきー、アカリン、ガチンコ対決」
「リスナーからの投稿紹介」などのコーナーが
放送されています。

NMB48のラジオ「NMB48学園」

NMB48がパーソナリティを務めている
「NMB48学園」は
このようなラジオ番組です。

『NMB48学園』(エヌエムビーフォーティーエイトがくえん)は、2011年4月に始まったABCラジオが制作しているローカルラジオ番組である。

出典:https://ja.wikipedia.org

2011年から2012年にかけては
「NMB48学園〜教えて千鳥先生〜」が
放送されていました。

学校をモチーフとしており、授業形式で、教師役の千鳥ノブが進行の下、生徒役のNMB48の2人と千鳥大悟(留年を重ねていて卒業できない設定)が様々な課題(大喜利、クイズ、歌詞の朗読など)に取り組む。

出典:https://ja.wikipedia.org

2012年3月24日放送分の最後において、ノブの転勤と留年し続けていた大悟の卒業(つまり千鳥の退任)が発表、ただ番組自体は継続し、新たにモンスターエンジンが出演することが発表された。千鳥の降板は、千鳥が本格的に東京進出をするため、スケジュール調整が難しくなったからとのこと。

出典:https://ja.wikipedia.org

2012年からは
「NMB48学園〜こちらモンスターエンジン組〜」として
放送されています。

2012年4月7日、放送開始。番組の内容自体は以前と変わりなく、ノブが務めていた教師役を大林が、大悟が務めていた留年を重ねている生徒役を西森がそのまま引き継いだ。

出典:https://ja.wikipedia.org

このラジオは
NMB48のメンバー山本彩と山田菜々が担当していましたが

2013年に山本彩がこのラジオを卒業し
2915年には山田菜々がNMB48卒業に伴い
このラジオを卒業しました。

現在は、上西恵と渋谷凪咲が
このラジオのパーソナリティを務めています。

NMB48のラジオ「おやすみNMB48」

NMB48がパーソナリティを務めている
「おやすみNMB48」は
このようなラジオ番組です。

『おやすみNMB48』(おやすみエヌエムビーフォーティーエイト)は、2013年4月7日に始まったFM岡山が制作しているローカルラジオ番組である。NMB48の冠番組。

出典:https://ja.wikipedia.org

FM岡山のみ放送している15分番組。DJをNMB48の谷川愛梨、村瀬紗英が担当している。ほぼ週替わりで企画が変わり、常設されたコーナーはない。

出典:https://ja.wikipedia.org

現在、このラジオのパーソナリティは
NMB48のメンバーである谷川愛梨と村瀬紗英が務めています。

2015年3月までは村瀬紗英と
NMB48のメンバーだった高野祐衣が担当していましたが
高野祐衣のNMB48卒業に伴い、谷川愛梨が加入しました。

NMB48のこれから

テレビ番組だけでなく
多くのラジオ番組にも出演しているNMB48。

そんなNMB48の
今後の活躍に注目です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ