自身の命の恩人でもあった?互いに支え合う鈴木杏樹さんの夫

女優で司会などもこなす鈴木杏樹さん。朝のニュース番組「ZIP」での明るい鈴木杏樹さんの笑顔には癒しを受けます。夫との出会いは病院。自身の病気が苦しい中の出会いが夫と始まりで病気が2人を巡り合わせそして病気が鈴木杏樹さんと夫を苦しめたのではないでしょうか

鈴木杏樹~プロフィールから

鈴木杏樹

生年月日 1969年9月23日

出生地 大阪府

身長 161 cm

血液型 AB型

出典:https://ja.wikipedia.org

1990年2月、ストック・エイトキン・ウォーターマンのプロデュースにより英CBSレコードからKAKKOとして『We Should Be Dancing』をリリース。1991年に日本に帰国。

出典:https://ja.wikipedia.org

一時期CM14本に出演し、「CM女王」の異名を持った。

出典:https://ja.wikipedia.org

明るく活発な印象を与える鈴木杏樹さんの笑顔は
見る側にも明るい印象を与えますのでCMで映えると思います。

鈴木杏樹と夫①出会いは?

1997年ドラマ「恋のバカンス」

この翌年1998年1月鈴木杏樹入院

ミュージックフェア収録中に腸閉塞を患い入院

出典:http://anaenta.com

その病院に勤務していて鈴木杏樹さんの手術の執刀医となったのが夫の山形基夫さん。

医師と患者との出会い

互いに慎重になりそうですがお互いに感じ惹かれあったのは素敵な事ですね

退院の時にパソコンのメルアドを交換し、すぐに交際が始まった。
そしてわずか4ヶ月後の1998年6月に入籍する。

出典:http://anaenta.com

スピード結婚という言葉が聞かれるようになってきても、この時代ではまだ珍しかったでしょうから、かなり短い交際期間でですね。
でもすごい嬉しそうな鈴木杏樹さんを想像できます。
弱っている部分は見られるのを嫌うものですが、
そこから始まった分見えたものが違うのかなと感じました。

鈴木杏樹と夫②どんな方?

鈴木杏樹さんの夫 山形基夫さん

75年に日本大学医学部に進学。81年の卒業後は母校の板橋病院に勤務。その後、米国留学で内視鏡治療を習得し、消化器がんを研究テーマにしていた。

出典:http://www.sponichi.co.jp

山形さんはテレビで紹介されたこともある名医だった。
患者からの評判もよかった。

出典:http://anaenta.com

山形さんは杏樹の事務所の主治医的な存在

出典:http://matome.naver.jp

メディアにも取り上げられるという事はそれだけ実力を認められているからこそ
でも就職した後留学して新たに技術を習得したりと、その意識の高さがすごいと思います。
優しい風貌とそういった努力が人柄となって慕われる方となるのは、
診てもらう患者さんにとっても最大の安心になると思いました。
自分の夫がそう思われるのは嬉しい事ではないでしょうか

鈴木杏樹と夫③夫婦のエピソード

鈴木杏樹と夫③夫婦のエピソード~夫からサプライズで

2人はディズニー好きで、山形さんは東京ディズニーリゾートで杏樹さんのためにサプライズパーティを開いたこともあったそうです。

出典:http://jisin.jp

結婚1周年の記念には、日付を入りのペアのシャンパングラスを買ったそうです。それがきっかけで、以来『結婚5周年ごとに日付と名前が入ったペアグラスを買おう』と誓い合っていたそうです

出典:http://jisin.jp

大好きなものを共有できるのは何よりも嬉しくて楽しい時間ではないでしょうか
夫婦によって同じであったりバラバラだったり形はさまざまですが
結婚してもお互いを想い合う優しい鈴木杏樹さんや夫の気持ちが現れている気がします。

鈴木杏樹と夫③夫婦のエピソード~結婚生活で

14年も一緒にいて子供がいないながらも別れなかったのは、本当にお互い大事なパートナーだったのでしょう。

夫の山形さんは、鈴木さんと知り合った当時はまだ肩書きもなく、ただの一医者にすぎなかったのですが、亡くなる時には外科部長にまでなっています。
これが鈴木さんの内助の功によるものではないでしょうか?

出典:http://laughy.jp

「出会いが“病気”ですから、夫の山形さんは、鈴木杏樹さんを心配して、その日の彼女の体調に合わせて、脂ものを抜いたり、消化のよいものを入れたり、オリジナルのお弁当を毎日作ってました」(前出・山形さんの知人)

出典:http://www.news-postseven.com

職業柄鈴木杏樹さんも夫の山形さんも不規則になりがちだろうに、
そんな中互いの体を思いやり合う仲の良さと思いやりが
夫婦の仲の良さの象徴だったのかなと思います。
おしどり夫婦と言われる鈴木杏樹さんと旦那さん
素敵な間柄ですね

鈴木杏樹と夫④悲しすぎる別れ

2013年 肝臓の病気?移植が必要なほど

「5年ほど前から肝臓の重い病気にかかっていたそうです。 肝臓の移植手術をするため、昨年末から、ボストン近郊の病院に入院していたんです」(山形さんの知人)

出典:http://www.news-postseven.com

1月下旬に手術のために渡米したが、手術前に容体が急変

出典:http://matome.naver.jp

悲痛・・・朝番組の放送向かう車の中で

鈴木杏樹さんが、現地から容体急変の連絡を受けたのは、金曜メーンパーソナリティーを務める1日放送の日本テレビ系「ZIP!」に向かう前

出典:http://matome.naver.jp

夫の危篤の報を受けながらも気丈にレギュラー番組を続けた鈴木杏樹さん

出典:http://matome.naver.jp

画面を通しては普段と変わらない様子を見せていたが、同局関係者は「番組側には山形さんの異変を知らせていたようです」と説明

出典:http://matome.naver.jp

番組終了後に再び電話した際、夫山形さんの意識はなかったものの、主治医が耳元に電話を当ててくれた

出典:http://matome.naver.jp

鈴木杏樹「名前を呼んだのと、『ありがとう』、とにかく病気と闘っていたので『よく頑張ったね』と声を掛けました。数秒でしたが、最期はちゃんとお話できました…」

出典:http://matome.naver.jp

鈴木杏樹は「お医者さんから『その瞬間、ちょっと笑っていたようだった』と聞き、胸にきました」と涙を流した

出典:http://matome.naver.jp

亡くなった翌日に現地で夫と対面した鈴木杏樹は、「意識の中でお話しました。主人はご同行した先生と治療してくれた先生に『本当にありがとう』と言ってました」

出典:http://matome.naver.jp

「本当に自分よりも患者や家族、他の人のことを第一に考えている人でした」

出典:http://matome.naver.jp

最後にかわした夫への言葉は感謝だった

鈴木杏樹は喪主を務め、親交のあった歌手・加山雄三、谷村新司、高橋真梨子ら芸能人、親族、関係者800人の参列者に気丈に対応した。

出典:http://laughy.jp

最後に『伝えたい言葉は「ありがとう」しかないですね』と言って、何度も何度も天国にいる夫に、感謝の言葉を届けました。

出典:https://mamanoko.jp

「彼は私の病気を治してくれたし、ずっと私を支えてくれました。言葉よりも、存在で私を支えてくれました」

出典:http://newslounge.net

おしどり夫婦として仲睦まじかっただけに、
鈴木杏樹さんのショックは計り知れなかったでしょう。
しかも行きたくても駆けつけられない距離と
生放送という仕事の前で気持ちを落ち着かせることも難しい心境だったと思います。
笑顔のイメージが強い鈴木杏樹さんですから余計いつも通り振舞う
その姿はプロ意識と切なさで一杯になります。

まとめ:鈴木杏樹~今後の仕事も頑張る

帰国を果たした鈴木杏樹は、翌8日の『ZIP!』に出演。「みなさんの温かいお気持ちで支えていただいております」と語り、悲しみをこらえ気丈に明るく振舞っていた。

出典:http://jisin.jp

2015年10月17日から映画「Mr.マックスマン」上映中


朝の情報番組「ZIP!」
ラジオの「オールナイトニッポン」

など女優としても画面で鈴木杏樹さんの笑顔と優しさを見れたらいいなと思います

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ