名前、芸能界入りなど、安達祐実さんが娘さんについて語ったこととは

最近、母親役を演じることが増えてきた印象の安達祐実さん。私生活でも実際、娘さんが一人いるなど、母として子育てを経験しておられます。過去にインタビューの中で、安達祐実さんが娘さんの名前に込めた思いや芸能界へ入れるかなど、娘さんについて語っていたのでまとめました。

安達祐実さんのプロフィール

・1981年9月14日生まれ
・東京都出身
・1984年デビュー
・サンミュージック所属

0歳時に子育て雑誌でモデルデビュー

出典:http://ja.wikipedia.org

まだ30代前半の安達祐実さんですが、芸暦は既に30年以上!
ウッチャンナンチャンと同期なのだそうです。

1994年、テレビドラマ『家なき子』で主人公の相沢すず役を演じ、12歳とは思えない演技力で一躍脚光を浴びる。

出典:https://ja.wikipedia.org

安達祐実さんの結婚会見

この時既にお腹には娘さんがいました。

2005年9月14日、お笑いコンビ・スピードワゴン井戸田潤との結婚会見を東京プリンスホテルで行った。

出典:http://ja.wikipedia.org

翌年には娘さんが生まれたものの、その後離婚。
親権は安達祐実さんが持つことになりました。

再婚について語る安達祐実さん

2014年11月13日、カメラマンの桑島智輝と再婚

出典:https://ja.wikipedia.org

娘さんの名前に込めた思いについて安達祐実さんが語る

凛って名前なんです。たくましい子になってほしいという想いをこめてつけた名前でもあるので、強く、優しく、育ってほしいです。

出典:http://www.atwoman.com

安達祐実さん、インタビューの中で娘さんの名前を明かしています。
子役として、小さい頃から波乱万丈な人生を送ってきた安達祐実さんだからこそ
たくましさを名前に込めたのかもしれません。

再婚相手と安達祐実さんの娘さんとの関係もかなり良好

先ほども触れましたが、2014年に安達祐実さんとカメラマンの桑島さんが再婚しました。
以前から交際報道が出ていた安達祐実さんと桑島さん。
安達祐実さんの娘さんが、新たな父親となる桑島さんをどう思っているのか調べてみました。

桑島さんは「週刊女性」(主婦と生活社)の取材に対し、「(交際は)順調です。彼女は芸能人であるとともにシングルマザーですから、本当に大変なんです。僕は結婚しているわけではありませんが、彼女のことも彼女の娘のことも支えてあげたくなりますよ。

出典:http://www.cyzowoman.com

女性週刊誌によると、桑島さん、安達祐実さん、安達祐実さんの娘さんが一緒に食事をしていたという目撃情報もあったそうです。

安達祐実さんが桑島さんと再婚

娘さんに新たな父親が!

13日、女優の安達祐実が、カメラマンの桑島智輝と結婚したことを所属事務所がファクスを通じて発表した。

出典:http://www.cinematoday.jp

「今後は共に娘の成長をしっかりと見守り、穏やかで安らぎのある家庭を築いていきたいと思っております。伴侶を得たことで、互いに支え合い、これまで以上に真摯(しんし)に誠実に仕事に取り組んでいく所存でおります」

出典:http://www.cinematoday.jp

安達祐実さんの娘さんが芸能界入りする可能性は?

インタビューの中で、安達祐実さんが娘さんの芸能界入りについて語っています。

「女優さんになりたいと言ってますけど困ってます。憧れてくれるのは嬉しいけど、今は普通に学校に通って勉強しなさいと言っています」

出典:http://jisin.jp

娘さんを芸能界に入れたくないという安達祐実さん
その理由とは?

「芸能生活は必ずしも上手く行くとは限らないので、ハッピーだったらいいけどアンハッピーだったらね」

出典:http://jisin.jp

テリー でも7歳なら「ママって子役だったの?」って聞いてくるでしょう。

安達 聞いてきますね。あとはドラマを見るのが大好きなんですよ。私が出ていれば必ず見てますし、自分もやりたいとも言います。

出典:http://www.asagei.com

母親である安達祐実さんの仕事に興味津々という娘さん。
一方で、子役の大変さを知る安達祐実さんとしては、娘さんには、大学まで進学させるという普通の学校生活を送らせたいのだそうです。

安達祐実さんが仕事と育児の両立について語る

離婚から再婚まで、一人で娘さんを育てていた安達祐実さん。
ここではその苦労や時間配分、息抜きなどについて語ったインタビュー記事をご紹介します。

今は親戚に協力してもらって育てているんですけど、小学校に入るまでは自分で、ほぼ一人で子どもを育てていたので、時間の配分は物理的にすごく難しかったですね。保育園のお友達のママにお迎えを頼んだりとか、見ていただいたりとかがしょっちゅうありましたね

出典:http://www.atwoman.com

周りのサポートを得たりすることもある安達祐実さんですが、
忙しい合間でも娘さんの洋服を作ったりと、娘さんとの時間を大切にしておられるそうです。

娘が4歳になるまでは、この時間にこれがやりたかったのに、とか、まだこれができていないとか、撮影は明日なのにどうしようと思っていました。仕事のことを考えて集中しようとしてもできなくて…。でも、今は子どものことをやって、それが全部済んでからやればいい!っていう風に切り替えるようにしたら、イライラすることもなくなりましたね

出典:http://www.atwoman.com

娘が学校に行っている時間は本を読んだり、小説を読んだりするのが楽しくて。現実じゃない世界とか、自分じゃない人の人生を見たり、考えたりするのがすごく好きです。

出典:http://www.atwoman.com

安達祐実さんの女優としての活躍、娘さんの成長が今後も楽しみ!

母親役を演じることが増えた安達祐実さん

ドラマ「マザー・ゲーム」でも、1人娘を持つ母親役でしたね。

子どもを産むことで、感情の深さと振り幅がすごく大きくなりました。娘の存在はお芝居をするときも役だっています

出典:http://www.atwoman.com

子役としてブレイクしてから早20年ほど。
安達祐実さんが小学生の娘さんを持つ年になったことに、未だ慣れない視聴者も多いでしょうね。
今回取り上げた様々なインタビュー記事などによって、安達祐実さんの娘さんに対する温かい気持ちが伝われば嬉しく思います。
これからも安達祐実さんのインタビューやブログなどから、娘さんの成長を伺えるのがとても楽しみです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ