普段のポニーテールに巻き髪をプラスして数倍可愛くなれる方法

ポニーテールはかっこよくも可愛くもセクシーにも変身出来るお洒落ヘアですが、その中でも巻き髪ポニーテールの可愛さは男性からも人気です。スッキリだけどウェーブでふんわりの巻き髪ポニーテールで女子力アップしましょう。巻き髪ポニーテールの作り方とコツをまとめました。

巻き方で変わる巻き髪ポニーテールの雰囲気

スッキリゆる巻きポニーテール

ゆるく巻いた髪をスッキリポニーテールにしたヘアスタイルは、ラフになり過ぎず力の抜けたオシャレ感を出すことが出来ます。

ボリュームのある巻き髪ポニーテール

大きめのカールを付けた巻き髪をポニーテールにした後、後頭部にボリュームを出すとゴージャスな雰囲気のヘアスタイルになります。

縦巻きポニーテール

髪を縦巻きにして、低めの位置でポニーテールを作ると、大人っぽく上品な雰囲気のヘアスタイルになります。

高い位置の巻き髪ポニーテール

巻いた髪を高い位置でポニーテールすると、ゴージャスで活発な雰囲気のヘアスタイルになります。

サイドに巻き髪ポニーテール

ゆるく巻いた髪をサイドに下ろしたポニーテールは、フェミニンで色っぽい雰囲気のヘアスタイルになります。

少しあげただけでも、巻き髪ポニーテールは可愛い・セクシー・上品・元気など色んな印象を表現できる便利なヘアスタイルなんです。うまく活用して、日々の生活に取り入れたら、おしゃれ上級者の仲間入りが出来そうですよね。

巻き髪ポニーテールのやり方

巻き髪ポニーテールのやり方には2通りあります!

簡単な話です

巻いて結ぶのか、結んでから巻くのかの違いです!簡単でしたね!
それでは紹介していきます

髪を結んでから巻くやり方

まずは結んでから巻く方法

通常のポニーテールをするために、髪を一つ結びしちゃいましょう♪

記事番号:26626/アイテムID:4326766の画像

そして巻く

結んでから巻くことで、ボリュームが抑えられます

毛先に強いアクセントを加えることができ
落ち着いた、さりげないスタイルでこなれ感を演出できます!
結んでから、巻くことによって巻く範囲も少なくなり時間を短縮して巻くことができます!

結ぶ前に髪を巻いておくやり方

①結ぶ前に、髪を巻いておく

まずは毛先を中心に巻き髪を作っていきます。根元からゆる巻きをしたり、毛先を中心にくっきりさせたり、好みでカールとボリュームを変えられます。

自分で出来る分かりやすい巻き髪の方法を紹介してくれています。毛先を中心にしたミックス巻きを紹介しています。

大き目のランダムカールを根元からつける巻き方を紹介してくれています。ゴージャスな仕上がりの巻き方です。

毛先のワンカールの付け方を丁寧に紹介してくれています。毛先に丸みを持たせるポニーテールを作る場合に使えます。

②結ぶ前に、ワックスをつける

髪が短くてバラバラと出てきてしまう場合は、クリームタイプのワックスを全体に塗布してまとまりやすいベースを作っておきましょう。

出典:http://matome.naver.jp

ワックスの付け方を紹介してくれています。ワックスを髪がまとまりやすくなるため、アレンジがしやすくなります。

③作りたいイメージに合わせて、結ぶ位置を決める

アップヘアの基本(ポニーテールのつくり方)

ポニーテールの位置を決めるコツなどを紹介してくれています。こちらは高い位置で作るポニーテールになります。

ポニーテールの位置は、高さや左右の位置で印象が変わってきます。
元気なイメージを出したい時は高めの位置で、浴衣など来た時は、少し下の方の位置だとしっとり感が出ます。

出典:http://trendpride.com

④手ぐしでラフに

コームやブラシを使わず、手でアップを作った方が、力の抜けたラフな雰囲気を出すことが出来ます。髪を巻いていれば、ボサボサには見えません。

くしやコームでビシッと結んでしまうとフォーマルになり過ぎてしまいます。あえて手ぐしでラフにまとめると今風に仕上がります。

出典:http://matome.naver.jp

⑤まずはハーフアップを作ると崩れにくい

ボリュームがなかなか出せないとお困りの方は、ハーフアップを作ってからポニーテールを作るとボリュームが出せます。

先にハーフアップで留めることで、崩れにくく、後れ毛が出てくることも防げるので、簡単にキレイにアップすることが出来るのです。

出典:http://news.livedoor.com

⑥トップ部分をふんわりさせる

今時の抜け感のあるラフスタイルにしたい場合は、バランスを見ながら結んだ後に少しずつ髪を引っ張り出します。

適度に後頭部をふんわりさせることで華やかに仕上がります。逆に、後頭部がぺちゃんこだとやや地味に見えてしまいます。

出典:http://woman.mynavi.jp

巻き髪ポニーテールを上手に作るコツ

VOCE BEAUTY REPORTERのミヤマリさんが巻き髪でポニーテールを作っています。バランスのとり方など参考にしてみて下さいね。

髪を上下に分け、上の部分をラフに、下の部分をきっちりとするポニーテールを紹介してくれていますので、参考にしてみて下さい。

どちらの動画も基本をすべて実践されていました。慣れれば簡単に作れるヘアスタイルですので、是非チャレンジしてみて下さい。

巻き髪ポニーテールのアレンジヘア

両サイドを残し、ポニーテールを作ったら、残しておいたサイドの髪を巻きつけていく簡単なアレンジですが、とても可愛いですね。

大きく巻いた髪のトップを残し、ポニーテールを作ります。最後にトップの髪を被せるようにポニーテールに巻きつけたスタイルです。ボリューミーで素敵です。

前髪をポンパドールにしてボリュームを出したスッキリしたポニーテールです。上品なスタイルになります。

前髪を編み込みにしたポニーテールスタイルは、ラフなお洒落スタイルを作れます。お出かけにもいいスタイルですね。

前髪部分は編み込みにして、ポニーテールと合わせたお洒落なヘアスタイルです。後頭部のボリュームと毛先カールのボリュームを編み込みのタイトさで押さえたバランスのよいポニーテールアレンジで、パーティーにもお出かけにも使えるヘアスタイルです。

ヘアアクセを使って、ちょこっとアレンジ

芸能人の巻き髪ポニーテールもチェック♪

藤田ニコル

成長した彼女はツインテールを卒業してポニーテールで大人な雰囲気に

満島ひかり

あまり見れない満島ひかりさんの巻き髪ポニーテール

小松菜奈

髪をまとめると可愛さも残しつつ、大人っぽくなりますね!

河北麻友子

河北さんは髪を後ろで結んでいることが多いですね!
そのため、巻き髪も自然な仕上がりに♪

巻き髪ポニーテール まとめ

いかがでしたか?

色々なポニーテールアレンジをご紹介してきました。ポニーテールの位置や、三つ編みなどの合わせ方などで、アレンジが自在に広がる巻き髪ポニーテールで、是非いろいろ楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ