【木村拓哉と松たか子】過去の「月9」共演作を振り返ってみよう!

2015年「HERO」で再びタッグを組んだ木村拓哉と松たか子。「HERO」は大ヒット、今後の展開も気になりますね。「HERO」といえば2001年「月9」でスタートしたテレビドラマです。そんな木村拓哉と松たか子、過去の「月9」共演作を振り返ってみましょう!

木村拓哉 プロフィール

木村拓哉

木村 拓哉
1972年11月13日生まれ
日本の俳優、歌手、タレントで、男性アイドルグループ・SMAPのメンバー
東京都出身、千葉県千葉市育ち
ジャニーズ事務所所属
妻は歌手の工藤静香。2児の父。

出典:https://ja.wikipedia.org

2015年劇場公開の「HERO」が大ヒットした木村拓哉。今作で久しぶりに木村拓哉と松たか子が共演したことも話題になりましたね。
木村拓哉と松たか子といえば「HERO」はじめ「月9」のイメージがありますよね。そんな木村拓哉と松たか子の過去の「月9」共演作をまとめてみました!

松たか子 プロフィール

松たか子

松 たか子
1977年6月10日生まれ
日本の女優、歌手
本名・佐橋 隆子(さはし たかこ)
旧姓・藤間(ふじま)。日本舞踊松本流名取、初代 松本 幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持つ
東京都出身
日本アカデミー賞最優秀主演女優賞や読売演劇大賞・最優秀女優賞等を受賞

出典:https://ja.wikipedia.org

「レット・イット・ゴー」で歌手としての注目度も増した松たか子。出産を経て2015年は「HERO」出演と話題作に恵まれています。
「HERO」もそうですが、木村拓哉と過去に共演した「月9」ドラマは軒並み高視聴率を残しています。

木村拓哉と松たか子の「月9」共演作【ロングバケーション】

「ロングバケーション」松たか子と木村拓哉

『ロングバケーション』(Long Vacation)は、1996年4月15日から6月24日まで毎週月曜日21:00 - 21:54[1]に、フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は木村拓哉と山口智子。

出典:https://ja.wikipedia.org

木村拓哉が連ドラ初主演した「ロングバケーション」。ここから木村拓哉の視聴率神話がはじまっています。

「月曜日はOLが街から消える」と週刊誌などで言われ、このドラマの影響でピアノを習い始める男性が増えるなど「ロンバケ現象」なる社会現象を巻き起こした作品。SMAPの木村拓哉は、本作で連続ドラマ初主演を務め、国民的人気を得ていくきっかけとなった。

出典:https://ja.wikipedia.org

「ロングバケーション」木村拓哉と松たか子

奥沢 涼子演 - 松たか子
日本芸術大学2年で、瀬名の後輩。繊細で清楚なお嬢様タイプ。当初チャラくて、やや強引な性格の真二に良い印象は持っていなかったが、「テアトロン」で二人で電子ピアノのアドリブセッションをしたことで意気投合し、徐々に異性として意識し始める。

出典:https://ja.wikipedia.org

松たか子の役所はお嬢様。松たか子演じる「奥沢 涼子」が想いを寄せる「葉山 真二」を演じるのは 竹野内豊。

本作の主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」は、久保田利伸にとって初のオリコンシングルチャート1位、シングルでのミリオンセラー達成となり、本年度のオリコン年間シングルチャートでは3位へと輝いた。

出典:https://ja.wikipedia.org

「LA・LA・LA LOVE SONG」一番左松たか子、右から二番目木村拓哉

主題歌も大ヒットした「ロングバケーション」。
木村拓哉と松たか子の月9ドラマ共演の一作目です。

木村拓哉と松たか子の「月9」共演作【ラブジェネレーション】

「ラブジェネレーション」松たか子と木村拓哉

『ラブ ジェネレーション』(Love Generation)は、1997年10月13日より12月22日まで毎週月曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系列の「月9」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は木村拓哉と松たか子。

出典:https://ja.wikipedia.org

木村拓哉と松たか子の主演で制作された月9ドラマ。松たか子は「ラブジェネレーション」が月9初ヒロイン役でした。

「ラブジェネレーション」ポスター

全11話の平均視聴率は30.8%を記録(第3、5、8話以外は全話30%以上の視聴率を記録)、放映当時としてはフジテレビ月曜9時枠の連続ドラマにおいて最高記録となった。

出典:https://ja.wikipedia.org

平均視聴率30.8パーセント!
のちにこの記録を木村拓哉は自ら塗り替えることになります。

広告代理店のクリエイティブ部で働く片桐哲平は突然、志望していない営業部への異動を命じられる。追い討ちをかけるようにかつてのガールフレンド・水原さなえが兄・荘一郎と婚約したことを知り、公私共に最悪だった。おまけに異動先の営業部ではナマイキなOL・上杉理子に自慢のロン毛をバッサリと切られてしまう。哲平は理子とケンカをしながらも慣れない営業の仕事をこなしていくが、やがて二人の仲は運命の恋へと発展していく。

出典:https://ja.wikipedia.org

「ラブジェネレーション」木村拓哉と松たか子

ありふれた若者の恋を描いた「ラブジェネレーション」。二人がぶつかりながらも、大事件が起こるわけではなく淡々と物語りが進行していきます。ラストもハッピーエンドでした。

木村拓哉と松たか子の「月9」共演作【HERO】

「HERO」2001年

『HERO』(ヒーロー)は、フジテレビ系で放送された日本のテレビドラマシリーズ。主演はSMAPの木村拓哉。第1期は、2001年1月8日から3月19日にかけて「月9」枠で放送された。

その後、2006年に単発ドラマが、翌2007年には劇場版がそれぞれ制作され、2014年7月14日から9月22日にかけて続編が連続ドラマとして第1期と同じく「月9」枠にて放送された。翌2015年には劇場版第2作が制作された。

出典:https://ja.wikipedia.org

松たか子は2014年の続編以外で出演しています。

「HERO」中央に木村拓哉と松たか子

第1期は木村拓哉演じる型破りで正義感の強い検察官と、松たか子演じる一見生真面目だがどこかとぼけたところのある検察事務官のコンビの捜査活動を、同僚検事たちの巻き起こすコメディを交えて描かれた。

出典:https://ja.wikipedia.org

「HERO」木村拓哉と松たか子

平均視聴率は34.3%、最高視聴率は36.8%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録し、特に関東地区では全ての放送回で視聴率30%超を記録する大ヒット作となった。

出典:https://ja.wikipedia.org

月9歴代平均視聴率ナンバーワン記録を打ち立てた「HERO」。
月9の平均視聴率ベストスリーを木村拓哉、松たか子出演作が独占しています。

歴代最高視聴率(月9ドラマ)
1位:34.3%「HERO」(2001年)
2位:30.7%「ラブジェネレーション」(1997年)
3位:29.6%「ロングバケーション」(1996年)  

出典:http://www.minp-matome.jp

木村拓哉の出演作品はあすなろ白書も上位にランクインしていますね。

2015年は映画も大ヒットの【HERO】

「HERO」

映画化第二弾も大ヒットの「HERO」。
この調子でいくと木村拓哉、松たか子の共演での続編も可能性十分ですね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ