有村架純のデビュー&主演映画を紹介!有村架純のプロフィールは?

有村架純さんをテレビで見ない日はありませんね。ドラマに映画にCMと引っ張りだこです。最近の有村架純さんの映画といえば「ビリギャル」や「ストロボエッジ」。有村架純さんの初めての主演映画は?有村架純さんのプロフィールと併せて紹介します。

映画でも活躍!有村架純のプロフィール

主演映画について触れる前に、まずは有村架純さんのプロフィールを紹介します。

[本名] 有村架純(ありむらかすみ)

[生年月日] 1993年2月13日

[年齢] 21歳

[出身地]兵庫県伊丹市

[血液型]B型

出典:http://c120378990c.xsrv.jp

[身長]160センチ 足は23.5センチ 体重は非公開です。43キロと予想!

[スリーサイズ]バスト80、ウエスト60、ヒップ82

出典:http://c120378990c.xsrv.jp

[家族構成]  

両親と3歳上の姉で4人家族。両親は共働きでおばあちゃん子だったそうです。

中学校の時に両親は離婚して、母親に引き取られることになります。

姉は関西でモデルをやっていて、かなり美人との噂があります。

出典:http://c120378990c.xsrv.jp

[学歴]

伊丹市立西中学校→兵庫県立伊丹西高等学校→在学中にFLaMmeのオーディションを受け、合格し上京する。

高2の時2回目のオーディションで合格。1回落選していたとはかなり意外ですよね。落選した時には関西弁を直すことと、体をもう少し絞ることを課せられたみたいです。

出典:http://c120378990c.xsrv.jp

1年後に課せられたことを直して再びオーディションを受けて合格します。

最終学歴はわかりませんでした。大学には進学していないようなので高卒でしょうか。高校は上京して転校したので東京の学校になります。

1年後に課せられたことを直して再びオーディションを受けて合格します。

出典:http://c120378990c.xsrv.jp

FLaMmeとは芸能事務所のこと。
有村架純さんはスカウトなどではなくオーディションで芸能界入りをしたのですね。

伊丹市立西中学校3年の時、ドラマを見ていて「自分ならこう演じる」と自然に考えている自分に気づき、女優を志すようになる

出典:https://ja.wikipedia.org

有村架純さんがオーディションを受けたのは、女優になる夢をかなえるためだったようです。

有村架純の映画デビューは?

有村架純さんは今でこそドラマや映画で主演を務めるほどですが、
女優デビューはいつごろだったのでしょうか。

2010年5月、『ハガネの女』でドラマ初出演。

出典:https://ja.wikipedia.org

小学校教師の芳賀稲子、通称・ハガネが、1年で3度も担任が辞めていった問題のクラスに立ち向かう。問題があるのは子供たちか、それとも保護者たちか、ハガネが学園の問題を見抜いていく。

出典:https://ja.wikipedia.org

主演は吉瀬美智子さん。Season2まで制作されたほどの人気ドラマとなりました。
有村架純さんは芳賀先生の元生徒役という役どころでした。

2011年11月、『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』で映画初主演。

出典:https://ja.wikipedia.org

有村架純さんはなんとデビューして2年ちょっとで映画デビュー。しかも主演映画!

有村架純の初映画作品「ギャルバサラー戦国時代は圏外ですー」

有村架純さんの記念すべき初主演映画作品「ギャルバサラー戦国時代は圏外ですー」
とはどんな作品だったのでしょうか。

今どきの高校生たちが戦国時代へとタイムスリップし、前向きな姿勢とガッツでピンチを切り抜けていく破天荒な青春コメディー。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

名古屋の女子高生あさみ(有村架純)が友人の優(竹富聖花)ら5人と戦国ショーを観ていると、奇妙な光に飲み込まれ戦国時代にタイムスリップしてしまう。間もなく5人は農民に捕まってしまい、岐阜城に連れていかれる途中で野武士に襲撃され、あさみはヒロ子(荒井萌)と公平(賀来賢人)と離れ離れになってしまう。残された3人は、農民に連れられ岐阜城にたどり着き、かの有名な織田信長(松方弘樹)と対面するのだが……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

今でも女子高生役を演じることの多い有村架純さんですが、
映画デビュー作でも女子高生役だったんですね。

初映画作品となりますが、映画の予告編に出てきた有村架純さんを見るに
既に女優としての落ち着きを感じませんか?

そして、やはり制服姿の有村架純さんはとても可愛いですよね!
有村架純さんのデビュー映画、見たことがない人はぜひ見てみてください。

有村架純の主演映画「ストロボエッジ」

有村架純さんと福士蒼汰さんのダブル主演映画「ストロボエッジ」。
大人気少女漫画の映画化と話題になりましたよね。

「アオハライド」の咲坂伊緒原作による大ヒット少女コミックを、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でも共演した福士蒼汰と有村架純の主演で映画化した青春ラブストーリー。「余命1ヶ月の花嫁」「きいろいゾウ」の廣木隆一監督がメガホンをとり、登場人物全員が片思いの切ない恋愛模様を繊細に描き出す。

出典:http://eiga.com

恋愛経験のない高校1年生・仁菜子は、帰宅途中の電車の中で、学校中の女子の憧れの的である同級生・蓮と知り合う。これをきっかけに蓮と会話を交わすようになった仁菜子は、一見クールな蓮の意外な優しさや笑顔に触れるうち、自分の中に生まれて初めての感情が芽生えはじめたことに気づく。しかし、蓮には中学時代からつきあっている年上の彼女・麻由香がいて……。

出典:http://eiga.com

映画「ストロボエッジ」で仁菜子役を演じるにあたって、有村架純さんがインタビューを受けています。

演じるにあたっては、仁菜子のあまりの真っすぐさとピュアさを「自分にはない」と感じ、不安を覚えたこともあったという。「ああしよう、こうしようと考え過ぎず、蓮くんのことが好きという気持ちを大事にしました」という言葉からは、キャラクターよりも人物の感情を強く意識して演じていることがうかがえる。

出典:http://eiga.com

「仁菜子がどんな子なのかはもちろん考えます。でもそこで、例えば天然でちょっと抜けたところがあるからといって、それをそのまま表現してしまえば、あざとく見える。そうではなく、一生懸命にやっていることがそう見えてしまう、というのが理想なんです」。

出典:http://eiga.com

有村架純さんは、この映画のために役作りでバッサリと長い髪を切ったことで話題となりましたが、役作りに対する真摯な姿勢が伝わってくるインタビューですよね。

映画「ストロボエッジ」は原作に負けないほど、胸がキュンキュンすると話題になった作品です。
そんな胸キュン映画で主役を演じた有村架純さんが
次に映画で演じたのは、180度違うタイプの金髪ギャルでした。

有村架純の主演映画「ビリギャル」

さやかは高校2年生。中学入学以来、全く勉強をしなかったので、ついに成績は学年ビリ。いくらなんでもこのままではマズイと思ったのか、そんな女の子が学習塾にやってきた。金髪、ヘソだし、超ミニスカのギャルメイク。ガッツリ浮いてるさやかの知識は小4レベル。対応した塾講師の坪田も驚きを隠せない。

出典:http://luckynow.pics

聖徳太子を「セイトクタコ」と読むし、東西南北もわからない。夢だけは一人前に大きく、第一志望は最難関の慶應大学。「さやかが慶應なんてチョーウケる~!」こうしてノリで二人三脚の受験勉強が始まった。(まずは小4のドリルからね)

出典:http://luckynow.pics

映画化される前に、実話であるということで話題沸騰した原作の「ビリギャル」。
有村架純さんが主演を務めたこの映画も大人気となりました。

有村架純さんがこの「ビリギャル」を演じるにあたっては大変苦労されたようです。

あと数時間でクランクインなのに、さやかという女の子が本当にわからなくて。「ギャル」という言葉も邪魔していたし、取り入れないといけないと思う要素がいっぱいあるけれど、別にそんなことを考えなくてもいいんじゃないかと思う自分もいて、頭の中でいろいろなことがグルグル回っていたんです。

出典:http://www.cinematoday.jp

でも外見にばかり肉付けしても、軸がしっかりしていないと結局キャラクターのイメージがふわふわしたまま終わってしまうと思ったから、さやかのエネルギーの源を探してみると、自分が楽しいと思うことを全力で楽しもうとする彼女のスタンスに気付いて。それがわかったら、ギャル語もセリフも全部自然に頭の中に入ってきて。それまでは泣きそうになるぐらい、逃げちゃいたいって思うぐらいわからなかったんですけど、やっと突破口が開けたときには肩の上に乗っていたものがス~っとなくなりました。

出典:http://www.cinematoday.jp

有村架純さんの役作りの姿勢は本当に真面目ですね。
色んなタイプの女優さんがいますが、有村架純さんはその人物を深堀して演じていくタイプのようです。

映画撮影時、ここまでのヒットは想像していなかったという有村架純さん。
リピーターも多いそうです。

映画主演に続き、今度は連続ドラマ初主演も決定した有村架純さん。
飛ぶ鳥を落とす勢い、とはまさにこのこと。
今後も有村架純さんの活躍に目が離せません!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ