石原さとみ×山田涼介ドラマ『左目探偵EYE』で共演した二人の関係は?

2009年に放送されたドラマ『左目探偵EYE』。このドラマで共演した石原さとみと山田涼介。ドラマ『左目探偵EYE』の内容を振り返りながら、共演者キラーとして知られる石原さとみとドラマの主演俳優・山田涼介の関係に迫ります。

ドラマ『左目探偵EYE』で共演 石原さとみ&山田涼介

山田涼介が語った「石原さとみへの危機感」とは?

石原さとみはドラマの中で、山田涼介演じる主人公を“殴って”サポートする役として出演していましたが、主演の山田涼介が「石原さとみへの危機感」をあらわにしたという情報もあります。

『左目探偵EYE』について振り返りながら、石原さとみと山田涼介の関係について探っていきましょう。

石原さとみが山田涼介をパンチ!? ドラマ『左目探偵EYE』とは

ドラマ『左目探偵EYE』とは

ドラマ『左目探偵EYE』は、2009年10月に放送されたスペシャルドラマとしてスタートしました。

その後、2010年1月から連続ドラマとして放送され、主演の山田涼介にとって初の連続ドラマ単独主演作品となりました。

スペシャルドラマ、連続ドラマ共に、エンディングテーマは山田涼介が所属するグループ「Hey! Say! JUMP」が務めている。

キャッチコピーは「この目に映るのは、真実か。罠か。」

生まれつき左目がほとんど見えない主人公の中学生・田中愛之助は、唯一の家族である兄・夢人から角膜移植を受ける。左目が見えるようになって喜んだのもつかの間、夢人が何者かに殺される。そして、見えるようになった左目に衝撃を受けるたびに、今まで見た事のない映像が見えるようになる。

左目に写る映像が、兄の謎の死になんらかの関係があると推理した愛之助は、通っている中学校の養護教諭・狭山 瞳と捜査を始めるのだが、そんな愛之助の行く手を阻むように、2人の前に正体不明の犯罪組織が立ちはだかる。

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ『左目探偵EYE』の公式サイトはこちら

ドラマ『左目探偵EYE』の公式ブログはこちら

ドラマ『左目探偵EYE』の主要キャスト

保険教諭・狭山 瞳役/石原さとみ


本名  非公開
生年月日 1986年12月24日(31歳)
出身地 日本・東京都
身長 157 cm
血液型 A型

主人公・田中 愛之助役/山田涼介


本名 山田 涼介
生年月日 1993年5月9日(25歳)
出生地 日本・東京都
身長 164.5 cm
血液型 B型

愛之助の兄・田中 夢人役/横山祐


本名 横山 侯隆(よこやま きみたか)
生年月日 1981年5月9日(37歳)
出身地 日本・大阪府大阪市此花区
身長 176 cm
血液型 A型

石原さとみが演じたのは、山田涼介演じる主人公・愛之助の通う中学の保険教諭

 

愛之助が左目で「札束のビジョンを見た」と言ったことから、その大金を目当てに捜査に協力するようになります。愛之助は左目がうずいた時、頭に衝撃を受けるとビジョンが見えることから、愛之助を殴ってビジョンを見せるという少々過激な人物です。

ドラマ『左目探偵EYE』で脇を固めるキャスト

自己催眠をかける刑事・大内 健三役/寺脇康文


生年月日 1962年2月25日(56歳)
出生地 日本 大阪府大阪市
国籍 日本
身長 180cm
血液型 O型

※スペシャルドラマのみ出演

情に厚い刑事・加藤 隆役/岡田義徳


生年月日 1977年3月19日(41歳)
出身地 日本 岐阜県揖斐郡大野町
身長 172 cm
血液型 AB型

犯罪組織の幹部・小向 典子役/片平なぎさ


本名 片平 なぎさ
生年月日 1959年7月12日(58歳)
出生地 日本・東京都品川区
身長 167 cm
血液型 O型

2010年1月から放送された連続ドラマでは、寺脇康文と入れ替わりに出演した佐野史郎や、ドラマ初出演となる歌手のクリスタル・ケイが登場しました。

 

その他にも、キックボクサーの魔裟斗、マジシャンのMr.マリック、ミュージシャンでタレントのデーモン閣下などがゲスト出演しました。

石原さとみが山田涼介をパンチ!?撮影現場での様子は?

山田涼介が危機感を覚える関係とは?

山田涼介が石原さとみに対しての危機感をあらわにしたのは、ドラマ『左目探偵EYE』での石原さとみの役柄が関係しているようです。

 

先程も紹介したとおり、石原さとみはドラマの中で山田涼介演じる主人公を“殴る”役を演じています。

もちろん、このような撮影の場合は、実際にパンチが当たらないように演技するものですが、そのあまりの迫力に山田涼介は記者会見で石原さとみのパンチについてこのようにコメントしています。

「まだ当たったことないですけど、本気でかわさないと危ない。速いんですよ!」

出典:https://www.oricon.co.jp

石原さとみは今作ではヒールを履いてのアクションシーンに挑戦するため、体力づくりをしたと語り、さらにストレートやアッパーなどパンチの練習もしたとか・・・。

 

石原さとみはドラマ『左目探偵EYE』が放送される前年の2008年に放送された『パズル』というドラマで100メートルもの崖からぶら下がったり、炎に包まれるなどのド迫力なアクションシーンを演じました。

 

石原さとみが語った体力づくりもその頃からの積み重ねでしょうから、相当な勢いのパンチが放たれたでしょうね。

プライベートでの石原さとみと山田涼介の関係は?

共演者キラー 石原さとみ


共演者キラーとしても知られる石原さとみ。山田涼介の事務所の先輩である滝沢秀明や生田斗真とのデートも報じられました。

はたして、石原さとみと山田涼介の熱愛はあったのでしょうか?

石原さとみのラジオ番組にゲスト出演した山田涼介ですが、時折、敬語を忘れるなど二人は終始親しげな様子だったそうです。

石原さとみのラジオで山田涼介が決定的な発言!

石原さとみ SAY TO ME! ゲスト:山田涼介(2月21日放送)

 

当時、石原さとみがパーソナリティを務めていたラジオ番組にゲストとして出演した山田涼介は、その中で「(石原さとみの)雰囲気が、自分の姉と似ている」との発言が。さらに調べていくと山田涼介が石原さとみに対して「お姉ちゃん」と呼んでいるとの情報も。

どうやら石原さとみと山田涼介の熱愛は無さそうですね。

石原さとみと山田涼介が似てる?


2009年に共演を果たした石原さとみと山田涼介ですが、最近になって「二人が似ている」との声がネット上に上がっています。

共演から8年も立っているにも関わらず、一体なぜこのタイミングで“似ている”と言われるようになったのでしょうか。

異性なのに“似てる”?!

その真相は・・・?


どうやら共演当時はあどけなさの残る10代だった山田涼介が20歳を過ぎ、顔立ちが大人びて来たことがきっかけのようです。

確かに石原さとみと山田涼介の画像と見比べてみると、目の形やスッと通った鼻筋、顔のパーツのバランスなど似ているように見えます。

石原さとみと山田涼介の姉が似ているというのもうなずけますね。

どうやら共演当時はあどけなさの残る10代だった山田涼介が20歳を過ぎ、顔立ちが大人びて来たことがきっかけのようです。

確かに石原さとみと山田涼介の画像と見比べてみると、目の形スッと通った鼻筋、顔のパーツのバランスなど似ているように見えます。

石原さとみと山田涼介の姉が似ているというのもうなずけますね。

現在の石原さとみと山田涼介

7月11日スタート 石原さとみ主演ドラマ『高嶺の花』

現在の石原さとみ

主演ドラマがスタート直前!


石原さとみは7月11日から新主演ドラマ『高嶺の花』がスタートします。

ドラマ『高嶺の花』は、石原さとみが待ち望んできたという脚本家・野島伸司のオリジナルラブストーリー。独特な演技と雰囲気で話題の峯田和伸を相手役に、名門に生まれた美人華道家のヒロインを演じます。

中国や台湾でも人気の高い石原さとみ(中国語表記は石原里美)ですが、近年は原作漫画が海外でも人気の映画『進撃の巨人』や、全米公開を果たした話題作『シン・ゴジラ』に出演するなど、海外での知名度もますます高まっています。

現在の山田涼介

俳優としても着実にステップアップ!


山田涼介はドラマ『左目探偵EYE』に出演後も俳優として着実にステップアップを果たしています。

20213年には事務所の先輩である堂本剛の後を受け継ぐ形でドラマ『金田一少年の事件簿』に主人公・金田一一(きんんだいち はじめ)役で出演、その後も映画『暗殺教室』や映画『鋼の錬金術師』など、人気漫画が原作の映画作品に主演を果たしました。

今年に入っても、波留、小澤征悦との三兄弟が話題となったドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』でも主演を果たすなど、今後の俳優としても活動も注目です。

出演する作品が次々にヒットし、7月から主演ドラマがスタートする石原さとみ

人気マンガの実写化など話題作に相次いて主演するなど俳優としてステップアップしている山田涼介

 

二人の今後の出演作にも注目です。

石原さとみ&山田涼介共演 ドラマ『左目探偵EYE』 まとめ

ここまで2009年放送のドラマ『左目探偵EYE』で共演を果たした石原さとみと山田涼介の二人についてご紹介しました。

今後、共演があるとすればその時は姉弟のような石原さとみと山田涼介を見てみたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ