石原さとみ愛用美容法!クレンジング術などの拘りポイントご紹介!

2018年5月には熱愛報道もあった石原さとみさん。メイクを落とさず寝るのが怖くて、すぐクレンジングするという石原さとみさん。そのクレンジングやメイクの拘りポイントをドドドンと紹介します!まずはこれを読んで、今日からさっそく実践してみよう!

世界で最も美しい顔100人

「世界で最も美しい顔」(女性対象)というのは、アメリカの評論家TC Candler氏が独自で候補者を選び、ランキングしているものです。

 石原さとみさんは2013年から連続5年ランクインされています!

 2013年:32位

 2014年:25位

 2015年:19位

 2016年:6位

 2017年:34位

 2017年の結果がなぜ34位なのか、ファンの間(筆者含む)では納得いってない方が多かったようです。それでも世界中を範囲とするなら上位なのは間違いないのでしょうけれど。

 世界でも有数の美女であること間違いない石原さとみさん。

 今回の記事では、石原さとみさんが拘っているクレンジングやスキンケアなどの美容術のポイントをご紹介していきます。

 

 使っているクレンジングジェルや、クレンジングするタイミングどにも拘りがあるようです。それを皆様にもご紹介しましょう!

クレンジングジェル馴染ませて湯船へ

 美容を語るうえで、重要になって来るポイントとしてお風呂は当然ピックアップされますよね。

 石原さとみさんも拘りを持って実践しているという入浴方法、ご紹介します!

ぬるめの半身浴

 

・お風呂に枕、TV、携帯、飲み物、台本などを持ち込んでゆっくりする

・お湯は最初42度、その後ぬるめに移行する

 

 などなど、基本ぬるめのお風呂で長めに入るようですね。お風呂の蓋を半分閉めて半身浴にすれば余分に冷える事も無くオススメだとの事です。

 

 ゆったりとぬるめのお湯につかれば身体もリラックスできますしね。台本持ち込みと言うのも、ドラマや映画で活躍する石原さとみさんらしいところでしょうか。

 

酸素風呂用の袋を湯船に入れて酸素風呂にする

 酸素風呂には温熱効果で体の芯から温まり、疲労を回復させ、筋肉をほぐす効果もあって、体がとても軽くなるといいます。考えただけでもぽかぽかしてきませんか?

時間がない時も、5分だけでも湯船につかる

 前述のとおり、ぬるめのお湯でゆったり入るのが身体をリラックスさせるコツだそうですが、時間がない時でも、5分だけであっても湯船につかれば、入らないよりは効果があるとの事で、オススメされてます。

 

お風呂で毛穴開き

 石原さとみさんは、クレンジングジェルを顔になじませてからそのまま湯船につかって、温めることで毛穴を開き、汚れを浮かせているとのことです。毛穴の汚れから黒ずみまですっきりクレンジングする一つの方法なのでしょうね。

 後述するスキンケアの話でも、クレンジングをはじめとして清潔を保つことが美肌を守る大きな要素だといいます。

クレンジングを始めとするスキンケアの拘り

 石原さとみさんをはじめ、多くの美肌と言われている方々が満たしている当然の条件というものがあります。


・健康的で潤いがある

・血色よく、透明感がある

・ハリがある

 などが挙げられます。

 

 石原さとみさんは

 

「メイクを落とさずに寝てしまうのが怖いので、仕事が終わったらさっさとクレンジングする」

 

 と語っています。

 まずは肌の汚れを落として清潔に保つことからなのでしょうね。

 

 石原さとみさんが愛用しているクレンジング「ドクターズコスメ・イースペシャル」というものです。W洗顔が要らないクレンジングなので肌への負担軽減に繋がるわけですね。

 

 前項のお風呂でも触れましたが、石原さとみさんは、このクレンジングジェルを馴染ませたらそのまま湯船につかっているそうです。

 

 そしてお風呂から上がった瞬間に顔の保湿をして、ボディにはオイルを塗るなど、保湿への拘りもあるそうで、それを次項でご紹介します。

石原さとみの保湿への拘り

 乾燥しやすい肌を作っているのはW洗顔だと言われます。

 石原さとみさんは前項で触れたクレンジングジェルを使う事で、保湿力保持の面でも肌の負担を極力減らしているという事ですね。

 石原さとみさんはクレンジングでの保湿以外にも、保湿にも非常に気を使っています。

 

「一年中、とにかく保湿が大事。寝室に加湿器2台、顔用の加湿器1台と3台常備しています。」

 

「寝るときは3台の加湿器を使っているので、感想する季節でも肌の調子が良い」

 

 など、徹底した保湿を心掛けているようです。

 

 また、スキンケア製品にも石原さとみ拘りポイントがあり

 

・自分の肌に合った物で、成分・処方・使用感を確認してから選ぶ

 

・化粧水は浸透力が高い物

 

・クリームはべたつかずに水分を蓄えられるタイプ

 

 

 などの点を重視して選んでいるそうです。

 

 石原さとみさんが愛用している化粧品は保湿力が高く、紫外線や乾燥が強い海外でも肌が揺らがなくなったそうです。

 

 前項で紹介したクレンジングジェル等は、少しお高い感じがありますが、出来たら真似してみたいですね。

石原さとみの食事への拘り

 お肌の美容には、クレンジングなどのお化粧関係やお風呂以外の生活全般から影響をうけますよね。続いては食べ物について、石原さとみさんの拘りをご紹介します。

 

 石原さとみさんは、前項までに紹介したお風呂でクレンジングした後、お風呂上りにハチミツをひとさじ舐めたり、肌に少し塗ったりしているそうです。

 お風呂後は毛穴が開いた状態なので保湿効果が高まっているとの事です。

 

 そして食事は「和食中心」を基本としているという石原さとみさん。出来うる限り野菜中心の一汁三菜の食事を摂るようにしているそうです。

 特に「よく噛んで食べる食べ物」を摂り入れることが大事だといいます。

 

 たしかにダイエット等の健康法でも「良く噛め」とは言われますものね。

 

 いろいろな事が繋がっているということでしょうか。

 

 

 お米であれば「寝かせ玄米」と呼ばれる「酵素玄米」の類。炊きあがった玄米を4日ほど保温したものの事で、寝かせてる間に酵素が働き、美容効果や健康効果がアップするとの事です。

 また、ぬか漬けも毎日欠かさず食べるそうです。

 こちらも食物酵素が多い食べ物として有名ですよね。便通を整えたり、免疫力強化、アンチエイジングなどに期待できます。

 

 清潔保湿を徹底したクレンジング等のスキンケアも大事ですが、習慣化した食生活も全てが石原さとみさんの美肌を守っているという事ですね。

石原さとみプロフィール

生年月日 1986年12月24日

出身地  日本・東京都

身長   157cm

血液型  A型

ジャンル テレビドラマ・映画・CM

主な出演作品

 

テレビドラマ

 『てるてる家族』

 『WATER BOYS』

 『義経』

 『リッチマン、プアウーマン』

 『失恋ショコラティエ』

 『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

 『アンナチュラル』

映画

 『わたしのグランパ』

 『北の零年』

 『貞子3D』

 『シン・ゴジラ』

 

 などなど

石原さとみクレンジング法のまとめ

 クレンジングをはじめとしたスキンケアで清潔・保湿を保ち、食べ物で内から美容に気を使うという石原さとみさん。

 さすがに「美肌」「美容」に関しては一貫した意識の高さが感じられますよね。

 これらを習慣化して、継続しているからこその美しさなのでしょう。

 

  誰もが憧れる石原さとみさんの美肌です。クレンジングジェルやそのクレンジング方法、加湿器、全ては難しいかもしれませんが、何か一つからでも真似してみて、石原さとみさんの美肌に近づいてみてはいかがでしょうか!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ