綾瀬はるかさんの美しさをHDで!出演作のブルーレイ情報まとめ

年代問わず人気の女優「綾瀬はるか」さん。数々の話題作、ヒット作に出演し実力派女優とも評される綾瀬はるかさんの過去の出演作から、ブルーレイ化されている作品をチョイス!この機会に綾瀬はるかさんの美しさをブルーレイのHD画質で楽しんでみませんか?

【人気女優・綾瀬はるか】プロフィールをおさらい

生年月日 1985年3月24日(33歳)
出身地 日本 広島県広島市
身長  165 cm
血液型 B型
活動期間 2000年 -
テレビドラマ
『世界の中心で、愛をさけぶ』
『白夜行』
『ホタルノヒカリ』
『鹿男あをによし』
『JIN-仁-』
『八重の桜』
『きょうは会社休みます。』
映画
『僕の彼女はサイボーグ』
『ICHI』
『ハッピーフライト』
『おっぱいバレー』
『海街diary』

2000年のデビュー以来、たくさんの作品に出演されている綾瀬はるかさん。こうしてみると数多くのヒット作に出演されていますね。

綾瀬はるかさんは、シリアスな作品からコメディタッチの作品まで、幅広く出演されている実力派女優です。

 

今回は綾瀬はるかさんのブルーレイ情報を「主演編・出演編・番外編」と3つに分けてご紹介します。

ブルーレイの商品情報も合わせてご紹介しますので、気になった作品はぜひチェックしてみてください!

〜主演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その①

綾瀬はるかさん主演ドラマ『きょうは会社休みます。』

ドラマ『きょうは会社休みます。』は2011年から連載された同名人気漫画を、綾瀬はるかさん主演でドラマ化した作品です。

あらすじ

彼氏いない歴=処女歴=年齢=30歳のいろいろ残念なOL。そんな彼女が9歳年下のイケてる大学生と付き合うことに!
突然訪れた、処女卒業と初カレ。
お泊り、クリスマスイブ、遊園地、ふたり旅、合鍵、同棲準備…
しかし、やはり残念な“こじらせ女子"がゆえ、いちいち立ちどまる。
騙されてる?私って重い?…不安な日々に過去の卑屈な自分が蘇る。
試行錯誤の失敗を繰り返しつつ、それでも彼と一緒にいたいから…「きょうは会社休みます。」

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラマの情報が発表された当時は華やかな綾瀬はるかさんに『こじらせ女子』が演じられるのか?!」といった批判的な声も一部ではありました。しかし、放送が始まると綾瀬はるかさん演じる「青石花笑」のこじらせっぷりに共感する人が続出!イケメンVSイケメンの三角関係、初めての恋愛なのにライバル登場、30歳という年齢だからこそのもどかしさなど、目が離せない展開に夢中になってしまう視聴者が続出したようです。

 

大手通販サイトでも綾瀬はるかさん出演作(ブルーレイ)の中で最も評価の高い1作です。

きょうは会社休みます。 ブルーレイ BOX

主演:綾瀬はるかさん
出演:福士蒼汰さん、玉木宏さん他

購入はこちら

〜主演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その②

綾瀬はるかさん主演ドラマ『ホタルノヒカリ』

ドラマ『ホタルノヒカリ』は2004年に連載開始された同名漫画を主演・綾瀬はるかさんでドラマ化した作品です。ドラマは好評を博し、2010年には続編のドラマ『ホタルノヒカリ2』さらに2年後の2012年には映画『ホタルノヒカリ』が公開されました。映画は18億円以上の興行収入を記録しました。

あらすじ

仕事から変えるとお気に入りのジャージに着替えてダラダラ過ごす、そんな自称「干物女」の主人公「雨宮蛍(綾瀬はるかさん)」。ある日、居酒屋で知り合った男性から一軒家を借りて生活することに。しかし、そこへ上司の「高野誠一(藤木直人さん)」が引っ越してきてビックリ!互いに譲らず奇妙な同居生活がスタート。そんな中、蛍が「手嶋マコト(加藤和樹さん)」に恋をしたことをキッカケに、二人の同居生活にも変化が訪れるーーー。

ドラマ『ホタルノヒカリ』は働く女性のリアルストーリーとして制作され、綾瀬はるかさんの連続ドラマ初主演作品としても話題になりました。前髪を無造作にまとめた「ちょんまげヘア」の綾瀬はるかさんがとても可愛かったですね。一部違いはあるものの、原作ファンからも評価が高い一作です。

ホタルノヒカリ ブルーレイ BOX

主演:綾瀬はるかさん
出演:藤木直人さん、加藤和樹さん他

購入はこちら

〜主演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その③

綾瀬はるかさん主演ドラマ『八重の桜』

ドラマ『八重の桜』は2013年に第52作目の大河ドラマとして主演・綾瀬はるかさんで放送されました。この作品は高く評価され2014年度の国際エミー賞テレビドラマ部門にノミネートされました。

あらすじ

女らしく、という母の願いをよそに、男まさりに育った少女は、戊辰戦争の落日、会津・鶴ヶ城に500人の女たちと立て籠もり、銃を持って戦った。その姿は後にたたえられる、「幕末のジャンヌ・ダルク」と――。その名は、新島八重(1845年~ 1932年)。
「ならぬことはならぬのです」
たとえ「悪妻」と呼ばれようが、“不義には生きない"会津の頑固女!!

出典:https://www.amazon.co.jp

“ 戦う女武士"から“日本のナイチンゲール"へ! 会津武士道の魂を守り抜き、生涯自分の可能性に挑み続け、すべての人の幸福を願った新島八重と、その仲間たちの愛と希望の物語。

出典:https://www.amazon.co.jp

激動の幕末を舞台に一人の女性が強く生きていく姿を描いた今作は、東日本大震災を支援する意も込め制作され、綾瀬はるかさんは今作で大河ドラマ初出演にも関わらず、主役に抜擢されました。ドラマの中では綾瀬はるかさん演じる山本(新島)八重をはじめ『会津弁』が使われていますが、その再現度の高さに地元である会津の人からも「(現在使われている会津弁とは違うため)字幕がほしい」との声が上がるほどで、放送途中から会津弁や歴史用語の解説が見られるデータ放送『ことば解説』が追加されました。

八重の桜 完全版 第壱集 ブルーレイ BOX

主演:綾瀬はるかさん
出演:長谷川博己さん、オダギリジョーさん他

購入はこちら

〜主演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その④

綾瀬はるかさん主演映画『ICHI』

2008年に公開された映画『ICHI』は、故・「勝新太郎」さんの代表作である映画『座頭市』に「主人公を女性に置き換える」という大胆なアレンジを加え制作された映画作品です。

あらすじ

三味線を手に1人で旅をする盲目の女旅芸人・市(綾瀬はるか)は、チンピラとのいざこざの中で浪人・藤平十馬(大沢たかお)と出会う。十馬は市を助けようとするものの手が震えて刀を抜けない。そんな時市は仕込み杖を一閃し、チンピラをあっさり倒してしまう。その後2人はとある宿場町へとたどり着く。そこは街を仕切る白川組と町外れに根城を構える万鬼一党が抗争を繰り返す場所で、市と十馬も抗争に巻き込まれてしまう。

出典:https://www.amazon.co.jp

映画『ICHI』で綾瀬はるかさんは盲目の剣士「市(いち)」を演じました。綾瀬はるかさんはこの作品で初めて殺陣に挑戦したそうです。にも関わらず、市は目が見えないという設定のため、目を閉じて殺陣をするシーンもあったそうです。綾瀬はるかさんの演技もさることながら初挑戦という殺陣にも注目の1作です。

ICHI ブルーレイ

主演:綾瀬はるかさん
出演:大沢たかおさん、二代目 中村獅童さん他

購入はこちら

〜出演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その①

綾瀬はるかさん出演ドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』

ドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』は2001年に発売された同名の小説が原作のテレビドラマで、綾瀬はるかさんはヒロイン「廣瀬亜紀」役を熱演されました。2004年に映画化され大ヒットし同年にこのドラマが放送されました。ちなみに、エンディングテーマを歌っている柴咲コウさんは2002年に原作小説の書評を書いたり、映画では中心人物を演じるなどされました。

あらすじ

朔太郎(緒形直人)は高校生の時、心から愛した恋人・亜紀(綾瀬はるか)を白血病で亡くしていた。それ以来、朔太郎は亜紀の死から目をそむけ、静かに半ば死んだように生きてきた。
17年前の夏。高校2年の朔太郎は同級生の亜紀に恋をした。はじめて知った、人を愛し人に愛されることの素晴らしさ。世界中が輝いて見え、この幸せは永遠に続くと思っていた…。

出典:https://www.amazon.co.jp

綾瀬はるかさんはドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』の中で、山田孝之さん演じる主人公の高校時代の恋人で、白血病に冒されたヒロイン「廣瀬亜紀」を演じられました。この時、綾瀬はるかさんは役になりきるため髪を全て剃って体重を減らすなどされたそうです!ちなみに、映画で同じ役を演じられた長澤まさみさんも同じように実際に髪を剃って熱演されました。

世界の中心で、愛をさけぶ (完全版) ブルーレイ BOX

主演:山田孝之さん
出演:綾瀬はるかさん、緒方直人さん他

購入はこちら

〜出演編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報その②

綾瀬はるかさん出演ドラマ『JIN ─仁─』

ドラマ『JIN ─仁─』は2006年から連載された同名漫画を原作とするテレビドラマです。2009年に放送が始まり、2011年には続編『JIN ─仁─ 完結編』が放送されました。

あらすじ

幕末の江戸へタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁が、満足な医療器具も薬もない中、出会う人々の命を救う。侍の家に生まれた咲、花魁の野風と出会い。医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちと交流を深め、いつしか自らも歴史の渦の中に巻き込まれていく…。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラマ『JIN ─仁─』の中で綾瀬はるかさんは主人公「南方仁(大沢たかおさん)」の助手を務める「橘咲(たちばな さき)」を演じています。ドラマは原作ファンも納得の仕上がりで大ヒットし、MISIAさんが歌うエンディングテーマ『逢いたくていま』も話題となりました。

JIN-仁- ブルーレイ BOX

主演:大沢たかおさん
出演:綾瀬はるかさん、中谷美紀さん他

購入はこちら

〜番外編〜綾瀬はるかさんのおすすめブルーレイ情報

番外編・綾瀬はるかさん出演ドキュメンタリー『いしぶみ』

ドキュメンタリー『いしぶみ』は1969年に放送された同名のドキュメンタリーのリメイク番組として2015年に放送され後に劇場公開されました。綾瀬はるかさんはこの中で広島原爆によって亡くなった生徒の最期や遺族の証言を朗読されました。

あらすじ

昭和20年8月6日は、朝から暑い夏の日でした。この日、建物の解体作業のため、朝早くから広島二中の一年生は本川の土手に集まっていました。
端から、1、2、3、4、・・・と点呼を終えたその時でした。500メートル先の上空で爆発した原子爆弾が彼らの未来を一瞬にして奪ったのです。
少年たちは、元気だった最後の瞬間、落ちてくる原子爆弾を見つめていました。
あの日、少年たちに何が起きたのか…。遺族の手記に残された死にゆく彼らの最後の言葉を伝えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

綾瀬はるかさんは広島出身で、大伯母(祖母の姉)が広島原爆で亡くなったそうです。やはり、特別な想いがあるのか『いしぶみ』の公式サイトに寄せたコメントでは「平和への強い思いが芽吹くきっかけになれば」とコメントしています。

いしぶみ ブルーレイ

監督:是枝裕和さん
朗読:綾瀬はるかさん
ナビゲーター:池上彰さん

購入はこちら

今後も続々と発売予定!綾瀬はるかさん出演作のブルーレイ

ここまで綾瀬はるかさんのご出演されたブルーレイの情報をご紹介してきましたが、気になる作品は見つかりましたか?

 

綾瀬はるかさん主演のNHKドラマ『精霊の守り人』の最新ブルーレイボックスが今月6日に発売され、今年2月に公開された映画『今夜、ロマンス劇場で』のブルーレイも今年8月に発売されることが発表されました。また、綾瀬はるかさんは現在発表されているだけでドラマ2作品、映画1作品に出演することが決定しています。これらはどれも話題作ばかりなので、作品のヒットと共にブルーレイ化も大いに期待できるでしょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ