福士蒼汰主演、猫と旅する人気小説『旅猫リポート』実写映画化!

以前より舞台やラジオドラマ等により他の形が既に知られている『旅猫リポート』が福士蒼汰を主演として実写化!福士蒼汰さんと猫の掛け合い、主人公悟と愛猫ナナの旅によって描かれる感動の物語。「猫映画の決定版」を目指すという映画の情報をお伝えします!

映画『旅猫リポート』2018年10月から全国公開予定!

有川浩の小説を実写映画化した『旅猫リポート』、2018年10月26日(金)に全国公開予定となっています!

主演は福士蒼汰、相猫ナナの声は高畑充希

 主演に福士蒼汰さん、相棒である猫のナナの声には高畑充希さんが演じることになっています。人間と猫のふたりの物語、どんな感動を与えてくれるのでしょうか。

主役は福士蒼汰

 主人公悟役を演じる福士蒼汰さん。日本アカデミー新人俳優賞を受賞した『好きっていいなよ。』などをはじめ、多くのドラマや映画で活躍しています。
 原作を読んだ福士蒼汰さんは「優しい物語だけれど、隠された秘密や過去にドキッとする瞬間が何度かあった。作品全体を包む柔らかい空気とドキッとした時の気持ちと、両方を大事にして悟を演じたい」と語ります。

相棒の猫ナナ役に高畑充希

 愛猫ナナ役を高畑充希さんが演じます。猫のナナ役ということで声優としての参加となりますね。近年では『ひるね姫』で声優として活躍されたことも記憶に新しいです。
 猫を演じるにあたって「実家の猫もニャーとかギュルギュルとか、猫語を発しているので”猫が話す”というのは、なんとなく想像ついたけれど、自分がやるとなると、どうしたものかな~と…」など最初は不安もあったとの事ですが、いざアフレコ開始すれば「俳優猫の可愛らしさに夢中になっていたら、気づいたら終わっていた」とか。

さぁ行こう、これは僕らの最後の旅だ。

 福士蒼汰さん演じる悟との掛け合いと、高畑充希さんのハートを射止めた猫の可愛らしさを見どころの一つとして注目したいところです!

原作は人気作家・有川浩

 本作の原作者である有川浩さん、デビューしてからしばらくはSFやミリタリー色が濃い作品が続いていました。陸空海の各自衛隊と未知の物体生物が接触するというテーマで描かれ、ファンからは「自衛隊三部作」と称されているものや、2006年から発表した『図書館戦争』シリーズも架空軍事組織の話であり、今回の主演である福士蒼汰さんも出演しています。

 2006年頃からは『レインツリーの国』『阪急電車』などで、実世界舞台の作品を発表しています。

 2012年には『空飛ぶ広報室』『三匹のおっさん ふたたび』が「ダ・ヴィンチ BOOK OF THE YEAR 2012」で小説部門の第1位第2位を獲得しています。

作者も思い入れ深い感動小説を実写映画化

 本作『旅猫リポート』は福士蒼汰さん演じる主人公の青年悟(サトル)が、とある事情から飼えなくなった愛猫のナナを連れて、新しい飼い主を探し日本中を巡る旅を描くもの。

 悟は様々な人を訪ねる中で、本当の絆や伝えられなかった気持ちなど、これまでの自分の人生を振り返る事になります。

 原作者有川浩さんは過去のインタビューで「一生に一本しか書けない物語」だと話すほど思い入れが深い作品で、脚本開発にも参加しているそうです。
 製作現場では「猫さまの都合を第一に!」「猫さまのしたくないことはいっさいさせない。必要なら脚本はいくらでも書き換えます」とお願いしていたそうです。猫のリアルでかわいい表情やしぐさが詰まった「猫映画の決定版」目指したという。
 また、主演の福士蒼汰さんに対しては「悟のイメージにぴったりで、福士蒼汰さんが悟なんじゃないかと思うほどです」と語っています。

福士蒼汰はどう演じるか?!期待が高まる!

 悟役を演じる福士蒼汰さんですが、ファンからのいろいろな期待の声があがっています。
「蒼ちゃんの持っているものを存分に生かせるんじゃないかな。映画期待しちゃう」
「蒼汰くんが悟をどう演じるのか楽しみ!」
 それに加えて、同じく有川浩原作で映画化された『図書館戦争』にも出演していた事を踏まえて
「福士蒼汰と有川浩のコラボ、今からわくわくする!」
「福士くんが有川作品で主演…なんかしみじみ…!」
 という、福士蒼汰さん有川浩さん両方のファンらしき人たちからの声も期待に溢れています。

『旅猫リポート』は、そもそも舞台化を前提として執筆され、その予定通り2013年に舞台作品として発表されました。またその後に朗読劇やラジオドラマ化もされています。
 その経緯故に舞台から見た人たちからも注目されているようです。
「舞台のナナが目に焼き付いてるから、実際の猫で想像すると不思議な感覚…でも泣けるから絶対おすすめ」
「舞台ではハンカチ1枚じゃ足りないレベルだったけど、それが映画化ってヤバイ」
 など、やはり期待の込められたコメントが寄せられています。

 福士蒼汰さんご本人も撮影に関するインタビューで
「猫と共演するのは初めてなので、猫との距離感に少しドキドキ、猫見知りしてしましましたが、相棒のナナはやんちゃなかわいい猫なので、日々楽しく撮影しています」
 と、充実した現場であると語っていました。

福士蒼汰プロフィール

名前:福士蒼汰(ふくし そうた)
生年月日:1993年5月30日
出生地:日本・東京都
身長:183cm
血液型:O型
代表作
テレビドラマ
 『美咲ナンバーワン!!』
 『仮面ライダーフォーゼ』
 『あまちゃん』
 『恋仲』
 『お迎えデス。』
映画
 『図書館戦争』
 『好きっていいなよ。』
 『神さまの言うとおり』
 『ストロボ・エッジ』
 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
などなど

福士蒼汰主演『旅猫レポート』映画化 まとめ

舞台やラジオドラマ等により他の形が既に知られている『旅猫リポート』、福士蒼汰さんと本物の猫が演じる初の実写映画という事になります。「猫映画の決定版」を目指したという本作、福士蒼汰さんと猫の掛け合いと、悟とナナの旅によって描かれる感動の物語…10月に劇場で確認するしかありません!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ