小栗旬と石原さとみの『リッチマンプアウーマン』を改めておさらい!

『リッチマンプアウーマン』といえば、華やかなIT企業を舞台に、小栗旬さん、石原さとみさんが共演し大ヒットしたドラマです。そんな「リッチマンプアウーマン」のかっこいい小栗旬さんと愛され女優石原さとみさんの代表作となりました。改めてドラマをおさらいしてみましょう!

小栗旬さんと石原さとみさんの『リッチマンプアウーマン』

『リッチマン、プアウーマン』はフジテレビ系列で2012年7月9日から9月17日に放送された大ヒットドラマです。

主演は日向徹 役を演じた小栗旬さん。
ヒロイン役は石原さとみさん。

現実離れした華やかなIT企業を舞台として物語は展開されます。
このドラマの魅力は何と言っても小栗旬さんのかっこいい演技ともいえます。
億万長者の社長をスマートに演じ、石原さとみだけでなく視聴者の乙女たちをメロメロにしましたよね。
そんなドラマ「リッチマンプアウーマン」。

2012年の放送は、後にスペシャル版が放送されたほど大成功を納めました。

『リッチマンプアウーマン』小栗旬プロフィール

『リッチマンプアウーマン』でもスマートな「リッチマン」な社長役を演じた小栗 旬さん。

人気とともに実力も兼ね備えた俳優さんですが、最近ではアニメの実写化なども果敢に挑戦し大ヒットを記録しています。

もともとは雑誌のオーディションに募集して子役から芸能界にはいった小栗旬さんですが、お父様が舞台作家さんであることは最近も話題になりましたよね。

東京都出身の小栗旬さんはトライストーン・エンタテイメント所属さんです。
お兄様も元俳優の小栗了さん。
奥様はあの人気モデルであり女優の山田優さん。
義弟はおバカキャラとしても大人気のモデルであり俳優の山田親太朗さん。

そんな華麗なる一家の小栗旬さん、ドラマでは『花より男子』『貧乏男子』や『信長協奏曲』で主役をたびたび演じられています。

RT @pazu_official: 実写化のキャストに困ったら「小栗旬」にとりあえず頼んどけば何とかなる説。 https://t.co/qGhdayDZ2B

記事番号:137746/アイテムID:4355658のツイッターの投稿画像

Sat May 26 14:07:18 +0000 2018

どんな役柄でも小栗旬に任せておけばなんとかなる、というネット記事も話題になりましたよね。
イケメンも個性的な脇役も小栗旬さんなら完璧に自分のものにしています。

『リッチマンプアウーマン』石原さとみさんのプロフィール

なりたい顔トップ!石原さとみ

最近ではあのIT社長とも熱愛報道があり、公私ともに充実している石原さとみさん。

ドラマ『リッチマンプアウーマン』を地でいっているそんな石原さとみさんですが、
芸能界デビューは2002年でした。

現在の所属事務所であるホリプロが主催した第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』にて見事グランプリ受賞。
のちに本格的に女優活動を始めたのが2003年、ドラマ「きみはペット」で連続ドラマ初出演を果たしました。役柄は主人公に恋する澁澤ルミ役でした。
そんな石原さとみさん、ドラマ初出演をしたその年に、なんとNHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」ではヒロインを見事務めました。

数々の受賞も記録しています。
世界で最も美しい顔100人に選出されることもしばしばで2013年には32位を皮切りに年々上位にのぼりつめ、なんと201年には6位を記録。
大きな目とぷっくり唇は女性がなりたい顔という理由がわかります。

飾らない人柄と愛らしいルックスで女性にも男性にも大人気の石原さとみさん、『リッチマンプアウーマン』ではどんな役だったのでしょうか。

RT @x9L0dLOGLE4cxet: 女子がなりたい顔 第1位 キスしたい芸能人 第1位 逆ナンされたい女性芸能人 第1位 数々のランキングで1位取る石原さとみ 凄いなぁ

記事番号:137746/アイテムID:4355660のツイッターの投稿画像

Sat May 26 14:16:05 +0000 2018

なりたい顔一位だけでなく逆ナンされたいとも言われている石原さとみさん!
男性からも絶大な支持を得ている石原さとみさん、人気はとどまることを知りません。

デビュー当時からかなり垢抜けた様子の石原さとみさんですが、今おもえば、この『リッチマンプアウーマン』あたりからそんなモテ女子役を演じることが多くなった石原さとみさん。
今ではそういう役柄は石原さとみさんが代表ですよね。

『リッチマンプアウーマン』での小栗旬、石原さとみ

『リッチマンプアウーマン』での石原さとみさんが演じるのは東京大学理学部でありながら1社も内定がもらえない就職難女子、夏井真琴。

一方、IT企業NEXT INNOVATIONの社長である「リッチマン」日向徹は小栗旬が演じています。

ITベンチャー企業の若き社長が互いに惹かれあいながら成長していく様子が描かれ、人気を集めました。

『リッチマンプアウーマン』話の展開

なぜ石原さとみさん演じる真琴が小栗旬さん演じる日向とであったのか?

それは大学4年生で就職活動に勤しむ主人公の夏井真琴が日向の会社にインターンシップとして招き入れられたからだったのです。

それが、もともとは古い学生会館でベンチャー企業を起業し、数年で総資産250億とも言われる小成功に導いた日向の会社だったのです。

なぜ、こんな少し現実離れしたドラマ『リッチマン、プアウーマン』が大ヒットになったのでしょうか?

このドラマでは小栗旬が演じる日向の企業NEXT INNOVATIONを中心にIT業界の人間模様が描かれているからです。
社長の日向は、「パーソナルファイル」というすべてのスタッフの個人情報を管理する計画をし、会社を大きくした副社長の朝比奈(井浦新)と経営をともにしてきたはずでした。

二人は硬い友情と信頼で結ばれていたはずでしたが、真琴の登場に会社の今後に不安に感じ、そんな朝比奈の思いが爆発しNEXT INNOVATIONの経営にも影響を及ぼします。

『リッチマンプアウーマン』のエンディングは?

IT業界をリードしてきた天才二人のキャラクターを投影したと思われる魅力的な登場人物が織り成す恋愛ドラマ『リッチマン、プアウーマン』は見どころがいっぱいです。

そんな小栗旬と石原さとみさんの演じる役柄の結末は?

連続ドラマのエンディングでは遠距離恋愛をする仲になった真琴と日向ですが、数年後にスペシャルドラマ版では休暇を利用して真琴が帰国します。
真琴が滞在中に宿泊することになったのは、日向の家。短い間ですが、二人の同居生活が始まったのです。

もっと小栗旬を知りたい方へオススメの記事です!

もっと小栗旬を知りたい方はこちら

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ