小栗旬が貧乏男子を演じたドラマ「ボンビーメン」はどんなドラマ?

イケメン俳優の小栗旬が貧乏男子を熱演した「ボンビーメン」はどんなドラマだったのでしょうか?このドラマには他にも貧乏な人たちが出てきますが、その中の一人が小栗旬の奥さん山田優も出演していました。貧乏男子のドラマについていろいろまとめました。

小栗旬のプロフイール!

【小栗旬のプロフィール】

本名:小栗 旬
生年月日: 1982年12月26日(35歳)
出生地:東京都
身長:184cm
血液型:O型[
職業:俳優、声優
ジャンル:映画、テレビドラマ、CM、舞台、アニメ、ゲーム
活動期間:1994年 -
配偶者:山田優(2012年 - )

小栗旬さんのお父様は父は舞台監督の小栗哲で、奥様はモデルで女優の山田優さんちう家族に芸能関係者が多い方です。
内田有紀さんにに憧れて、オーディションに応募し合格、エクストラから芸能活動が始まりました。
1998年のドラマ「GTO」での吉川のぼる役が始めて大きな役で、デビュー作品と言えるでしょう。

小栗旬が貧乏男子を演じたドラマ「ボンビーメン」とは?

2008年小栗旬さんが初主演したドラマ「ボンビーメン」は貧乏男子を演じました。
役柄は福岡から上京し東京で一人暮らしをしている大学3年生で、"NOと言えずに借金する男"で友達の為に借金をしてしまう、超がつくほどのお人好しの小山一美 を演じました。

【その他の出演者は】

八嶋智人:引田修三
山田優:中原未海
三浦春馬:白石涼
ユースケ・サンタマリア:オムオム
上地雄輔:テルテル
音尾琢磨:チャぎ

その他話数によりゲストが出演する連続ドラマでした。
奥様の山田優さんともこのドラマの共演中に仲良くなり交際を始めたようです。
小栗旬さんと山田優さんの思い出のドラマになったでしょう。

このドラマが小栗旬の初主演作!

小栗旬さんが貧乏男子を描いたこのドラマは連ドラレギュラー20作目での初の主演作となりました。
しかし貧乏男子な上にかなりのお人好しの役が小栗旬さんのイメージと違っていたのか、一部ネット上では「あんな小栗旬は見たくなかった」等の投稿もあり、小栗旬さん自身も自分に求められているのは、カッコの良い役なのかと思ったそうです。

当時25歳の小栗旬さんが俳優として成長する上、この貧乏男子を演じたことは今の色々な役をこなせる俳優に成長させる役どころだ。ったでしょう

小栗旬が演じた貧乏男子「小山一美」の魅力!

このドラマは貧乏男子で超ポジティブな爽やか青年、大学の入学当時断れなくて入ったサークルの数がなんと21コという「小山一美」を演じました。

一美は貧乏男子でも全然気にすることがなく、借金も全く気にせずにしてしまいます。
就職さえすれば、借金なんていくらでも返せると思っているのでおそろしいです。
怖いもの知らずの貧乏男子が色々な意味で成長していくドラマですね。

彼は友達が困っていると自分が借金してでも助けてしまうぐらいお人好し。
オレオレ詐欺にあって20万借金したりもしてしまいます。
小山一美を騙すオムオム・テルテルとチャぎーがいます。
騙された仲間には巡査の引田、彼は愛されるお巡りさんを目指すが人助けは嫌い。
そしても打ち取り買い物依存症の消費者金融レディの中原未海。

法外な金利でカネを貸すオムオム達と、小山一美経ち貧乏男子たちの戦いも見所の一つです。
お人好しの役には小栗旬さんは合っていると思いますが、貧乏男子の役は意外ですね。

小栗旬が演じる貧乏男子にまた一人友達が・・・。

20万も取り返せていない和みの隣の部屋に、ファミレスの新人アルバイト白石涼 (三浦春馬)が引っ越してくる。
何もない部屋に住む白石の為に一美はATMに行くと「お借り入れができません」の文字が・・・。
仕方なくオムオムの所に行く一美。
事情を聞いたオムオムは「一つの課題をクリアできたら未海と引田の借金を帳消しにしてあげよう、クリアできれば100万くれる」と言う。
その課題とは200万枚の封筒を一晩で糊付けすることだった。
友達に手立ってもらおうと携帯メールを一斉送信する。
200人以上の友達が手伝ってくれた。
友達に感謝するが、みんな5000円のバイト代が出るというから集まったと言われる。
お人好しの一美は集まってくれた222人に5000円払い、また借金が増えてしまいます。

この貧乏男子を小栗旬さんは笑顔を爽やかに演じていたのが印象的でした。

最後はみんなを仲間に引き込む貧乏男子の成長ドラマ!

このドラマは単に貧乏男子の一美がどんなに人に騙されたりしても下を向くことなく生きゆく姿に最後は多くの人間が影響されていくドラマです。
貧乏男子だからこそ人に対し警戒するのではなく、いつでも誰でも同等に付き合う姿が俳優小栗旬と重なるぐらい合っている役どころに見えました。

このドラマで小栗旬さんは私生活で一生の伴侶と出会うこともできました。
実際にはここまで純粋な人間はあまりいないでしょうが、心温まる貧乏男子のドラマは俳優小栗旬の原点とも言えるドラマでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
俳優小栗旬さんの初主演のドラマ「ボンビーメン」について色々調べてみました。
この作品はいつもとは違い貧乏男子が主人公です。
更に奥様の山田優さんと交際のきっかけにもなったドラマなので、小栗旬さんもきっと思い出に残るドラマだったのではないでしょうか?

これからも小栗旬さんに期待ですね。

もっと小栗旬を知りたい方へ

もっと小栗旬を知りたい方へお進めの記事です

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ