【ネタバレ有】小栗旬主演「クライシス」あらすじから続編情報まで

小栗旬さん主演のドラマ「クライシス」は続編がささやかれながらも、制作が進まないのは小栗旬さんとドラマを放送したフジテレビが「絶縁状態」だからと言われています。ドラマ「クライシス」のあらすじ(ネタバレ含む)などを紹介すると共に、続編情報をお届けします。

小栗旬主演ドラマ【クライシス】の続編がある!?

2017年4月から6月に放送された、フジテレビドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」は、テロリストたちと戦う特捜班たちを描いた刑事ドラマです。

放送から約1年経ちますが、続編を匂わせる最終回などが要因で、未だに続編が作られるのではと囁かれています。

映像美のアクションシーンが話題

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」の魅力は、主演の小栗旬さんや西島秀俊さんなど豪華俳優陣の共演以外にも、テレビドラマとは思えない映像美やド派手なアクションなどが話題になりました。

続編が放送間近?

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」は、続編を感じさせるラストや度々、映画化の話が浮上するなど続編が期待されています。

小栗旬がフジテレビともめて「クライシス」続編白紙の危機!?

小栗旬さん主演のドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」は、続編の話が白紙状態になっています。

一体、何が原因なのでしょうか。ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」の続編が白紙状態の原因をご紹介します。

続編白紙の原因はシーンカット?

2017年5月2日放送のドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」の第4話、冒頭のシーンがカットされて放送されました。

当初は、北朝鮮関連ニュースの映像が流れる予定でしたが、制作局の関西テレビが当時の北朝鮮情勢を鑑みてシーンをカットして放送しました。このシーンカットが原因で小栗旬さんが激怒、フジテレビともめる原因になってしまいました。

小栗旬とフジテレビは「絶縁状態」?

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」でのシーンカットがあり、主演の小栗旬さんが大激怒してしまいました。小栗旬さんはフジテレビに「フジ(フジテレビ)のドラマは二度と出ない」と絶縁宣言を発するほどでした。

しかし、この発言は仲間内の酒の席での発言という情報もあり、小栗旬さんはフジテレビの仕事にも取り組んでいるため尾ひれがついて噂が広まってしまった可能性もあります。

小栗旬主演ドラマ【クライシス】とは?

ここでドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじや主要キャストを簡単にご紹介します。

小栗旬主演ドラマ「クライシス」のあらすじ

警視庁公安部「公安機動捜査隊特捜班」の捜査官を主人公に置き、ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」は展開していきます。
凶悪なテロリストなどが登場、彼らの攻防が魅力のドラマでした。

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう、
規格外の男たちの活躍を描く!
テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ…
相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。
刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息つく暇もなく繰り広げられる!

出典:https://www.ktv.jp

小栗旬主演ドラマ「クライシス」のキャスト

キャスト①小栗旬

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」の主演は小栗旬さんです。元自衛隊隊員で巡査部長の捜査官「稲見朗(いなみあきら)」を演じています。

高い格闘技術と身体能力の持ち主で、派手な立ち回りで犯人を制圧する能力を兼ね備えています。

キャスト②西島秀俊

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」のもうひとりの主演は、西島秀俊さんです。元公安部外事課に勤めていた巡査部長「田丸三郎(たまるさぶろう)」を演じています。

まじめでストイックな性格で、仲間思いの一面も持ち合わせています。

キャスト③田中哲司

特捜班班長であり「吉永三成(よしながみつなり)」を演じたのは田中哲司さんです。

元警視庁捜査一課の刑事で取り調べの名手ですが、プライベートでは妻と小学生の娘と別居中という私生活に悩みを抱えている一面があります。

キャスト④野間口徹

巡査部長であり元機動隊爆発物処理班の特捜班メンバー「樫井勇輔(かしいゆうすけ)」を演じたのは、野間口徹さんです。

抜群の嗅覚を持ち、匂いを色で見分けることができる「共感覚」の持ち主でもあります。滅多に感情を表に出さず、事件現場でも楽し気な雰囲気を醸し出しています。

キャスト⑤新木優子

巡査部長でサイバー情報分析のスペシャリスト「大山玲(おおやまれい)」を演じたのは、モデルとして活躍する新木優子さんです。

元ハッカーとしての実力を買われホワイトハッカー(ハッキング技術を善良な目的で活かす人)として活躍、デスクワークが基本ですが格闘技術も高く体力があることもドラマ内で示しています。

クールビューティーな一面がありますが、心に闇を抱えている女性です。

キャスト⑥金子ノブアキ

小栗旬さん演じる稲見朗と自衛隊時代の同期で元特殊部隊員であり、現在はテロリストとして、総理大臣暗殺を企てる結城雅を演じたのは金子ノブアキさんです。

金子ノブアキさんは第9話に登場しますが、ドラマの重要人物としても欠かせない存在です。

小栗旬主演ドラマ【クライシス】ネタバレ ~最終回まで~

ここからは、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじをネタバレ情報を含めつつご紹介します。

また、各キャラクターについても詳細にお伝えします。

最終回までの簡単なあらすじ

稲見の自衛隊特殊部隊員時代の友人・結城が突然失踪しました。稲見の前に姿を現した結城。2人が特殊部隊員時代にこなしていた人kむは、どうやら国家の嘘を隠蔽することに加担する仕事だったようです。

結城は自分たちの力で国を変えようと稲見を誘います。狭い鳥籠の中から稲見を開放してやると、結城は公安機動捜査隊の事務所に侵入。爆破して行ったのでした。

結城が事務所に侵入した際に、大山(新木優子)を脅し、手に入れていったのが内閣総理大臣の岸部正臣(竜雷太)の情報。結城のターゲットが総理大臣であることが推測されますが、そこは最強の敵・結城。総理大臣を襲撃したくらいで国が変えられないのは百も承知のようです。結城の真の目的とは一体何なのか?そして、稲見・田丸(西島秀俊)の今後の身の振り方に関する決断もきになります。

出典:https://nami-machi.net

田丸三郎(西島秀俊)はスパイを送り込んでいた

以前から田丸と関係のあった石田ゆり子さん演じる林千種さんは、眞島秀和さん演じる林智史の妻だったのですね!
田丸は教団の情報を林から逐一提供してもらっていた、つまり林夫妻は教団のスパイだったわけですね。テロの情報得た公安は、文部科学大臣の警護に就きます。そして大臣に近づくテロリストを捕らえて、今回も解決、とはいかず!

出典:https://dramap.jp

大山玲(新木優子)は天才ハッカーだった

新木優子さん演じる天才ハッカー・大山玲が所属していたハッキング集団「Truth Trooper(トゥルーストゥルーパー)」が平成維新軍の前身ということが第3話ラストシーンで判明

出典:https://dramap.jp

小栗旬主演ドラマ【クライシス】衝撃のラストは!?

ついに最終回を迎えたドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のラストについて、ネタバレ情報を含みつつご紹介します。

最終回では、小栗旬さん演じる稲見朗の過去が明らかになりました。

テロリスト犯を追い詰めた特捜班たち

結城の仕掛けた爆弾に倒れる公安メンバーたち・・・
なんとか全員無事を確認して、いよいよ結城に反撃するために立ち上がります。その前に稲見が過去を語ることに・・・

決着は、稲見が結城に、罪を償わせるために生かすという形で着く・・・はずだったのですが、結城は狙撃されてしまいます。
動いたのは上の人間で、その瞬間のためにおとりにされた公安メンバー。上が命じられたのはさらに上、総理大臣、権力には逆らえないのか・・・

なにが正義なのか、やるせないところです。もはや公安メンバーは、国家に尽くすべきかどうか分からなくなります。
それぞれが考える中、出した答えは!?というところで物語は幕を閉じます!

出典:https://dramap.jp

稲見朗(小栗旬)の過去がついに明かされる!

稲見が過去を語ることに・・・
稲見はある時国家の重要プロジェクトに関わっていた人間を抹殺する任務にあたります。その中で国家に対して疑問を感じ、自衛隊を除隊することになったのです・・・
任務とはいえ無抵抗な人間を抹殺するのは、酷な任務だったでしょう。

出典:https://dramap.jp

ドラマ終了かと思いきや

ドラマ『CRISIS』最終回ラストシーンでの緊急ニュースは、公安メンバーの誰か(もしくは全員?)がおそらく結城のようにテロリストになったのでしょう。

スッキリした終わりではありませんでしたが、明らかにドラマ続編2期か映画化への期待を残したラストだったので、何かしらの形で、ラストシーンの緊急ニュースの謎が解き明かされることでしょう!

出典:https://dramap.jp

ドラマ【クライシス】には次回作がある?

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は放送終了直後から、次回作が期待されています。

なぜ、続編が期待されているのでしょうか。実は、ドラマラストの終わり方が続編を匂わせる展開で終わっていたからです。

次回作ありきのラスト?

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のラストは、テロリスト犯の計画を阻止し「正義とは何か」について公安部の捜査官たちが考え、緊急ニュースの映像で終了しています。

このように、続編があるようなシーンでドラマが最終回を迎えたため、多くの人が次回作があると考えるきっかけとなりました。

次回作は映画化?

テレビドラマとは思えない映像美や、ド派手なアクションシーンなどが話題だったドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の次回作は、映画化するのではないかと言われています。

映画ならば、テレビドラマ以上のド派手なシーンを撮ることができるため、ネットでは続編は映画ではないかと考えている人が大半です。

当初から次回作を計画してた?

ドラマ視聴者の中には、当初より続編を制作する前提で、テレビドラマを放送したのではないかと勘繰る人もいます。

確かに、次回作ありきで制作しなければ、モヤッとするシーンでラストを迎えないでしょう。果たして、次回作はあるのか、また続編は映画公開なのでしょうか。

小栗旬がフジテレビとの絶縁を否定!?

小栗旬さんはフジテレビに「絶縁宣言」を突き付けたと言われていますが、小栗旬さんの事務所はそれを否定しています。

小栗旬さんとフジテレビの現在の状況についてご紹介します。

「絶縁宣言」は嘘?

実際に小栗旬さんがフジテレビに「絶縁宣言」をしたかは不明ですが、小栗旬さんの事務所は絶縁状態ではないと否定しています。

この「絶縁宣言」の事の発端は、小栗旬さんが酒の場での発言が元と言われています。その言葉が尾ひれがついてしまい、「絶縁状態」であるかのように報じられたと事務所は見解を示しています。

フジテレビのバラエティに出演!

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」終了後、小栗旬さんはフジテレビのバラエティ番組に出演しています。

2017年7月7日放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」に小栗旬さんが出演しました。以前から出演が決まっていたため、放送したとも考えられますが、絶縁状態であるならば放送しないことも考えられるため、「絶縁状態」になるほど両者の関係はひどくないのかもしれません。


しかし小栗旬さんは、同番組内で「やっちゃいけないことが多すぎて。テレビがおもしろくなくなるのはやだなって」と本音を吐露しています。

この発言がさらに憶測を呼び、絶縁状態であるのではと言われています。

フジテレビのドラマに出演予定?

小栗旬さんの事務所は、フジテレビと新しい仕事を進めていると明かしています。

具体的な内容はわかりませんが、もしかしたら「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の続編の話が進んでいる可能性もあります。


ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の脚本を務めた金城一紀さんは、小栗旬さんが以前主演したドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」の脚本も手掛けています。

同ドラマも口コミで徐々に視聴率が上がったドラマでしたが、続編は第1シリーズ終わって3年後に放送されました。

前例があるため、もしかしたらフジテレビの新しい仕事とは、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の続編ではないかと考えている人もいるでしょう。

小栗旬主演ドラマ【クライシス】の最新情報を待て!

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、視聴者を魅了する刑事ドラマでしたが、モヤッとする終わり方をしたため、次回作を期待する人が多い作品です。

しかし、小栗旬さんとフジテレビの関係が思わしくないという情報もあるため、続編制作が不安視されています。

果たして、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の続編は制作されるのでしょうか。新たな追加情報を期待して待ちましょう。

もっと小栗旬を知りたい方へ

小栗旬さんとフジテレビの関係について今回はご紹介しました。

もっと小栗旬さんのことを知りたい人は、下のボタンをクリックしてみましょう。小栗旬さんの全てがわかる情報をご提供しますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ