【豪華!】佐々木希とアンジャ渡部のうやらまし過ぎ結婚式!

女性のなりたい顔ランキングで常に上位にランクインしている佐々木希さん。彼女の結婚式は一体どのようなものだったのでしょうか?ドレスはどんな感じ?どんな芸能人が出席した?今回は佐々木希さん、渡部建さんの羨ましすぎる結婚式詳細をご紹介したいと思います。

佐々木希さん結婚式 プロフィール

佐々木希さんの出身地から、学生時代、またデビューしたきっかけなどプロフィールを一気にご紹介していと思います。

佐々木希さん結婚式 昔はヤンキーだった!?

佐々木希さんは、1988年2月8日に秋田県秋田市にて生まれました。
生まれてから高校までずっと秋田で育ったようです。

血液型はB型で、家族構成は母親、お兄さんが2人います。

ただ、佐々木希さんのお父さんは、彼女がまだ中学生の時に亡くなられ、また小学生の頃から続けていたバレエも怪我で断念し、中学生・高校生の時は、かなりヤサグレてしまい、身なりは、派手なヤンキーだったようです。

中学生の頃から喫煙は当たり前、注意した先生を蹴ったこともあったとか。。

総合的に見ても中学校にはあまり通っておらず、高校に進学するも、芸能活動が忙しくなり、中退しています。

今の清純派のイメージとは、かなりギャップがありますから、にわか信じがたいですが、昔のプリクラなども出回っていることから、どうやら事実のようです。

佐々木希さん結婚式 シンデレラストーリー

2005年に秋田駅近くのファッション雑貨ショップでバイトをしていた際に、偶然『週刊ヤングジャンプ』のコンテストスタッフが見かけてスカウトを受けてコンテストに参加し、見事『ギャルコンJAPAN』の初代グランプリに選ばれました。

佐々木希さんはかわいい上に身長は168cmもあり、かなりのスタイルの持ち主ですから、きっとお店でも目立っていたと思います。

その後も、2006年に雑誌『PINKY』の「第2回プリンセスPINKYオーディション」で優勝したことで、芸能界入りしました。

この二つのコンテストは、佐々木希さんが、いかに男性からも女性からも片寄りなく人気があるかという証となり、多数の芸能事務所が佐々木希さん争奪戦を繰り広げました。

ちなみに、この佐々木希さんのシンデレラストーリーは、漫画雑誌『マーガレット』で、『ガールフロムアキタトゥートキオ!!』(中田ミノル画)というタイトルで漫画化されています。

渡部建さんプロフィール

渡部建(わたべけん)さんは、1972年9月23日に東京都八王子市で生まれたシティーボーイです。

ところで、「渡部」は、わたなべではなく、わたべと読むのですね。

意外にも最終学歴は大学で、神奈川大学経済学部を卒業されています。

大学2年生の時に高校の友達であった児嶋一哉さんに「お前しかいない!」と誘われ、お笑を目指して「人力舎お笑い養成所スクール」に入り、お笑いコンビ『アンジャッシュ』を結成しました。

ちなみに、コンビ名の由来はJoy(喜)、Angry(怒)、Sad(哀)、Happy(楽)の頭文字を合わせた「JASH」から来ていて、それにに否定を表す「UN」をつけ、「喜怒哀楽がない」という非常に凝った名前になっています。

渡部建さんは、アンジャッシュのつっこみ担当です。

渡部建さんはまた、趣味はたくさんあり、その中でも野球とグルメには人一倍うるさいようです。

事実、小学校1年生から中学校3年生まで八王子リトルリーグに所属していたほどの、熱き野球少年マニアでしたし、年間500件以上のレストランを食べ歩き「芸能界きってのグルメ王」とも言われており、食に関する本なども多数出版されています。

渡部建さん NGタレント

的確なもの言いで、テレビでも悩み相談やコンサルタントのような役割を担っていることも多い渡部建さん。

日本テレビ系バラエティー番組「今夜くらべてみました」で、フリーアナウンサーの脊山麻理子さんの悩みを聞いていく中で渡部建さんのダメ出しにより、脊山麻理子さんはイライラを隠せず、口論へと発展していきました。

その後脊山麻理子さんは謝罪をし、和解するものの、渡部建さんは別番組で、脊山麻理子さんは唯一の彼の共演NGタレントだと公言しています。

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式の場所は?

佐々木希さんと渡部建さんは晴れて2017年にご結婚を発表され、同年10月8日に明治記念館にて挙式・披露宴も行われました。

明治記念館は、東京赤坂にある緑豊かな格式ある場所で、明治神宮による結婚式場です。

1947年に開館されて以降70年以上もの間、たくさんの人々のお祝い事が執り行われてきた歴史ある由緒正しき場所です。

過去には、沢尻エリカさんや、小林麻央さん・市川海老蔵さん、関根麻理さん、真矢みきさん、神田うのさん、藤原紀香さんなども同じ場所で式を挙げています。

佐々木希さんと渡部建さんは、結婚式に日取りや場所などを「落ち着いたら」などとはぐらかし、事前にマスコミにも一切公表していませんでした。

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式の参列者は?

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式には、両家の親族をはじめ、相方児嶋一哉さん、佐々木希さん親友大政絢さんら約50人ほどが出席、またラバーガール(飛永翼・大水洋介)など後輩による余興などもあったようです。

また、2次会は午後6時から「東京・青山結婚式場」にて、藤本敏史・木下優樹菜夫妻、ハライチ・澤部佑さん、事務所先輩木村佳乃さんら約100人が出席し、大盛り上がりで3時間ほど続いたとのことです。

佐々木希さんは白無垢姿を披露!?

明治記念館では神前挙式もできることから、2人は和装で行ったと言われていますが、厳重体制の中、マスコミなどに写真などは一切撮られていません。

挙式で白無垢を披露した芸能人

過去に明治記念館で挙式を行った沢尻エリカさんや関根麻理さん、真矢みきさんに小林麻央さん、藤原紀香さん、神田うのさんなどは、白無垢を披露しています。

白無垢と言っても、現代では、全身真白に統一する方や、少し赤を挿し色にする方、沢尻エリカさんのように、個性的な帽子をかぶる方など、様々なタイプがあり、面白いです。

佐々木希さんも明治記念館で、きっと白無垢を着たことでしょう。

2014年に佐々木希さんは、主演映画『縁(えにし)』の制作発表及び、ヒット祈願のため島根・出雲大社で白無垢姿を披露したこともあり、彼女の白無垢姿が記憶にある人も多いと思いますが、あらためて、佐々木希さんご自身の結婚式の白無垢姿を見てみたかったと、ちょっと残念な気もします。。

ドレスは「佐々木希コレクション」

佐々木希さんは、ご自身でもいくつかファッションブランドを展開していますが、「佐々木希コレクション」は、ウェディングドレスに特化されたブランドです。

キュートで、佐々木希さんの透明感や女性らしさをうまく表現したドレスコレクションです。

結婚式当日は、この「佐々木希コレクション」のドレスを着たと思われます。

レンタルすると、1着20-30万ほどするそうで、購入するとなると、3桁になってしまう高級ドレスの数々です。

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式 二次会はマグロ解体ショー!?

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式は、マスコミがシャットアウトですし、本人たちもあまり語らないので内容がなかなか伝わってきません。

そんな中、2017年12月にフジテレビ系トーク番組『ボクらの時代』でカンニング竹山さんと有吉弘行さん、渡部建さんと3人で語っている際に、渡部建さんが、佐々木希さんとのニ次会では、食事にこだわり、マグロの解体ショーが行われたことを語っていました。

カンニング竹山さん、有吉弘行さんと渡部建さんとは、出会って20年以上も交流があり、定期的に”竹山社長の会”でも一緒に食事をする仲なのに、2次会には呼ばれていないようですね。

佐々木希さん結婚式 まとめ

佐々木希さんと渡部建さんの結婚式は、都会のど真ん中で純和風にて執り行われたようです。

美しい花嫁は、聡明な新郎と親しい人たちに囲まれて、きっと楽しくて笑顔がこぼれる結婚式だったのではないかと思います。

渡部建さんのことですから、きっと料理にもこだわりをもって来賓客をもてなしたのではないかと思います。

2018年2月には、第一子を妊娠中と発表した佐々木希さん。

これからも、女優にモデルに第一線で活躍してほしいと思います。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ