平昌オリンピック金メダリスト!羽生結弦の演技の凄さとは?

怪我を乗り越え、平昌オリンピックで、素晴らしい演技で金メダルを獲得した羽生結弦選手。その羽生結弦選手の演技が、他の選手とどのように違い、どうすごいのか、ユーチューブの動画と画像とともにご紹介していきます。羽生結弦選手のすばらしい演技をどうぞご覧ください。

羽生結弦選手のプロフィール

羽生結弦選手のプロフィール

名前   羽生結弦
愛称   ゆづ
生年月日 1994年12月7日
出身   宮城県仙台市泉区
身長   172㎝
体重   57㌔
血液型  B型
高校   東北高等学校泉キャンパス卒
大学   早稲田大学人間科学部在学中
所属   全日本空輸(ANA)

フィギュアスケートを始めたきっかけは?

羽生結弦選手がフィギュアスケートを始めたのは、
2歳の時に喘息の持病があり、その喘息を克服するためが一つの目的だったそうです。

優勝の経歴は?

喘息持ちの羽生結弦選手はこれまで、
・オリンピック
・世界選手権
・四大陸選手権
・グランプリファイナル
・世界ジュニア選手権
などの様々な大舞台に立ち、10回もの優勝を経験しています!

羽生結弦選手の憧れの選手は?

羽生結弦選手と言えば、
演技だけではなく髪型まで真似をしてしまうほど憧れを持っっている
ロシアのフィギュアスケート選手「エフゲニー・プルシェンコ」。

2015年のnhk杯で3つの世界記録を更新した翌日のインタビューでも、
理想とする王者像はプルシェンコであり
「彼のような存在になれるように努力していきたい」
と羽生結弦選手はコメントされています。

今の羽生結弦選手があるのは、
目標とする素晴らしい選手達がいたからかもしれませんね。

羽生結弦選手のすごい演技①

平昌五輪「SEIMEI」

怪我を乗り越えての金メダルの演技

2017年11月、NHK杯を目前にしていた大阪市中央体育館。
公式練習にて4回転ルッツで転倒した際に、
羽生結弦選手は「右足関節外側靱帯損傷」しました。

その4ヶ月後の平昌オリンピックでは、
冬季オリンピックの個人種目で日本人が連覇というプレッシャーの中、
痛み止めを飲みながら、プログラムの構成を考え
冒頭の4回転サルコー、4回転トーループで序盤のジャンプは全て成功させ、
最後の3回転ルッツも体勢を崩しながらも着氷でこらえました。

大きなミスは1つにとどめ、ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。
その姿は、日本中、また世界中の人を感動させる演技となりました。

羽生結弦選手のすごい演技②

ソチ五輪 「パリの散歩道」

アジア人初冬季オリンピックで金メダル!

羽生結弦選手は、ソチオリンピックのショートプログラムの演技で、
公式大会世界最高得点かつ、史上初の100点超えを達成し首位にたちました。

この大会で、羽生結弦選手は、
アジア人初となる冬季オリンピックでの金メダルを獲得しました。

羽生結弦選手のすごい演技③

2015年グランプリファイナル「SEIMEI」

世界記録を再び更新!

バルセロナで開催されたグランプリファイナルのショートプログラム。
4回転サルコウと、4回転トウループ、3回転トウループの連続ジャンプなど
素晴らしいジャンプを跳び、110.95点を叩き出しました。
フリーの得点と合わせ330.43点という
クランプリファイナルで男子史上初3連覇を果たしました。

またこの2週間前に、羽生結弦選手は、パトリック・チャン選手が持つ世界最高得点295.27点をNHK杯を超える演技を披露をしています。
たった2週間で、自身が持つ世界最高得点を更新する、
最高の演技を世界中の人を魅了させています。

羽生結弦選手のすごい演技④

平昌五輪でのエキシビジョン

観客を魅了させるエキシビジョンでの演技

羽生結弦選手は、様々な大会で素晴らしい功績を残しています。
しかし、羽生結弦選手の演技の素晴らしさは、それだけではありません。
大会終了後のエキシビジョンでも、観客を魅了させる演技をしています。

後半の最後に登場した、羽生結弦選手は、
トリプルアクセルやイナバウアーなどを成功させ、
素晴らしい演技で、王者の貫禄を魅せました。

最後に

平昌五輪「SEIMEI」

大会になると、勝負師の表情を魅せてくれる羽生選手。
普段との表情のギャップが違い、男の羽生結弦をみせてくれます。

平昌五輪エキシビジョン前の練習

普段は愛らしい表情を魅せてくれます。
その笑顔に、魅了させられている女性は多くいる事でしょう。

羽生結弦選手は、
中国杯での流血事故や平昌オリンピック前の公式練習の怪我を乗り越え、
素晴らしい演技や技術で、私たちをいつも楽しませてくれます。
また羽生結弦選手は、演技だけでなく、
かっこいいルックスや素敵な表情を多くみせる事で、
女性ファンが多くいます。

そんな羽生結弦選手は、まだまだいろんな可能性を秘めており、
今後の活躍も期待できる選手です。
これからも、皆さんで羽生結弦選手を応援していきましょう。

もっと羽生結弦を知りたい方へ!

もっと羽生結弦を知りたい方へオススメの記事です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ