評価が今一つな「h2」のアニメについての情報をまとめてみた

累計発行部数5000万部以上といわれるあだち充の代表作h2ですが、アニメは途中で終了してしまい、今一つ地味な存在です。h2のアニメは実際どんな評価なのでしょうか?h2のアニメの主題歌や声優、動画を見るための方法など調べてみました。

h2のアニメついて

1995年に放送されたh2のアニメ

ドラマに比べて知名度は、低いと思われまするアニメ版h2についてご紹介します。

h2とは

h2はタッチで有名なあだち充さんの代表作の1つで、あだち充さんの最も長い連載作品です。

週刊少年サンデーで1992年32号から1999年50号まで連載されました。

また、1995年6月1日から1996年3月21日までアニメが放送されました。

2005年にはh2のテレビドラマが放送され、それに連動してアニメも再放送されました。

h2あらすじ

親友であると同時にライバルでもある国見比呂と橘英雄。

比呂の幼なじみで英雄の彼女の雨宮ひかり、比呂が進学先で知り合った古賀春華。

イニシャルにhを持つ2人の野球少年と、2人のヒロインを中心に描かれた物語です。

比呂と英雄は中学時代、野球の地区大会で2連覇を果たします。

しかし、比呂とチームメイトの野田敦の2人は、それぞれ肘と腰に故障を抱えていると診断されてしまいます。

野球の名門校に進学した英雄に対し、比呂と野田は野球のない千川高校に進学します。

高校でサッカーと水泳をする比呂と野田ですが、2人を診断した医師が無免許医であることが発覚します。

再度の診断で何の異常もなかった2人は、野球部を創立し甲子園出場を目指します。

アニメh2の主要人物と声優について

国見比呂

h2の主人公。

飄々とした性格ですが、中学時代から剛速球投手として知られる存在でした。

「3ヵ月で確実に肘が壊れる」という誤診により野球部のない高校に進学しますが、肘に問題のないことが判明し、野球設立を設立します。

アニメの声優は古本新之輔さん

ドラマでは山田孝之さんが演じました

立花英雄

もう1人の主人公。

野球の名門明和第一高校で1年生の頃から、4番を任される天性のスラッガー。

雨宮ひかりと付き合っていますが、ひかりが比呂のことをどう思っているのかが、気になっています。

アニメでの声優は宮本充さん

ドラマでは田中幸太朗さんが演じました

雨宮ひかり

比呂と野田の幼馴染で英雄の彼女。

成績優秀で家事を完璧にこなす上に、性格も良くミス明和にも選ばれています。

英雄とは周囲に羨ましがられる関係ですが、そのことにどこか違和感を感じていて比呂のことが気になっています。

アニメの声優は今村恵子さん。

ドラマでは市川由衣さんが演じました

古賀春華

もう1人のヒロイン。

千川高校の野球愛好会のマネージャーでしたが、創立された野球部のマネージャーになります。

美人で性格も良いですが、どこか抜けたところがあって男女を問わず人に好かれやすいです。

高校野球の大ファンで、野球部創立のために尽力します。

一度は野球を諦めた比呂が、甲子園を目指すキッカケになりました。

アニメの声優は鈴木真仁さんです。

ドラマでは石原さとみさんが演じました。

野田敦

比呂とひかりの幼なじみで、比呂とは長くバッテリーを組んでいます。

キャッチャーとして高い実力を持つだけでなく、豊富な野球の知識と素晴らしい指導力の持主。

その指導力は英雄が「自分も比呂も野田がいなければ甲子園には行けなかった」というほどのもの。

素人同然の上級生を指導し、千川高校を甲子園に導いた功績は大きいです。

アニメの声優は津田健次郎さんです。

ドラマ版では中尾明慶さんが演じています。

アニメh2の主題歌について

アニメh2の主題歌についてご紹介します。

アニメh2のオープニングは1〜23話までが久保田利伸さんの「虹のグランドスラム」で24〜41話までが鵜島仁文さんの「BACK TO THE GROUND」

エンディングは1〜23話まで西脇唯さんの「「二人」に帰ろう」で24〜41話までが吉村麻希さんの「絶対会えてよかった」が流れました。

アニメh2はどこまで進んだのか?

漫画では全34巻というかなりの長編のh2ですが、アニメは中途半端なところで終わってしまいました。

テレビでは未放映分が2回ありましたが、アニメは全41回で比呂が2年生での甲子園出場を目指すところで、最終回を迎えています。

これは漫画だと8巻の途中になります。

アニメh2は視聴率が不振で打ち切りと言われています。

テレビ朝日には木曜7時アニメの枠がありましたが、h2の終了と同時に消滅しています。

アニメh2の評価は?

h2のアニメの評価は打ち切りなった作品ということもあり、あまり良くはありません。

声優が棒読み、野球の描写が少ない、比呂の凄さが伝わってこないなどの批判もあります。

ただ、あだち充さんの作品は、試合の描写は淡々と描かれていて、そもそも原作からして迫力のある作品ではありません。

原作に忠実に作られていて、出来は悪くないという意見もあります。

やはり、アニメが中途半端に終わっているために、評価が下がっている面はあるでしょう。

アニメのランキングと口コミを載せているサイト「あにこれ」での評価はそれほど悪くありません。

アニメh2の動画をみるには?

h2のアニメの動画配信について調べてみましたが、現在動画サイトなどでh2のアニメは配信されていません。

違法アップロードされている動画はあるようですが、現在見られるかどうかはわかりませんし、リスクもあるので見るのはやめたほうが良いでしょう。

h2のアニメを見る場合は、dvdを探すのが1番簡単でしょう。

販売用のDVDは中古でアマゾンでプレミアが付いている場合もありますが、ゲオなどのレンタルDVDなら比較的簡単に借りることが可能できます。

h2のアニメについてまとめ

h2のアニメの情報についてまとめました。

h2のアニメは途中で終わっていることもあり、あまり評価が良くありません。

しかし、アニメそのものの出来が悪いわけではありません。

動画配信などがされていませんが、h2のアニメはレンタルできるお店は結構多いと思うので、見る事はそれほど難しくありません。

もし気になるようなら、試しに見てみて下さい。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ