映画館で最新のIMAX!そもそもIMAXってなに?4DXとは違うの?

現在日本全国の映画館でも広まりつつあるIMAX。話題の映画作品などを見るときにIMAXをすすめられることも多く、気になっているもののそもそもIMAXって何?という方は多いのではないでしょうか。そこで今回はIMAXと4DXの違いなど詳しく紹介します。

映画で話題のIMAX

東京だけではなく、日本でも全国各地で導入され始めているIMAX。
導入されてからスターウォーズなど注目の話題作がIMAXで上映されているためすでにIMAXで映画を見た方も多いのではないでしょうか。

しかしIMAXで映画を見たことない人には、そもそもIMAXって何?値段がかなり高いけどどんな違いがあるの?という方も多いかと思います。
行って後悔しないためにも、IMAXはどのようなものなのかや現在同じように注目を集めている4DXとの違いについて詳しく紹介していきます。

IMAXとは

IMAXとはカナダのIMAX社が開発した動画フィルムの規格及びその映写システムのことを言います。

独立する6つのスピーカーや2台のデジタルプロジェクターを同時に使用するなどで臨場感たっぷりな映画を見ることができます。

IMAXで映画を見る場合は通常料金と違う?

実際映画館に行く時に大事なのは料金ですとね。
通常料金と同じ価格で見れると思っている方は注意が必要です。
やはり大きなスクリーンなど通常のスクリーンと違ったしようとなるため料金が異なります。

各映画館で料金が違うのですが目安として今回はユナイテッドシネマの料金について紹介します。

大人:2,000円(IMAX3Dで見る場合:2,300円)
大学生・高校生:2,000円(IMAX3D:2,200円)
中学生以下:1,200円 (IMAX3D:1,500円)
シニア:1,200円(IMAX3D:1,600円)

その他の映画館での料金については各映画館のホームページから確認して見てください!

IMAXと4DXの違い

「IMAX」
ファーストクラスの映像体験、がキャッチコピー。
壁いっぱいに広がる大型スクリーンで、高画質・高音質・大迫力から一体感が味うことができます。
また、3D作品ではさらに臨場感を味わうことができます!
IMAXは4DXと違いシートが動くことがないため、乗り物が苦手な方でも映画を楽しむことができます。

「4DX」
IMAXでも説明した通りシートが動くため、リアルな刺激を体感することのできるアトラクション要素を味わいながら映画を見ることができるのが4DX。
シートが動く他にも風や水しぶき、匂い、雨などの15種類の特殊効果も体感することができます。
そのため、映画を見てたら寝てしまうという方や普通の映画だったら家で見たいという方にも新鮮な感覚で映画を楽しむことができます。
しかし、シートなどが動く他にも匂いなども出るため乗り物酔いなどがしやすい方は注意が必要です。

現在公開中のIMAXでみるおすすめ映画

現在公開している映画をIMAXで楽しみたい方に公開中の映画を紹介します!
(2月5日時点のTOHOシネマズ新宿で公開しているIMAX映画から紹介しています。そのほかの劇場でのIMAXで見ることができる映画については各劇場へ確認をお願いします)


まずは冒頭でも紹介しました「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」です。
スターウォーズの他にも「ジオストーム」がIMAXで楽しむことができます。

大画面で見ることができるため、ジオストームやスターウォーズなど迫力のある映画にはぴったりだと思いますしやはり家でDVDなどを見るのとは違う臨場感を楽しむことができるため、ぜひIMAXで楽しむことができる映画館が近くにある方はこの機会に見て見ることをおすすめします!

ぜひ、注目の話題作を映画館で。そしてIMAXで!

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」本予告

映画『ジオストーム』本予告【HD】2018年1月19日(金)公開

いかがでしょうか?
先ほど上映中の映画を紹介しましたが、スターウォーズとジオストームの予告編を動画でお伝えしました。

やはりどちらも迫力のある映像が特徴的ですし予告編を見るだけでも映画館で見るなら大画面で見たいなと思われた方もいたのではないでしょうか?

今回紹介しましたIMAXのまとめをご覧になったかでIMAXで映画を見たいなと思われた方は今大注目の作品が映画館で公開されているこの機会にぜひ劇場でIMAXを体感してみてはいかがでしょうか!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ