最新作は星野源。名曲ぞろいの映画ドラえもんの主題歌を全部紹介

今年で38作目を迎える映画ドラえもん。鉄人兵団の「少年期」スタンドバイミーの「ひまわりの約束」等、その主題歌には名曲も多いことでも有名です。そんな映画ドラえもんの主題歌を担当した歌手を、担当回数のランキング形式で紹介します。意外な人も歌っていますよ。

映画ドラえもんの主題歌

1980年に第1作の「映画ドラえもん のび太の恐竜」が制作され、それから毎年、映画ドラえもんは春休み映画として制作され続けました。そして、2018年の最新作「映画ドラえもん のび太の宝島」で38作目になります。
そして「映画ドラえもん 宇宙小戦争」の少年期、「映画ドラえもん のび太の鉄人兵団」の「わたしが不思議」等、その主題歌には名曲も多いことでも有名です。また外伝作品ですが、「STAND BY ME ドラえもん」の「ひまわりの約束」も名曲ですね。
そんな、映画ドラえもんはこれまで様々な歌手が主題歌を担当しています。誰が主題歌を担当したかを回数順にランキング形式で紹介します。意外なあの人も入っています。

ランキングにならない!?

しかしながら、担当回数順のランキングなのですが、実は大きな問題があります。それは、原作者の藤子F不二雄先生が亡くなられた後の映画は、基本的に1歌手1回担当することになっているということです。そのため1回の歌手が非常に多くなっています。
そこで、まずは最新作から藤子不F二雄先生の遺作である「映画ドラえもん ねじ巻都市冒険記」までは、順に主題歌と歌手を追っていこうと思います。

映画ドラえもん主題歌担当回数1回(最新作~36作)

星野源「ドラえもん」:第38作「映画ドラえもん のび太の宝島」主題歌
平井堅「僕の心をつくってよ」:第37作「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」主題歌
山崎まさよし「空へ」:第36作「映画ドラえもん のび太の新日本誕生」主題歌

この中で最注目は、星野源の「ドラえもん」でしょうか。そのストレートなタイトルは、発表されると一気に話題になりました。

映画ドラえもん主題歌担当回数1回(35作~26作目)

miwa「360°」:第35作「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」主題歌
秦基博「ひまわりの約束」:外伝「STAND BY MEドラえもん」主題歌
Kis-My-Ft2「光のシグナル」:第34作「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」主題歌
Perfume「未来のミュージアム」:第33作「映画ドラえもん のびたのひみつ道具博物館」主題歌
福山雅治「生きてる生きてく」:第32作「映画ドラえもん のび太と奇跡の島」主題歌
BUMP OF CHICKEN「友達の唄」:第31作「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」主題歌
青山テルマ「帰る場所」:第30作「映画ドラえもん のび太の人魚海戦」主題歌
柴咲コウ「大切にするよ」:第29作「映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」主題歌
絢香「手をつなごう」:第28作「のび太と緑の巨人伝」主題歌
mihimaru GT「かけがえのない詩」:第27作「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険」主題歌
スキマスイッチ「ボクノート」:第26作「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」主題歌

26作目の「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」からは、声優が変更された、いわゆる新ドラえもんです。この作品以降、人気歌手を起用する路線が確立しました。

映画ドラえもん主題歌担当回数1回(25作~18作目)

島谷ひとみ「YUME日和」:第25作「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」主題歌
ゆず「またあえる日まで」:第24作「映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い」主題歌
KONISHIKI「いっしょに歩こう」:第23作「映画ドラえもん のび太とロボット王国」主題歌
知念里奈「Love you close」:第22作「映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち」
由紀さおり・安田祥子「この星のどこかで」:第21作「映画ドラえもん のび太の太陽王伝説」主題歌
SPEED「季節がいく時」:第20作「映画ドラえもん のび太の宇宙漂流記」主題歌
吉川ひなの「ホットミルク」:第19作「映画ドラえもん のび太の南海大冒険」主題歌
矢沢永吉「Love is you」:第18作「映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」主題歌

島谷ひとみの名曲「YUME日和」も注目ですが、映画ドラえもんの主題歌唯一の迷曲吉川ひなのの「ホットミルク」も逆に注目です。

映画ドラえもん主題歌担当回数1回(17作~1作)

島崎和歌子「何かいい事きっとある」:第14作「映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮」主題歌
白鳥英美子「夢のゆくえ」:第13作「映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト」主題歌
西田敏行「時の旅人」:第10作「映画ドラえもん のび太の日本誕生」主題歌
堀江美都子とこおろぎ’73「君がいるから」:第9作「映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記」主題歌
大杉久美子「わたしが不思議」:第7作「映画ドラえもん のび太と鉄人兵団」主題歌
小泉今日子「風のマジカル」:第5作「映画ドラえもん のび太の魔界大冒険」主題歌

この中で注目してほしいのは、白鳥英美子「夢のゆくえ」です。隠れた名曲として有名です。また小泉今日子の「風のマジカル」も名曲なのですが、権利関係が複雑なので映画主題歌まとめCDを購入する際には気を付けて下さい。入ってない場合があります。

映画ドラえもん主題歌担当回数2回:大山のぶ代

「友達だから」:第8作「映画ドラえもん のび太と竜の騎士」主題歌
「ポケットの中に」第1作「映画ドラえもん のび太の恐竜」

リニューアル前のドラえもんの声優である大山のぶ代は2回担当しています。ある程度の年齢より上の方は、こちらの声の方が未だになじみ深いのではないでしょうか。

映画ドラえもん主題歌担当回数2回:海援隊

「私のなかの銀河」:第17作「映画ドラえもん のび太と銀河超特急 」主題歌
「さよならにさよなら」:第16作「映画ドラえもん のび太の創世日記」主題歌

武田鉄矢も所属する海援隊も2回担当しています。

映画ドラえもん主題歌担当回数3回:岩渕まこと

「海はぼくらと」:第4作「映画ドラえもん のび太の海底奇岩城」
「だからみんなで」:第3作「映画ドラえもん のび太の大魔境」
「心ゆらして」:第2作「映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史」

初期ドラえもん映画の主題歌といえば岩渕まことです。どの曲も重厚感がありつつも優しい曲です。「だからみんな」では劇中歌としてもクライマックスで使用され、名シーンとなっています。

映画ドラえもん主題歌担当回数4回:武田鉄矢

「世界はグー・チョキ・パー」(名義は武田鉄矢一座):第15作「映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士」主題歌
「雲がゆくのは」:第14作「映画ドラえもん のび太と雲の王国」主題歌
「天までとどけ」:第13作「映画ドラえもん のび太とアニマル惑星」主題歌
「少年期」:第6作「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」主題歌

堂々の1位は4回担当した武田鉄矢です。自身の所属する海援隊も含めれば6回も主題歌を担当しています。さらに歌手としてだけでなく、1作目から17作目までの作詞も担当しているのです。映画ドラえもんの主題歌といえば武田鉄矢です。
しかし、藤子F不二雄先生が亡くなられた後は、映画ドラえもんへの関与を辞退してしまいます。義理堅い武田鉄矢らしいエピソードといえるでしょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ