NHK連続ドラマ小説「わろてんか」の豪華キャストをまとめました。

2017年度下半期放送のNHK連続テレビ小説「わろてんか」の豪華キャスト陣をまとめてみました。吉本興業創設者をモデルに描かれた笑いあり、涙ありのストーリーです。主演を務める葵わかなさんから今大人気の高橋一生さんまで「わろてんか」のキャスト陣紹介していきます!

「わろてんか」のあらすじ

「わろてんか」は2017年度下半期放送のNHK「連続テレビ小説」の第97作目の作品になり現在放送中で、2018年3月31日まで放送される予定です。

「わろてんか」は原作はありませんが、吉本興業の創設者吉本せいさんががモデルと言われています。人気脚本家の吉田智子さんが書き下ろすオリジナルストーリーとなっています。

あらすじ

時代は明治後半。主人公の藤岡てんは京都の老舗薬問屋の娘。
てんは笑い上戸で周りを朗らかにするのだが、その”笑い”が過ぎてしまったせいで大事な商談を台無しにしてしまいます。そこで父親に”笑い禁止”と言われてしまいます。
そんな中、生まれて初めて落語を目にし魅了されます。
その帰り道、笑いをこよなく愛する旅芸人の北村藤吉に出会いてんの人生は大きく変わり始め…


それでは「わろてんか」の豪華キャストを紹介していきましょう!

「わろてんか」キャスト紹介~その1~

「わろてんか」のキャスト
葵わかなさんが、オーディションで2378名の候補者からヒロインを勝ち取り、北村てん(藤岡てん)を演じています。
笑顔を絶やさず、人に優しく、商売には厳しくがモットーで日本中に笑いを広めるべく奮闘していきます。

「わろてんか」キャスト
松坂桃李さんが、てんの夫である北村藤吉(きたむらとうきち)を演じています。天と共に客席を経営。とても心優しくそのせいで失敗してしまうことも。

わろてんか「キャスト」
高橋一生さんが伊能栞(いのうしおり)役を演じています。
貿易会社を営んでいて、てんの許嫁でしたがてんに他に好きな人がいることをしり、てんの恋を応援します。

「わろてんか」キャスト紹介~その2~

「わろてんか」キャスト
広瀬アリスさんが、秦野リリコ(はたのりりこ)役を演じています。
北村藤吉に片思いをし、てんと藤吉のなかを引き裂こうとしていました。

「わろてんか」キャスト
徳永えりさんがトキ役を演じています。
てん付きの女中で、てんとは姉妹のように仲よしです。
武井風太に片思いしていました。

「わろてんか」キャスト
濱田岳さんが武井風太(たけいふうた)役を演じました。
てんの従兄で、てんの実家で使用人として働いていました。
てんに健気な恋心を抱いており、てんが結婚したあとも世話をやいてくれたりと心やさしい人です。

「わろてんか」キャスト紹介~その3~

「わろてんか」キャスト
大野拓朗さんがキース役を演じています。(写真左)
前野朋哉さんがアサリ役を演じています。(写真右)
キースとアサリは二人でコンビを組んでおり「しゃべくり漫才」を生み出します。

「わろてんか」キャスト
浪岡一喜さんが月の井団吾(つきのいだんご)を演じています。
北村笑店の専属芸人の一人。大阪一の売れっ子噺家で契約するまでに藤吉とてんが、険悪になったりと苦労しました。

「わろてんか」キャスト
北村有起哉さんが月の井団真(つきのいだんしん)役を演じています。(写真右)
中村ゆりさんがお夕(おゆう)役を演じています。(写真左)
月の井団真とお夕は夫婦です。月の井団吾は月の井団真の弟弟子関係でした。

「わろてんか」キャスト
てんと藤吉の息子・北村隼也(きたむらしゅんや)役を演じているのは子役の渡部翔夢(わたなべ とむ)くんです。
翔夢くん調べてみましたが、まだ情報がほとんどないみたいです・・・

「わろてんか」キャスト
成長した隼也(しゅんや)役を演じるのは成田凌さんです!
大人になった隼也が登場するのは1月末だそう!放送がたのしみですね。

まとめ

NHK小説ドラマの「わろてんか」のキャストを紹介してきましたが、いかがでしたか?
こうやって見ると本当に豪華な顔ぶれですよね!今人気急上昇中の高橋一生さんや新キャストの成田凌さんまで本当に豪華!
最終回まで残り約2か月です。ラストに向かってどんなストーリーが展開していくのか楽しみですが、もうすぐ終わってしまうのか思うと寂しくちょっと複雑ですね。
最後まで「わろてんか」を応援していきましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ