至高の「美」を堪能せよ。映画「シングルマン」を徹底解剖!

2009年に公開された、世界的なファッションデザイナーであるトム・フォードの監督としての処女作である映画「シングルマン」。当時切り口攻める姿勢が大きな衝撃を与えました。そんな映画「シングルマン」のストーリ、キャストなどを徹底解剖していきます。

映画「シングルマン」の原作は?

映画「シングルマン」の原作は、イギリスの小説家であるクリストファー・イシャーウッドによる同名の小説です。


彼自身も同性愛者であり、彼が48歳のときに30歳年下の画家のドン・バチャーディに出会い、亡くなるまで生涯のパートナーでした。
彼ら2人の人生を描いた『Chris & Don. A Love Story』というドキュメンタリー映画も製作されています。


「シングルマン」は残念ながら翻訳版が発行されておらず、現在は映画を見るしか、「シングルマン」の世界を味わうことができません。


映画「シングルマン」を撮った監督はデザイナーであるトム・フォードです。
グッチをよみがえらせた名デザイナーであり、この映画には「死を決意した1日」というたった1つのテーマしかない内容にもかかわらず、彼の映像美に対するこだわりがこれでもかと詰め込まれており、大変見ごたえのある映画となっております。

映画「シングルマン」のストーリーは?※一部ネタバレあり

次に、映画「シングルマン」のストーリーをあらすじ部分のみ、紹介します。
一部ネタバレがありますので、嫌いな人は読み飛ばしてくださいね。







********************
舞台はキューバ危機中1962年頃のアメリカ・ロサンゼルス。
主人公ジョージは、大学で英文学を教えるイギリス人の大学教授である。
最近、彼は同性の恋人ジムを自動車事故で失い、悲嘆にくれていた。
絶望したジョージは自殺を決意する。


死を決意したことで、この日ジョージは普段と異なる行動をするようになります。
例えば、いつもミスばかりするメイドに対して「ありがとう。君は最高だ」と告げたり、通りすがりの女性が連れていた犬を抱きかかえて匂いをかいだり、普段は気づかない些細な変化を感じ取れたり…。

恋人を失った悲しみに暮れ「過去」ばかりを見つめていたジョージは、皮肉なことに、死を目前にしたここで前を向き、「今」に相対することになるのです。


そんな1日の最後に「孤独」な彼を救うのは、果たして「死」か、それとも別の何かか。
…この続きは本編でお楽しみください!

映画「シングルマン」のキャストは?

ジョージ役: コリン・ファース

この映画の主人公であるジョージを演じるのは、コリン・ファースです。
彼はこの役でヴェネツィア国際映画祭 男優賞を受賞し、第82回アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされました。

この役をきっかけに、「英国王のスピーチ」「キングスマン」などヒット作に続けて出演し、イギリスでもトップクラスの俳優となりました。

ロンドン芸術大学で演技を磨いたという彼の美的感覚と、「シングルマン」との相性はとても良く、彼の憂いさとセクシーさを兼ね備えた表情や演技がこの映画にさらに色を加えていることが良くわかります。

シャーロット(チャーリー) 役: ジュリアン・ムーア

シャーロットを演じるのは、ジュリアン・ムーアです。
ジュリアンもこの映画「シングルマン」でゴールデングローブ賞 助演女優賞にノミネートされました。
また、放送映画批評家協会賞でも、助演女優賞にノミネートされました。


インディペンデント映画から大作まで幅広く活躍しており、これまでアカデミー賞に4回(主演2回、助演2回)ノミネートされています。
代表作は「エデンより彼方に」「めぐりあう時間たち」「マップ・トゥ・ザ・スターズ」「アリスのままで」など。


2017年公開の映画「キングスマン」にて、ジョージ役のコリン・フォースと久しぶりの共演を果たしました。

ケニー・ポッター役:  ニコラス・ホルト

ケニーを演じるのは、ニコラス・ホルトです。大女優であるアンナ・ニーグルを大伯母に持ち、子役時代はヒュー・グラントと共演した「アバウト・ア・ボーイ」で一躍有名となりました。

子役時代を経て、この映画「シングルマン」に大抜擢。成長しても変わらぬ美貌に多くのファンが魅了されました。

その他、「マッドマックス」「X-MEN」など数々の大ヒット映画に出演しています。


透き通った青い目がとても特徴的ですね。
映画の中でもジョージを熱のこもった瞳で見つめるシーンが特に印象的です。

映画「シングルマン」の興業収入は?評価・感想は?

実際に、映画「シングルマン」ではどのくらいの興行収入があったのでしょうか?

映画「シングルマン」の興行収入は、調べたところ2500万ドル、約25億円です。ヒット作と言っても過言ではないですね。


また、映画「シングルマン」はトム・フォードにとって初監督作品であるにも関わらずとても好評化を得た作品としても有名です。

主演のコリン・ファースはアカデミー賞主演男優賞にノミネート、ヴェネツィア国際映画祭では男優賞を受賞、英国アカデミー賞では主演男優賞を受賞しました。
ジュリアン・ムーアはゴールデングローブ賞で助演女優賞にノミネート、放送映画批評家協会賞助演女優賞にノミネートされました。
監督のトム・フォードはヴェネツィア国際映画祭金獅子賞にノミネート、インディペンデント・スピリット賞第一回脚本賞ノミネート、放送映画批評家協会賞脚色賞にノミネートされました。


日本では2009年9月20日に第22回東京国際映画祭、2010年7月9日に第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で招待上映され、2010年10月2日より、一般で公開されました。

最後に: 音楽にも注目してみてください!

いかがでしたでしょうか?
映画「シングルマン」に興味を持っていただけたら、とても嬉しいです。

この映画はゴールデングローブ賞で作曲賞にもノミネートされたほど
BGMにも力を入れていることが分かります。
音楽の良さは文章ではどうしても伝えられないのが、とても歯がゆいです…。

皆さま、ぜひ映画「シングルマン」のDVDを手に取ってみてください。
映画界でも随一の至高の映像・音楽・演技を堪能することができますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ