BIGBANGの弟分!大人気K-POPグループWINNERのアルバムを紹介!

YGエンターテインメントに所属するBIGBANGの後輩グループWINNER。2月10日から日本6都市10公演のツアー開催を記念し、2月7日(水)にニューアルバム「OUR TWENTY FOR」をリリース決定!そんなWINNER の歴代アルバムを紹介します!

WINNERってどんなグループ?

2013年に、BIGBANGが所属するYGエンターテインメントが企画した「WIN:Who Is Next」という2チームに分かれて対決するデビュープロジェクトで見事に勝利し”WINNER”としてデビューすることになった。2014年にデビューアルバム「2014 S/S」をリリースし正式にデビュー。同年には数々の授賞式で新人賞を獲得した。2016年にボーカルである最年少メンバーのテヒョンが健康的な問題でグループを脱退した。
2017年韓国でリリースした「REALLY REALLY」が男性アイドル「初のチャートイン」1億ストリーミングを発表してから39週目にして突破し確固たる人気を証明した。

メンバープロフィール

ジヌ(Jinwoo・진우)

本名 キム・ジヌ
英語名 Kim Jin Woo
ハングル 김진우
中国名 金秦禹
出身 韓国
誕生日 1991年9月26日
身長 約174cm
血液型 A型
練習生期間 8年
メンバーの最年長であり、ボーカルを務める。
「WIN:Who Is Next」の参加者の中ではYGでの練習生期間が一番長かった。

スンユン(Seungyoon・승윤)

本名 カン・スンユン
英語名 Kang Seung Yoon
ハングル 강승윤
中国名 姜昇潤
出身 韓国 釜山
生年月日 1994年1月21日
身長 約178cm
血液型 B型
ボーカルを担当しグループのリーダーである。
2013年にソロでデビューしている。

ミノ (MINO・민호)

本名 ソン・ミンホ
英語名 Song Min Ho
ハングル 송민호
中国名 宋旻浩
出身 韓国
誕生日 1993年3月30日
身長: 約180cm
血液型 A型
ラップを担当。
元々Block Bが所属していたスターダムエンターテインメントの練習生で、Block Bとしてデビュー予定でBlock Bの元年メンバーだった。

スンフン (Seunghoon・승훈)

本名 イ・スンフン
英語名 Lee Seung Hoon
ハングル 이승훈
中国名 李昇勳
出身 韓国 釜山
生年月日 1992年1月11日
身長 約183cm
血液型 A型
ラップとダンスを担当。
「K-POPスター」でスンフンは自作のラップや独創的なダンスを披露し、デビュー前から優れた実力を発揮していた。

WINNERのデビューアルバム「2014 S/S 」

Winner Debut Album: 2014 S/S

【収録曲】
1.empty
2.Color Ring
3.Don't flirt
4.I'm him (Minho solo)
5.Love is a lie
6.Confession (Taehyun solo)
7.But
8.Different
9.Tonight
10.Smile again

Winner - 2014 S/S (ランダムバージョン) (限定版)

購入はこちら

WINNER 2014 S/S -Japan Collection-

【収録曲】
1. GO UP
2. EMPTY
3. COLOR RING
4. DON'T FLIRT
5. LOVE IS A LIE
6. CONFESSION (TAE HYUN Solo)
7. BUT
8. DIFFERENT
9. TONIGHT
10. SMILE AGAIN
11. JUST ANOTHER BOY[Bonus Track]
12. I'M HIM (MIN HO Solo) KR Ver.

WINNER 2014 S/S -Japan Collection-

購入はこちら

YG所属のB.IとBOBBY、WINNERのメンバー、ソン・ミンホが一緒に作業した"empty"と、カン・スンユン、ソン・ミンホ、イ・スンフンらが共同で参加し完成させた"Color Ring"がダブル・タイトル曲となっている。また、レゲエ・テイストの楽曲にウィットのある歌詞を付けた"Don't flirt"、中低音のヴォイスとラップが際立つヒップホップ・ナンバーでソン・ミンホのソロ曲"I'm him"、ソン・ミンホがメイン・プロデュースを担当した、軽快なビートとシンセ・サウンドによる切ないダンス・トラック"Love is a lie"、甘いヴォイスとピアノの旋律が調和したナム・テヒョンのソロ曲"Confession"など、長い時間をかけて数十曲の中から選り抜かれた全10曲の自作曲を収録。

出典:http://tower.jp

記念すべきWINNERのデビューアルバム!
2014年8月1日に韓国で正式デビューし、8月14日にデビューアルバムをリリース。同年9月10日に日本でもアルバムをリリースし日本デビューを果たしました。
Japan Collectionには「GO UP」「JUST ANOTHER BOY」の2曲が日本アルバム限定収録曲となっています!

WINNER ミニアルバム「EXIT: E」

WINNER「Exit: E Mini Album」

【収録曲】
1.BABY BABY
2.SENTIMENTAL
3.IMMATURE
4.I'M YOUNG
5.PRICKED

Exit: E Mini Album

購入はこちら

韓国でのデビュー後約1年半振りにリリースされたミニ・アルバム。元メンバーであるナム・テヒョンが作詞・作曲、イ・スンフン、ソン・ミンホが作詞に参加した"BABY BABY"、ナム・テヒョンが作曲と編曲、ナム・テヒョン、ソン・ミンホ、イ・スンフンが作詞に参加した"SENTIMENTAL"のダブルタイトル曲や、カン・スンユンが作曲、カン・スンユン、ソン・ミンホ、イ・スンフンが作詞に参加している"IMMATUER"、テヒョンの自作のソロ曲"I'M YOUNG"など、全曲がメンバーが作詞作曲に参加し作成されたアルバムです。
アルバムの全曲自作とは、さすが実力派グループですね!

2月7日リリース!日本ニューアルバム「OUR TWENTY FOR」

WINNER 「OUR TWENTY FOR」

【収録曲】
1.REALLY REALLY
2.FOOL
3.ISLAND
4.LOVE ME LOVE ME
5.RAINING
6.HAVE A GOOD DAY
7.REALLY REALLY -KR Ver.-
8.FOOL -KR Ver.-
9.ISLAND -KR Ver.-
10.LOVE ME LOVE ME -KR Ver.-

WINNER OUR TWENTY FOR (CD+スマプラミュージック)

購入はこちら

2月10日からスタートする日本6都市10公演のツアー「WINNER JAPAN TOUR 2018」の開催を記念して、2月7日(水)にニューアルバム「OUR TWENTY FOR」がリリースされるようです!
21ヶ国のiTunesチャートで1位を席巻し、上記で述べたように韓国男性アーティスト初のストリーミング1億再生を突破して大ヒットした「REALLY REALLY」や「FOOL」、22ヶ国配信チャート1位を獲得したダブルタイトル曲「LOVE ME LOVE ME」「ISLAND」、そして韓国未発表の楽曲「RAINING」「HAVE A GOOD DAY」が初収録された豪華なアルバムになっています!

WINNERの今後の活躍から目が離せない!

いかがでしたか?今回は歴代のアルバム、アルバム収録曲を紹介してきました。どのアルバムもWINNERメンバーたちの才能が光る作品になっています。
YOUTUBEにはWINNERのLIVE映像も上がっているのでぜひチェックしてみてください!ステージ上のパフォーマンスはアレンジも利いていてかなりかっこいいですよ!2月から日本ツアーもあり、ニューアルバムも発売されるWINNERのこれからの活動にも期待ですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ