大の欅坂46ファン内村光良念願の初コラボが実現!!ハプニングも!?

ダンスがカッコいい勢いのあるアイドルグループ欅坂46の大ファンの内村光良さんがついに2017年紅白でついにコラボが実現しました。紅白のステージでは欅坂46の曲で内村光良さんとのコラボが実現しましたが、裏側では様々な事があったようです。

欅坂46ファンである内村光良が念願のコラボが実現!!

ダンスがカッコいいアイドルグループ欅坂46と欅坂46のファンである内村光良さんとのコラボが2017年紅白歌合戦で実現しましたね。

今回は、念願のコラボが実現した欅坂46と内村光良のコラボ内容など詳しくご紹介していきますので、是非ご覧ください。

欅坂46、内村光良プロフィール

内村光良プロフィール

名前:内村光良 (うちむら てるよし)
出身地:熊本県人吉市
生年月日:1964年7月22日
血液型:AB型
身長:169㎝

欅坂46のファンである事を自身がMCをしている『世界の果てまでイッテQ』で告白するなど欅坂46のファンとして知られています。

また、『世界の果てまでイッテQ』の共演者である手越祐也に『不協和音』の振りをしているところを見られるなどエピソードがあります。

欅坂46プロフィール

欅坂46は2015年8月21日に誕生したアイドルグループで、『サイレントマジョリティー』や『不協和音』などダンスパフォーマンスが特徴のグループです。

2017年1月現在、欅坂46のメンバーは21名で活動しています。

紅白総合司会で内村光良と欅坂46のコラボが実現!

「夢を歌おう」をテーマにスタートした紅白歌合戦ですが、内村光良さんが2017年紅白歌合戦の総合司会に就任したことによりファンで念願だったコラボが実現しました。

欅坂46と内村光良さんのコラボは紅白の企画として実現し、キレキレのダンスパフォーマンスが反響を呼びました。

内村光良さんは以前から欅坂46のファンという事で、自身の舞台でも欅坂46の曲をパフォーマンスするなど念願のコラボだったということです。

内村光良紅白コラボ曲は欅坂46『不協和音』

2017年紅白歌合戦で内村光良さんとコラボした欅坂46。

紅白歌合戦番組内の企画としてコラボすることになった両者ですが、コラボした曲は一体何という曲なのでしょうか?みていきましょう。

2017年紅白歌合戦で内村光良さんと欅坂46がコラボした曲は、欅坂46の『不協和音』です。

『不協和音』は2017年4月5日に欅坂46、4枚目のシングルとして発売した曲で、激しいダンスとメンバーの強い眼差しが印象的な曲となっています。

内村光良さんはキレッキレのダンスと笑いで欅坂46とのコラボを大成功させました。

しかし過呼吸で倒れるメンバーも・・・

2017年紅白歌合戦で欅坂46の大ファンである内村光良さんが総合司会に就任したことで実現したコラボ。

大成功に終わったかのように見えた紅白歌合戦でのコラボでしたが、大成功に見えた裏側で衝撃的なハプニングがあったのをご存知でしょうか?

コラボの曲終わりに少し画面にもうつされていたのでファンじゃなくても気になった視聴者の方も多かったのではないでしょうか。見ていきましょう。

過呼吸で倒れる欅坂46メンバー

内村光良さんと欅坂46のコラボは『不協和音』という曲で行われましたが、欅坂46は1度『不協和音』のパフォーマンスをMAXの力を出し切って終了していました。

1度パフォーマンスを全力でして、緊張も重なってしまったのか複数のメンバーがコラボ終了後に過呼吸になってしまったんです。

過呼吸になってしまったメンバーは、鈴本美愉さん、志田愛佳さん、平手友梨奈さんの3名とされています。

パフォーマンス中にもセンターの平手友梨奈さんが震えている様子で内村光良さんに耳打ちで「大丈夫?」と言われている姿も見られるほどでした。

また、曲終了後鈴本美愉さんの意識が飛び後ろにいたメンバーの渡辺梨加さんに支えられている状態でした。

倒れたメンバーのその後は?

コラボ終了後に過呼吸になってしまった3人のメンバーのその後は一体どうなっているのでしょうか?ご紹介します。

コラボ終了過呼吸になった3人のメンバーは待機していた看護師の手当てを受け無事だったそうで、症状は軽く救急搬送されず回復に向かったそうです。

まとめ

内村光良さんと欅坂46の紅白歌合戦コラボについてまとめていきました。

話題になったコラボの裏側で過呼吸になってしまったメンバーもいたようで心配でしたね。

無理をしすぎずに頑張りすぎないで安全に活動していただきたいと感じましたね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ