動画あり!天海祐希さんが出演するおすすめの人気ドラマとは!?

天海祐希さんは、これまで数々のテレビドラマに出演されてきました。その中には、シリーズ化されたものもあります。特に主演が多い天海祐希さんは、一体どんなドラマに出演されているのでしょうか。天海祐希さんが出演されてきたドラマを一覧でご紹介していきます。

天海祐希さんとは?

天海祐希さんのプロフィール

本名 中野 祐里(なかの ゆり)<br>生年月日 1967年8月8日(50歳)<br>出身地 東京都台東区東上野<br>身長 171 cm<br>血液型 O型<br>事務所 研音

天海祐希さんの経歴

1987年:宝塚歌劇団入団、月組配属
1987年:『ミー・アンド・マイガール』新人公演主演
1993年:月組トップスター就任
1995年:『ミー・アンド・マイガール』で宝塚歌劇団退団。その後、芸能事務所フライングボックスに所属。
2003年:研音へ移籍。
女優として、テレビや映画、舞台などで活躍中。

50歳とは思えない美貌の持ち主、天海祐希さん。
ドラマや映画でも主演を演じることが多い女優さんですよね。
そんな人気女優の天海祐希さんの人気ドラマをご紹介したいと思います。

天海祐希さん出演ドラマ①刑事編

ドラマ「boss」〜あらすじ〜

警視庁が多様化する犯罪や警察の検挙率低下への対策という世間へのアピールのために新設した「特別犯罪対策室」の室長に就任したアメリカ研修帰りの訳あり女性キャリアの大澤絵里子と、大澤の下に就く各部署から不要と言われた個性的な「精鋭」達の活躍を描く刑事ドラマ。

キャスト
戸田恵梨香、玉山鉄二、溝端淳平、ケンコバ、温水洋一、竹野内豊など

フジテレビ
主題歌 スーパーフライ

ドラマ「緊急取調室」〜あらすじ〜

密室である取調室で度々起こる過剰な取調べと、自白強要問題に対処すべく警視庁は取調室に監視カメラを設置。その中で決して自白しない、供述が二転三転する訳アリの容疑者を落とすべく、取調べ専門のチームが結成され容疑者から真実を暴こうと奮戦する刑事ドラマ。

キャスト
田中哲司、でんでん、大杉漣、小日向文世など

テレ朝
主題歌 シーズン1「juju」シーズン2「AI」

天海祐希さん出演ドラマ②恋愛・結婚編

ドラマ「around40〜注文の多いオンナたち〜」あらすじ

緒方聡子は39歳の独身精神科医。仕事にはやりがいを感じていて、一緒に遊ぶ親友もいる。この歳まで一度も結婚をせずに人生を過ごしてきた。そんな聡子はある日、エコに異様なまでに執着する男、岡村恵太朗と出会う。岡村は聡子の病院に臨床心理士として赴任してきた。
40歳前後の人生模様を聡子を中心に複眼的視点で描く。

キャスト
藤木直人、大塚寧々、松下由樹、筒井道隆

TBS
主題歌「竹内まりや」

このドラマの最終回では、ウエディングドレス姿を披露しています。
ウエディングドレスの天海祐希さんはもちろんステキですが、医者の衣装を着ている天海祐希さんもステキでした!

ドラマ「結婚しない」〜あらすじ〜

いつかは結婚したいと思っているのになかなか「結婚できない女」と、仕事を選んだ結果「結婚しない」ことを選択したと思っている女、そんな二人と関わっていくことになる「結婚をする余裕がない男」の、それぞれの生き方や友情、恋愛模様を描くドラマ。

キャスト
玉木宏、菅野美穂など

フジテレビ
主題歌 「コブクロ」

ドラマ「偽装の夫婦」〜あらすじ〜

「孤高の美女」「理想の女性」といわれながら、実際には人との付き合いが大嫌いだという嘉門ヒロ。
それが、25年前の大学時代に一度だけ愛したものの、理由を明かさずそのまま姿を消し、逃げられた彼氏・陽村超治と再会するところから物語が始まる。
そしてその出会いをきっかけに「偽装夫婦」生活を始めてしまうホームドラマ。

キャスト
沢村一樹、内田有紀、井上琳水、坂井真紀、佐藤二郎など

日テレ
主題歌「juju」

図書館で働く、ヒロの心の変化がポイントです!
またこのドラマでは、服装も独特で、メガネ姿も披露しています。
本当のパートナーとは何か?
新しい夫婦の形を描くラブストーリーです。

天海祐希さん出演ドラマ⑤できる女編

ドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」あらすじ

天才三ツ星シェフ・星野光子は、オーナー・篠田章吾の陰謀でレストランをやめさせられ職場を失うが、テレビプロデューサー・矢口早紀の企画で、給食のシェフをやらないかと声をかけられる。
最初は光子も、「ここは自分の居場所じゃない」と嫌がるものの、事実自分を受け入れてくれるレストランもないため、仕方なく給食を作ることに決める。
そこで光子は給食室の職員達と共に、子供達に「最高に美味しい!」と言わせる給食作りに奮闘する。

キャスト
小泉孝太郎、川口春奈、友近、遠藤憲一など

フジテレビ
主題歌「松任谷由実」

ドラマ「カエルの王女さま」あらすじ

かつて日本ではミュージカルスターとして活躍した倉坂澪は、単身ニューヨークでブロードウェイを目指すが、全く開花せず、高校時代の恩師からの手紙を受けて、帰郷する。そこで、澪は、ママさん合唱団『シャンソンズ』のコーチを務めることになる。落ちこぼれミュージカルスターが、いかにして故郷である群馬県由芽市の合唱団『シャンソンズ』を立て直そうとするかを描いていく。

キャスト
片瀬那奈、大島優子、千葉雄大、石田ゆり子など

フジテレビ
主題歌「家入レオ」

このドラマでは、ダンスのシーンが注目です!
元宝塚の天海祐希さんは一体どんな落ちこぼれミュージカルスターを演じたのでしょうか。

ドラマ「トップキャスター」あらすじ

CNBテレビのニュースキャスターである椿木春香(天海祐希)は、新たにスタートする夜のニュース番組「ザ・ニュース」のアンカーウーマン。春香はかつて日本でスクープを連発させる伝説のニュースキャスターであった。だが、あるスクープ報道がきっかけで番組を降ろされ、アメリカでフリージャーナリストとして活動していたところを呼び戻されて新番組のニュースキャスターに就任するところからストーリーが始まる。

キャスト
矢田亜希子、谷原章介、玉木宏、松下奈緒、松田翔太など

フジテレビ
主題歌「Sowelu」

つい見惚れてしまう天海祐希さんのアナウンサー。
かっこいいです!谷原さんとの関係性にも注目のドラマですね!

他多数の出演ドラマ

大河ドラマ 利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年、nhk)
薔薇の十字架(2002年10月 - 12月、フジテレビ)
離婚弁護士(2004年4月 - 6月、フジテレビ)
女王の教室(2005年7月 - 9月、日本テレビ)
演歌の女王(2007年1月 - 3月、日本テレビ)
ゴールド(2010年7月 - 9月、フジテレビ)
私という名の変奏曲(2015年10月2日、フジテレビ)など

天海祐希さんは、数々のテレビドラマに出演されていますね。

最後に

いかがでしょうか。
これまで、いろんな役を演じてこられた天海祐希さん。
どの役も個性的で、カッコイイ女性である天海祐希さんにぴったりの役でしたよね。
天海祐希さんのドラマは、必ずチェックしてしまいます。
これからも、天海祐希さんのドラマでの活躍が楽しみです!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ