【ついに公表~!】Gacktの本名が明らかに!意外とシンプル!?

歌に俳優にバラエティーとマルチに活躍しているGacktさんですが、Gacktさん自身についてはあまり公表されず謎に包まれていました。しかし、最近になってGacktさんの本名が明らかになったのです。彼の本名とはいかに?さっそく見ていきましょう。

Gacktさん本名 プロフィール

Gacktさんは1973年7月4日に沖縄で生まれた、シンガーソングライターで、1999年に歌手としてソロデビューを果たしています。

以後私生活についてはベールに包まれていて謎も多い中、ミステリアスな魅力で歌手意外にも、俳優や声優として、ドラマや舞台に活躍されています。

身長は180cmとモデル並みに高身長であります。

毎年お正月の恒例番組となっている、「芸能人格付けチェック!」でも、Gacktさんが5年間口説き続けてきたというYoshikiさんとタッグを組み、今年も無敗で記録をさらに更新し、見事一流アーティストとしての座を守り抜きました。

Gacktさん本名 大城?

2017年12月年の瀬も迫った26日、突然ブログにて、Gacktさんの本名が「大城ガクト」であることを、公表しました。

大城という名字は、沖縄出身者ならではという感じがしますね。
芸名の「Gackt」は、本名からきていたというのには、少々驚きました。

しかし、「ガクト」と、カタカナ表記で、漢字表記でないことには、正直少し違和感を感じます。

もしかして、今回の本名公表にあたり、本名をガクトに改名した可能性もなきにしもあらずかと思っています。

といいますのも、以前には、Gacktさんの本名は「大城学」「岡部学」ではないかといううわさが広まっていましたので、「学」から「ガクト」への改名も概ね間違いでもないかと思うのです。

姓の方は噂どおりで、大城は母親姓、岡部は父親姓で、両親は離婚しているということです。

なにはともあれ、これからどんどんと、Gacktさんの本名を目にする機会が増えそうですね。

本名がわかったところで、一気にGacktさんの人間らしさが増し、親近感が増えたような気がします。

Gacktさん本名 本名を公表した理由

今回Gacktさんが本名をわざわざ公表したのにはわけがあり、仮想通貨事業「SPINDLE」に参画するためだったのです。

そして、仮想通貨に対して、ただ単に広告塔ということではなく、一事業者として、この投資の優位性を広く伝えていきたいと意気込みを語っています。

以前は、年齢さえ公表していなかったGacktさんですから、これで年齢も本名も公表したことになり、どんどんと彼の素顔に近づくことができていると考えるファンも多いのではないでしょうか。

英語、韓国語、中国語と何ヶ国語も話せて、言語能力にも長けているGacktさんは、今までにも、実業家として日本だけでなく、マレーシア、香港と世界をまたに架け活動してきたGacktさんですから、仮想通貨事業に目をつけるのも自然のなりゆきといえますよね。

Gacktさん本名 Gacktさんの懐事情

今回ご自身の本名を公表し、仮想通貨事業に参画することを宣言したGacktさんですが、以前からささやかれていた、「お金に困っている」という噂についても、「何を言っても反論があり、伝わらない人もいるだろうが」と前置きした上で、真っ向から否定しました。

Gacktさんは、確かに20歳から22歳の頃はお金に困っていて経済的につらかったことを認めたものの、それ以後お金に困ったことは一度もないときっぱりと言い切っております。

新しい事業に参入するには、お金がないと当然できませんし、今回の投資についても、潤沢な資金があってのことだということをうかがわせています。

Gacktさん本名 まとめ

Gacktさんの公表された本名について、ご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
本名は意外でしたか?それとも想定内でした?

彼のミステリアスな外見からは想像のつかない、ごく一般的な名前でしたね。

これからも、本名などと同様に、Gacktさんご自身のことやご家族のことなど、どんどんと明らかになっていくかも知れませんので、ますます彼から目が離せませんね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ