映画「無伴奏」は成海璃子が知らない時代背景。どんな気持ち望んだ?

映画「無伴奏」では今までと違った成海璃子さんが見れます。成海璃子さんが知らない学生闘争があった50年前が舞台で、演じている女の子も成海璃子とは違う性格です。成海璃子さんはどんな気持ちでこの映画「無伴奏」に望んだのでしょうか。詳しく紹介します。

映画「無伴奏」とは?

映画「無伴奏」は2016年に上映された映画で、
成海璃子さんが主演を務めています。

原作は作家の小池真理子さんの半自叙伝的小説「無伴奏」。

成海璃子さん今までは清楚なイメージでしが、
映画「無伴奏」では下着姿になったり、
ビキニを着たりと、
大人の女性を演じています。

また池松壮亮さんと、斎藤工さんの
ラブシーンまである映画です。

そんな映画「無伴奏」の、
成海璃子さんの事、
あらすじ、キャスト、原作、主題歌を紹介します。

成海璃子のプロフィール

成海璃子さんのプロフィールを紹介します。

本名:塚本璃子
生年月日:1992年8月18日
出生地:神奈川県横浜市神奈川区
身長:163cm
血液型:O型
デビュー:1997年

2000年7月に「TRICK」でドラマデビュー、
2005年4月に「瑠璃の島」でドラマ初主演、
2007年4月に「神童」で映画初主演。

成海璃子さんの主な出演映画は、
「神童」
「あしたの私のつくり方」
「罪とか罰とか」
「武士道シックスティーン」
「書道ガールズ」

成海璃子さんの主な出演cmは、
「オレオ」
「1日分の野菜」「朝から野菜」
「パンテーン」
「ほろよい」
「ビットフライヤー」

映画「無伴奏」の主役は成海璃子。そのときの気持ちは?

成海璃子さんが最初、台本を貰ったとき、
こんな話なんだと驚いたそうです。

時代背景も今とは違うし、
成海璃子さんは学生闘争も知らないから
驚いたのだと思います。

成海璃子さんはこれまで
恋愛ドラマに出たことがほとんどありません。

また主役の野間響子と、
それを演じる成海璃子さんとは性格が違います。

野間響子は女子高生なのに
大人が集う喫茶店に堂々と入り、
堂々と恋愛し、
「あなたと一緒にいたい」と
言うセリフを自然と言います。

更に成海璃子さんは
自分だったらすぐに身を行くのに、
野間響子は絶対に身を引かない性格と言っています。

ですので成海璃子さんはこの映画に、
それなりの覚悟を決めて望んだそうです。

映画「無伴奏」のあらすじ、ネタバレ

映画「無伴奏」のあらすじを紹介します。

映画「無伴奏」は1969年の仙台を舞台。

学園紛争に関わった
多感な女子高生の野間響子(成海璃子)は
友達に誘われてクラシック音楽の流れる喫茶店「無伴奏」に入り、
そこで知り合った大学生の関祐之介(斎藤工)と
知り合い恋に落ちるのです。

喫茶店「無伴奏」は実際にあった店です。

映画「無伴奏」のキャスト

映画「無伴奏」のキャストを紹介します。

成海璃子
池松壮亮
斎藤工
遠藤新菜
松本若菜
酒井波湖
仁村紗和
斉藤とも子
藤田朋子
光石研

映画「無伴奏」の原作

映画「無伴奏」の原作は小池真理子さんの「無伴奏」

この小説は発表から25年が経って居るのですが、
矢崎監督が小池真理子さんにオファーを出したのは2010年。

しかし2011年に東日本大震災の影響で、
撮影が中断しています。

小池真理子さんの生年月日は1952年10月28日の65歳で、
デビューは1978年。

小池真理子さんの代表作は、
「恋」(1995年)
「欲望」(1997年)
「沈黙のひと」(2012年)

小池真理子さんの主な受賞歴は、
日本推理作家協会賞短編部門(1989年)
直木三十五賞(1995年)
島清恋愛文学賞(1998年)
柴田錬三郎賞(2006年)
芸術選奨(2012年)
吉川英治文学賞(2013年)

映画「無伴奏」の主題歌

映画「無伴奏」の主題歌を紹介します。

映画「無伴奏」の主題歌は、
Drop'sの「どこかへ」

Drop'sは5人組の女性バンドで、
2009年同じ高校の軽音楽部に入部した新入生5人で結成。

2010年の高校2年の時に、
オリジナル曲「泥んこベイビー」で
高校生バンドコンテストに挑み、グランプリを獲得。

これまでにシングル3枚、アルバム4枚発売しています。

これまでのタイアップ曲は、
アニメ「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」第13話エンディングテーマ
映画「復讐したい」挿入歌
映画「無伴奏」主題歌
映画「月光」主題歌

映画「無伴奏」成海璃子のまとめ

映画「無伴奏」では今までと違った成海璃子さんが見れます。

子役から出演していた清楚なイメージの成海璃子さんが、
今回は大人のイーメージで出演し、
成海璃子さんが知らない50年前が舞台の映画です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ