清純派女優、波瑠のメイクに憧れる!ポイントは口元のアレだった!

今や清純派女優として実力も認められている女優、波瑠さん。作品によっていろんな表情をメイクで見せてくれる波瑠さんですが、今日は波瑠さんメイクを語るうえで絶対はずせないポイントをご紹介します。最大のポイントは口元のアレでした。気になる詳細をまとめました!

2017年も大活躍!女優、波瑠の経歴

★女優、波瑠のプロフィール★

生年月日:1991年6月17日(26歳)
出生地: 東京都
身長:164 cm
血液型:O型
活動期間:2004年~

最近デビューしたのかと思いきや、経歴は意外と長い波瑠さん。

2004年の中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募するとスカウトされ芸能界に入ったといわれています。

波瑠の素顔は?ロングヘア時代の貴重なすっぴん

制服姿の波瑠のメイクは?

まだまだ世に知られていない頃の制服姿の波瑠さん。

すっぴんではないにしろ、限りなくすっぴんに近い自然なメイクをしています。

もともと端正な顔立ちの波瑠さんですが、たまにハーフに間違われるときもあるとか。

調べてみると純粋な日本人だったそうですが、この画像を見ても、確かに瞳の雰囲気などがハーフっぽいですよね。
目の色からカラーコンタクトもしている風にみえますが、普通の視力矯正用のコンタクトだとか。

モデル時代の波瑠のメイクが今と全然違う!

まるで別人!?細眉の波瑠さん!


デビュー後するもなかなか活動の機会がなかった波瑠さん。

オーディションを受けるも200連敗だったとインタビューで答えていますがモデルとしては2007年5月からファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動することになります。

今とはまったく違うメイクに本当に本人!?と疑いたくなる画像ですが、まぎれもなく波瑠さんだそうです。

大きく違うのはやはり眉でしょうか。眉が違うだけで顔全体の印象が違って見えます!

                   こんな波瑠みたことない!

今とはまったく違うメイクに本当に本人!?と疑いたくなる画像ですが、まぎれもなく波瑠さんだそうです。

茶髪もさることながら、大きく違うのはやはり眉でしょうか。眉が違うだけで顔全体の印象が違って見えます!

↓に波瑠さんの眉メイクのポイントを代表作とともにご紹介します。

出演作で振り返る、波瑠のメイク~あさが来た編~

モデルとしての活動と並行して、少しづつテレビでも見ることが多くなってきた2015年、ついにのちに波瑠さんの代表作品になるドラマに出演することが決まりました。

みなさんご存じ、NHK連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインに抜擢されたのです。

おでこを全開にしてほぼすっぴん風メイクはもともとの顔に自信がないとなかなかできませんが、波瑠さんはテレビ画面でみてもとても美しかったですよね。

あさが来た、での波瑠さんのメイク




『あさが来た』では自身が演じたヒロイン白岡あさの芯の強さを感じられるすっぴん風メイクが印象的でした。


波瑠さんの基本となるのが眉毛。
眉毛は短く整えるのではなく長めをキープしておきます。
また、眉の角度は平行に、まっすぐを意識します。

                  波瑠さんの眉に近づきたい!

ここでポイントとなるのは、眉尻のアイブロウペンシルのひきかたです。
眉尻はぼんやりとなじませる程度でOK、しっかりと輪郭をかくと男らしくなりすぎるのでNGです。

波瑠さんが持つ澄んだ美しさ、純粋さとともにしっかりとした強さをメイクで表現してみましょう!

出演作で振り返る、波瑠のメイク~あなたのことはそれほど編~

ドラマ『あなたのことはそれほど』のメイク

2017年、主演ドラマ『あなたのことはそれほど』ではザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞。

不倫を題材にしながらも天真爛漫なヒロインを演じ、女優としての新たな境地を開拓しました。

そんな波瑠さんのメイクはピュア、がやはり基本。
波瑠さん風メイクには白く透き通るようなお肌があってこそですよね。
スキンケアというよりはメイクオフに重点を置いているのだそう。

                  自然に見せて実は計算されつくされたメイク!

★★目元のメイク★★
濃い色は使用せず、ナチュラルなピンク系のトーンで統一しています。
ベージュ系のアイシャドーを1色か多くても2色、アイホールにのせてグラデーションをつくります。

アイライナーはペンシルタイプでまつげのあいだを埋めるように描くだけでOKです。
間違っても目じりをはねあげたり、引きのばしすぎないように!
ただ、目頭には切開ラインのようにすこしはみだす程度にアイライナーを入れると大きな目元が完成します。

睫毛は軽くビューラーで持ち上げて自然なカールを。
マスカラバサバサ付けはNGです。

★★頬&鼻のメイク★★

小鼻の横あたり、黒目の直下あたりにピンク系のチークを丸く入れるのがポイント。
目に近づけすぎても、広げすぎてもNGです。左右で偏りのないように、クリームチークでベースを作って、ぼかすのがおすすめです。

顔の中心に来る鼻は顔の印象を大きく左右します。波瑠さんの高い鼻筋をつくるにはノーズシャドウの入れ方が重要です。鼻筋に鼻の頭あたりまで白く細いハイライトを入れ、
それに沿うように薄いベージュでラインを入れます。

                  かわいいかつ美しいメイクの完成はもうすぐ!



★★口元のメイク★★

口元もあくまで自然なイメージで。ピンクベージュ系のリップでほんのりと色をつけましょう。縁取ったり、はみだしたりすると波瑠さんの薄めの口元から遠ざかってしまいます。

★★眉のメイク★★
さきほどの『あさがきた』と基本はおなじですが眉尻をすこし細目に書くと女性らしさがアップします。あとは髪色に合わせてアイブローパウダーをのせましょう。

波瑠の最大のチャームポイント、口元ほくろをメイクでつくる!

波瑠のチャームポイント、口元ほくろをメイクで作る!

セクシーほくろの定番、“口元”のほくろの持ち主でもある波瑠さん。

口元にあるだけでなぜか触りたくなってしまうほど魅力的な口元ほくろ。

波瑠さんの白い肌に映える口元ほくろをメイクで作るには、眉ティントがおすすめ。

眉にシールのように貼って肌に色をつけるというアイテムですが手軽さや日持ちが良いということから若者の間で流行しているようです。

ほくろを作りたい!と思っているかたはお肌の調子を見ながら眉ティントを使ってみるのも手かもしれません。

★まとめ★

いろんな波瑠さんをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

基本の波瑠さん風メイクをおさえつつ、ご自身の顔立ちや雰囲気に合った清純派女優風メイクを楽しんでみてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ