新作が来る前に?映画版「まどかマギカ」シリーズを紹介します。

スマホアプリ版リリースなど今なお人気の強い「まどかマギカ」。実は、映画館限定でコンセプトムービーが用意されてさらなる新作が期待されていました。実際、映画版新作は出るのか、出ないのか?そんなことを考察しつつこれまでの映画版まどかマギカについて紹介していきます!

魔法少女 まどかマギカとは?

まどかマギカとは、2011年1月7日~4月22日までに毎日放送 (MBS) ほかで放送された深夜アニメです。
アニメーション制作は「化物語」シリーズや2017年に話題になった「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」で有名な「シャフト」の新房昭之が担当し、脚本に「Fate /zero」の小説原作者でニトロプラスの虚淵玄が担当したことで話題でした。
キャラクター原案も「ひだまりスケッチ」の蒼樹うめが担当し、ほんわかとした魔法少女もの作品になると思う様なデザインでした。

まどかマギカの内容は見た目以上に意外に過酷なストーリー

まどかマギカという作品が何故、今でも話題になるのかといえば「作品の見た目以上の残酷さ」だと思います。
基本的には、主人公「鹿目まどか」を中心にストーリーが進む魔法少女の物語になります。
ですがこのアニメ、タイトルにまどかが入っているのに「鹿目まどか」はアニメ中最終回まで魔法少女にはならないのです。
大きな理由はストーリー中に語られますが、ネタバレになるので多くは語りません。
この「まどかマギカ」という作品は本来のタイトルでいう魔法少女という存在の成り立ちがとても酷いのです。
言ってしまえば、この作品に登場する魔法少女に変える事が出来るマスコット的生物のキューベェのしていることは「願いを叶える代わりに命を代償にして魔女と戦え!」なのです。
作中でもっとも先輩的な立ち位置の仲間が死んでしまったりといった事が平然と起こるのです。
絵に似合わず残酷さと当時の流行りのループものとしてこのまどかマギカは成功したのだと思います。

まどかマギカ映画版新作が出る噂の理由は?

新作映画が今でも期待されていますが、今のところ新作映画「まどかマギカ」は未定のままだと思われます。
新作が噂された理由は映画館限定で前後編の後に制作された新作映画『まどかマギカ[新編] 叛逆の物語』の最後にコンセプトムービーが流れたのです。
まどかがバレエを踊るといった特徴的な映像でマミさんが主に目立った映像の様ですが、海外などでこのコンセプトムービーの存在がリークされ大騒ぎになったそうです。

これ以外にもニコニコ動画にてよく出来た嘘予告なども流れ新作映画化の噂にさらに拍車がかかりました。

ですが、今現在が未定なだけでそのうち本当に新作で映画化や再度テレビアニメとして発表があるのかもしれませんね。

完全新作映画の前に制作されたまどかマギカの再編集版映画

魔法少女まどかマギカ[前編] 始まりの物語(映画版)

公開日:2012年10月6日
主題歌:ClariS「ルミナス」

テレビ放送版の1話から8話分のストーリーを再構成した新作映画作品です。
唯の総集編ではなく、テレビ版をそのまま使いまわしてはおらず、ちゃんと新作として作り直した事で注目を浴びました。
他にも、新たに一部のシーンを描き足したり、アフレコはちゃんと撮り直したという手の込んだ作品です。

魔法少女まどかマギカ[後編] 永遠の物語(映画版)

公開日:2012年10月13日
主題歌:Kalafina「ひかりふる」

前編公開から一週間後に公開された9話から最終回までを再編集した作品です。
前編同様新作らしく1から丁寧に作り直した映画になります。
再構成ゆえ部分的にカットした流れが続く中、第10話と第12話のラストで流れるシーンにはテレビ版オープニング曲『コネクト』がそのまま使用されています。

まどかマギカ映画版三作目にして完全新作映画

魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語(新作映画)

公開日:2013年10月26日
主題歌:ClariS「カラフル」
    Kalafina「君の銀の庭」

前後編が公開された1年後、遂に公開された完全新作映画です。
ストーリー序盤はいつも通りにまどか達が新たに変わった世界で変わらず魔法少女として活動していますがちょっと前後編を観ているとおかしいところがちらほら見受けられます。
違和感から始まる意外な真実に、終盤の意外な結末が印象的です。

この映画の終わりに噂の新作映画ではないかというコンセプトムービーが流れた様なのです。

まとめ

以上、まどかマギカの新作および映画シリーズの紹介でした。
今現在、2017年に配信されたスマホアプリ「マギアレコード」やスロットなどでもまどかマギカの人気は絶えません。
まどかマギカの映画版新作も決して絶対に無いとは言えないので、期待したいところですよね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ