二世俳優だけじゃない魅力!演技が光る松田龍平の出演ドラマ作品

松田優作・美由紀夫婦の長男として誕生した、俳優の松田龍平さん。熱烈なオファーを受け出演した映画をきっかけに、独特の個性を放つ演技派俳優として人気を獲得しています。近年では頻繁にドラマ出演も行う松田龍平さん。今回は出演作から特に印象に残るドラマをご紹介します!

佐藤浩市との映画共演でも話題!代表的な松田龍平のドラマ出演作は?

ドラマ「太陽にほえろ」のジーパン刑事役などで人気の名優、松田優作の長男として知られている松田龍平さん。15歳の時に、大島渚監督の映画「御法度」で俳優デビューを飾り、以降映画やドラマを中心に活動中です。

近年ではドラマ出演も多く行い、弟の松田翔太さんとは異なる魅力で活躍中の松田龍平さん。ここでは松田龍平さんが過去出演していたドラマの中から、特に印象的な作品をご紹介します。

松田龍平出演ドラマ「あしたの、喜多善男」(フジテレビ)

2000年にドラマデビューを飾って以降、主演映画で活躍していた、松田龍平さん。1作目に紹介する出演ドラマは、フジテレビにて2008年に放映されていた「あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜」です。

名脇役として活動をしていた俳優の小日向文世さんが、連続ドラマで初主演を務めた本作。松田龍平さんにとっても、初の民放ドラマ出演作品となりました。

主人公を狙うキャバクラスカウトマン役

本作では、小日向文世さん演じる喜多善男に近づく、キャバクラのスカウトマン矢代平太役を演じた松田龍平さん。命を絶とうとする彼の残りの人生に楽しさを与えようとしますが、その協力には裏があって……という役柄でした。

松田龍平さんのどこかつかめないキャラクター性と、主人公と関わるうちに次第に情が湧いてくる人間性のある役柄で、視聴者の印象に残るドラマとなりました。その演技力が認められ、第56回「ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞」では、助演男優賞を獲得しています。

松田龍平出演ドラマ「あまちゃん」(nhk)

2009年にはnhk大河ドラマ「天地人」にて伊達政宗役で大河デビューをし、2013年には、ドラマ「まほろ駅前番外地」で民放ドラマ初主演と、キャリアを重ねてきた松田龍平さん。広くその活躍を知らしめた作品が、今回紹介するnhk連続テレビ小説の「あまちゃん」です。

多くのドラマをヒットさせてきた、宮藤官九郎さんが脚本を担当した「あまちゃん」。彼の作品には初出演の松田龍平さんほかドラマデビューの能年玲奈さんが起用され、ロケ地を訪れるファンが続出するなど、大ヒットを記録する作品となりました。

主人公を支えるアイドルグループのマネージャー役

オーディションで選ばれた能年玲奈さんや、現在活躍中の有村架純さんが登場する本作では、宮藤官九郎さんが手掛ける作品ではおなじみの大物俳優も多数出演していました。

個性的な俳優がひしめく中、松田龍平さんは主人公のアキが所属するアイドルグループ「GMT47」のマネージャー、水口琢磨役を熱演。主人公のアイドルになる夢を支えて震災後にはアキの住む岩手県でのアイドル活動を応援するなど、献身的に主人公を支える役柄を演じあげ、松田龍平さん自身の人気も獲得しました。

松田龍平出演ドラマ「カルテット」(TBS)

2011年からは大泉洋さん主演の映画「探偵はBARにいる」シリーズに出演し、2013年には映画「舟を編む」で第37回「日本アカデミー賞」優秀主演男優賞を受賞するなど、映画での活躍が光った松田龍平さん。久々のドラマで主演を飾ったのが、2017年放送のTBSドラマ「カルテット」でした。

本作は「東京ラブストーリー」「Mother」などで人気の脚本家、坂元裕二さんが手掛けたオリジナル作品。松田龍平さんの共演者には松たか子、高橋一生、満島ひかりなどの演技派俳優が勢ぞろいしたことでも話題となりました。

名指揮者の息子ながらも会社員のバイオリニスト役

カルテットを組む4人の男女が共同生活をしていく内に、それぞれのキャラクターの過去や秘密が暴かれていく、複雑な人間関係も魅力的なドラマ「カルテット」。主人公4人は長年舞台やドラマなどで活躍した俳優が集結し、ドラマ内の会話劇も毎回人気となっていました。

松田龍平さんはカルテット結成を提案する、有名指揮者の息子でバイオリニストの別府司役を好演。映画「舟を編む」でも見せた、物静かながらも内に秘めた芯のある役柄を見事にこなし、人気俳優にも負けない演技で多くの視聴者に愛される作品になりました。

大泉洋とのバディ映画も大人気!松田龍平の今後の活躍に期待

2017年12月には大泉洋さん主演の映画「探偵はBARにいる」の最新作が公開され、相棒の高田役を演じた松田龍平さん。出演映画ではいくつもの賞を受賞し、父親にも負けない名演技を見せています。

連続ドラマでの松田龍平さんは、役柄の細かな設定などが見られ、映画とは違う魅力を楽しめます。今回紹介したドラマのほかにも10作程度のドラマ出演作がありますので、これを機会に、松田龍平さんの奥深い魅力を知ってみてはいかがですか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ