清純派女優!北乃きいの出演するドラマ作品をまとめてご紹介

2005年に「ミスマガジン2005」のグランプリに輝き、本格的な芸能活動を始めた、北乃きいさん。情報番組のMCなども務めあげ、現在は映画やドラマで女優として活動している北乃きいさんについて、今回は出演ドラマをまとめてご紹介!あらすじや役どころを解説します。

歌手としても活動する女優・北乃きい出演のドラマを特集!

1991年3月15日生まれ、神奈川県横浜市出身の女優として活動する、北乃きいさん。2014年には、朝のニュース番組『ZIP!』の司会を務めるなど、幅広い分野で活動を行っています。

2005年にモデルとしてデビューし、現在は女優として映画やドラマなどで活躍中の北乃きいさん。今回は彼女の出演するドラマ一覧から、特に印象的な作品を厳選してご紹介します!

北乃きい出演ドラマ「ライフ」

『ミスマガジン2005』のグランプリに選ばれ、一気に人気を獲得した、北乃きいさん。2005年よりドラマなどで女優業を開始していましたが、その名を一気に世に広めたのが、2007年放送のドラマ「ライフ」。

原作となったのは、少女漫画雑誌『別冊フレンド』で掲載されていた、すえのぶけいこ著書の漫画「ライフ」。高校でのイジメを題材にした作品のヒロインを演じた北乃きいさん自身もイジメを受けていた経験があると語り、壮絶なイジメに立ち向かう少女の姿を演じて、話題になりました。

イジメから逃げない強さを持つヒロインを熱演

ドラマ「ライフ」では、過去に親友との一件でリストカットをしたことのある、高校1年生の椎葉歩を演じた北乃きいさん。高校のクラスメイトの誤解がきっかけでイジメを受け、クラスメイトからも非難されながらも、イジメや自身の問題と立ち向かう姿を披露しました。

トイレで水を浴びせられたり、教室の窓から椅子と机を投げ捨てられたりと、エスカレートするイジメの内容も話題になったドラマ「ライフ」。通常では負けてしまいそうな状況にも、希望を生み出していく北乃きいさんの姿に、多くの人が心を動かされました。

北乃きい出演ドラマ「太陽と海の教室」

2007年放送のドラマ「ライフ」でイジメを受ける高校生役を演じ、その名をとどろかせた北乃きいさん。続いて紹介する出演ドラマは、2008年放送の月9ドラマ「太陽と海の教室」です。

主演に織田裕二さんを迎えて、高校3年生の生徒たちとの心の交流を描いた「太陽と海の教室」。北乃きいさんだけでなく、 岡田将生さんや元AKB48の前田敦子さんなどの新人俳優が多く出演していました。

教師役織田裕二との共演にも注目!

ドラマ「太陽と海の教室」は、商社マンから突如教師として高校に赴任してきた織田裕二さん主演の学園ものの作品。従来の教師像とかけ離れた教育法で、担当するクラスの生徒との交流を描いています。

ドラマでは、織田裕二さんの受け持つ高校の生徒、白崎凜久役を演じた北乃きいさん。さまざまな俳優がいる中でも物語のキーとなる人物で、元気いっぱいな性格の女子高生を演じていました。
クラスメイトで幼なじみである、根岸洋貴役を演じた岡田将生さんとの恋愛模様も描かれた作品でも注目され、ドラマ「ライフ」とは異なる魅力でも知られる作品です。

北乃きい出演ドラマ「アンフェア ダブル・ミーニング」

10代には等身大の女子高生役を中心に、ドラマや映画で活躍してきた、北乃きいさん。3作品目に紹介するドラマは、2011年放送の「アンフェア ダブル・ミーニング」シリーズです。

篠原涼子さんが刑事役で主演を務めた、人気ドラマシリーズ「アンフェア」。そのスピンオフとなる今作では、北乃きいさんが刑事役で主演を務め、スペシャルドラマとして3作が公開されました。

刑事役としてアクションにも挑戦!

難事件を解決していく人気刑事ドラマ「アンフェア」のスピンオフ作品として、2011年からスペシャルドラマとして放映された「アンフェア ダブル・ミーニング」シリーズ。主演の北乃きいさんは、篠原涼子さん演じる雪平夏見の後任として、捜査一課に配属された巡査部長の望月陽役を演じました。

幼少期に誘拐されたことをきっかけに、正義感に溢れる刑事役を演じた北乃きいさん。それまでの可愛らしいイメージから一転してパンツスーツを着こなし、アクションシーンをこなすなど、クールな一面を見せた作品でもありました。

北乃きい出演ドラマ「クレオパトラな女たち」

高校生役から刑事までと、ドラマでは幅広い役柄を演じてきた、北乃きいさん。最後に紹介するドラマは、2012年放送の「クレオパトラな女たち」です。

芸能界ではタブーともいえる「美容整形」をテーマにした作品で、佐藤隆太さん演じる形成外科専門医を中心に、美容整形クリニックで働く関係者や患者との交流を通しての成長を描いたドラマでした。

整形美人の看護師を熱演!

ドラマでは正義感あふれるキャラクターや、清純な女性像を演じてきた、北乃きいさん。ドラマ「クレオパトラな女たち」では、整形経験のある看護師の岸谷葵役を演じました。

全身整形で命を救われた過去を持つ美容クリニックで働く看護師で、自身の整形によって結婚を反対されてしまう、難しい役柄を熱演した北乃きいさん。残念ながらドラマは8話で終了してしまいましたが、女性が抱えるコンプレックスについて考えさせられる作品でした。

2018年は舞台に初挑戦!北乃きいのドラマ作品を振り返ろう

屈託のない笑顔と、印象的な目つきで多くの人を魅了する、北乃きいさん。今回はデビューから現在までに出演したドラマから、特に印象的な作品を4本ご紹介しました。

2018年には人生初の舞台出演が決定し、新たなフィールドでも活躍をする予定の北乃きいさん。ドラマを通して、今一度北乃きいさんの魅力をチェックしてみるのもおすすめです!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ